• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

記事 1件
  • あこがれとはちがうなにか

    2021-03-20 18:53  
    500pt
    中山8Rペガサスジャンプステークスにてコンサイニング馬マイネルレオーネが勝利9歳って(^^;あのセリから8年もたったのか、、、サムネイル用にレオーネの写真を探していると、昔の僕と長男の写真が見つかりました。こりゃもてねーな、藤沢。子供は持ってるけど。大事に。このころは92kgくらいだったかなあ。いまは78kgなので16kg軽いという。マイネルレオーネは全兄弟クロス2×2という強烈なインブリードで、健康面や気性面を預託前から心配しておりました。しかし、なんてことはなく、大人しく扱いやすい、ステイゴールド産駒の中でも相当扱いやすかったです。ただ、燃える様な気性は内包しており、あきらめない感じの走りはそういうところにでているのかな。そして、細かったのはよく覚えている。食べても食べても大きくなりません。よく食べるのに、一体食べたものはどこにいったのか。サマーセールの測尺では、154cm、170cm、19.5、386kg現在は406kgくらいで競馬しているので、ちょっとは大きくなったかな。とにかく心肺機能と気持ちとタフさを兼ね備えたレオーネはすごい!因みにセリでは、1000万円お台でビッグレッドFの長男さんが落札してくれました。その節はありがとうございました。というわけで、今日は不思議な感覚についてお話したいと思います。