• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

記事 4件
  • 【小沢一郎とサザンオールスターズ@東スポ】

    2013-08-19 12:50  
    398pt
     久しぶりに小沢一郎さんにインタビューした。東京スポーツの連載での鼎談、先輩ジャーナリストの藤本順一さんとのそれだった。
     小沢さんには、公益社団法人自由報道協会代表としての活動中は頻繁に会っていたが、ここ最近は無沙汰であった。
     直近の参院選での敗北にも関わらず、小沢さんは意気軒昂のようにみえた。長年、日本の政治権力の中枢にいる小沢さんだが、さすがに今回ばかりは気落ちしているだろうと思っていた私は少しばかり驚いてしまった。
     
  • 【案の定、東京電力は治外法権なのか?】

    2013-08-11 13:00  
    398pt
     「案の定」というか、結局、日本は自ら責任を取ることのできない国家なのだ、そう認識するニュースが流れた。 〈東京電力福島第一原発の事故をめぐり、検察当局が、業務上過失致死傷などの疑いで告訴・告発された東電幹部や政府関係者ら全員を、不起訴処分にする方向で調整していることが8日、わかった。今月中にも処分を出す見通しだ〉(朝日新聞)2011年3月以来、ずっと訴えて来たのが東京電力への最低限の捜査だ。国家的事故を前に1ミリたりとも証拠を欠かしてはいけない、そう思った私は、当時、出演していたテレビやラジオで、繰り返し、繰り返し、東京電力への捜査、少なくとも本店の証拠保全を行なうべきだと主張してきた。
     
  • 【何を今更 海洋汚染国家ニッポンの実態】

    2013-08-09 15:00  
    398pt
    「海に汚染水一日300トン」(朝日新聞) きのう、きょうとメディアは一斉にこのニュースを報じた。海外でも大ニュースになっている。その様子を見て、昨夜、思わず私は「何を今更」と吐いてしまった。東京FM『タイムライン』、生放送中のことである。2011年3月、故・日隅一雄氏を先頭に、わたしたち自由報道協会のフリージャーナリスト(一部)が東京電力本店で追及していたのはまさにこのことだ。同じ時期、国際NGOのグリーンピースが具体的なデータを持って、長期の海洋汚染への警告を発していたのもまさしくこのことである。日本が海洋汚染国家に成り下がり、3・11の被害国から加害国に変わってしまうと警告したのもこのことだ。 
  • 【麻生発言は安倍内閣を崩壊させるか? 】

    2013-08-06 12:00  
    398pt
    麻生太郎副首相の発言が国内外で騒動になっているようだ。櫻井よしこさんが理事長を務める国家基本戦略研究所のシンポジウムで、ナチズム擁護ともとれる発言を行なったというのだ。確かに、麻生氏の失言に関する報道だけをみれば、もはやあらゆる言い訳も言い逃れもできないレベルのものに思われる。第二次世界大戦時にナチスの行なった蛮行とそれを受けた欧州、いや世界中の人々の深刻な傷跡に、心配りができない者が過去とはいえ一国の首相(現副総理)を務め、なおも現在の安倍政権で重責を担っていることに日本人として危機感を覚える。