• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

記事 2件
  • 官能女子養成講座③セックスの満足度を高める〈三種の神器〉

    2014-04-18 19:00  
    6
    こんにちは!今回は新刊『恋愛とセックスで幸せになる 官能女子養成講座』から、コラムを一部抜粋してお届けしたいと思います。試し読みして興味をもったら、ぜひお手にとってくださいませ~セックスの満足度を高める〈三種の神器〉先日、50代の女性から「アルさんの本を夫に読ませたら、『俺のセックスは間違ってたんだな』と気づいてもらえたの」と言われました。 その女性とご夫君は、結婚30年目。「今までずっと我慢してたんですか?」と聞くと「夫の愛撫が痛かったけど、どうしても本音を言えなくて…」とのこと。当然オーガズムを味わったこともなく、セックスで満足したこともないそう。 昨今、おじさん雑誌では〈死ぬまでセックス〉特集が花盛り。一方、同世代の女性は「やっと辛いおつとめが終わったと思ってたのに…」とゲンナリしているそう。これが、セックス満足度ワーストの国の現実。そりゃ世界一のセックスレス大国になろうもの。産婦人

    記事を読む»

  • 官能女子養成講座②「私って不感症?」初心者向けセックス攻略法

    2014-04-05 19:00  
    4
    こんにちは!今回は新刊『恋愛とセックスで幸せになる 官能女子養成講座』から、コラムを一部抜粋してお届けしたいと思います。試し読みして興味をもったら、ぜひお手にとってくださいませ~「私って不感症?」初心者向けセックス攻略法「彼氏に愛撫されても感じない」「気持ちいいどころか痛いだけ」処女や経験の少ない女性から、こんな悩みがよく寄せられます。初心者が感じなかったり痛かったりするのは、当り前。なぜなら未開発な肉体だから。女性の性的快感は、学習によって得られるもの。「この刺激が気持ちいい」と体で覚えながら、経験を重ねて身につけていくものです。 また女性は男性と違って、単純な物理的刺激によって感じたりはしません。精神的なスイッチが入らないと肉体が反応しないため、緊張していたり恐怖心があったりすると、快感を得るどころではない。女性は十分に感じることで、膣内が潤い、膣口が開き、指やペニスを受け入れる準備が

    記事を読む»