• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

記事 4件
  • 【 細川護煕元首相擁立劇の真相(2) 】

    2014-01-30 18:40  
    398pt
    事の始めは元衆議院議員で「ゴル友」の木内孝胤さんだ。
    もともとはノーボーダーの経営者を探す中で、経営コンサルタントの波頭亮さんからの紹介で知り合った。
    とはいえ、木内さんとは経営ではなくゴルフで親交を深めるばかりになる。
    11月の東京ゴルフ倶楽部でのラウンドもそんな感じだった。
    ローソンの新浪剛史社長、ZOZOTOWNの前沢友作社長という経営者の先輩から、経営のアドバイスをもらうというはずだったのだが、案の定、単なる「ゴルフ対抗戦」になってしまっていた。
     
  • 【 細川護煕元首相擁立劇の真相(1) 】

    2014-01-29 18:00  
    398pt
    都知事選はいよいよ後半を迎える。
    このタイミングで私自身に大きな変化があった。
    細川選対の「報道・メディア・ウェブ」戦略担当を解任され、2月9日までが事実上「無職」になったのだ。
    おそらく日本で初となる宣言した上での”リボルビング・ドア”の実験は、「回転ドア」をくぐり、受付に到達したところで終わってしまった(笑)。
     
  • 「東京戦記」電脳戦(ネット選挙)が主戦場に 空中戦も時代遅れに

    2014-01-26 10:30  
    398pt
    記者として選挙戦を取材するのと、スタッフ(秘書)として選挙戦に臨むのとでは、まったく緊張感が違ってくる。
    これは双方を経験していないとなかなかわからないことだが、今回、15年ぶりに「回転ドア」で細川陣営に入ったことで、この緊張感を思い出した。
    結論から言えば、取材する記者の方が、陣営に入るよりもずっと楽である。
    「そんなことはない。おれたちも大変なんだ!」
    記者たちからの怒りの声が聞こえそうだが、もちろん肉体的にも精神的にも、記者たちの大変さを認めないというわけではない。とくにカメラマンは朝から晩まで張り付いて、場所取り、雨よけなど、本当に大変な仕事だと実感している。
     
  • 都知事選同時ドキュメント 回転ドアをくぐって~細川陣営日記

    2014-01-21 13:30  
    398pt
    15年ぶりに政治の世界に戻った。