• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

記事 3件
  • 彼女いない歴=年齢の男子が彼女を作るためには?<友達以上恋人未満の脱出法>

    2013-08-24 12:00  
    84
    こんにちは!夏は股間がかゆくなりますね(^O^)/さて。「友達としては好きだけど、異性としては見られない」 …大変切ないフレーズですね。本日は友達以上恋人未満を脱出して、恋愛対象になるためのアドバイスを書きます!※「意中の女子と友達になれている前提」で書くので、それ以前のステップは過去記事を参考に。まず、友達になれている時点で「一緒にいてくつろげるし、楽しい」と相手に思われている。つまり「異性とコミュニケーションする能力」があるということ。ただ、そこから先に進めない。そんな状況になりがちな男子は、女子から「女友達と同じ感覚で付き合えるけど、男を感じない」と思われているケースが多い。つまり「男を感じさせる」ことができれば、恋愛対象になれるのです。女子が「女を感じさせよう」と思った場合は、谷間をチラ見せするなど「視覚」に訴えると、割とうまくいきます。しかし男子がチンポをチラ見せすると、友達とし

    記事を読む»

  • 童貞&ミニチンこそ、セックス名人になれる!(愛液・ローション・挿入・体位のヒミツ)

    2013-08-17 14:33  
    103pt
    2
    こんにちは(^O^)/前回の「女の子の体のヒミツ(女性器・性感帯・3種類のオーガズム)」もあわせてご覧ください♪「童貞、または経験が少ない」「ペニスのサイズが小さい」という理由から「女性を満足させられる自信がない」と悩む男性は多いもの。私の元にもそんな悩みがよく寄せられますが、そのたび「むしろそれは武器なんだよ!!」と肩を叩きたくなります。女目線でいうと<ヤリチンの方が下手>が真実。ヤリチンは自分のテクに勘違いした自信をもっています。彼らは「俺はこれで女をイカせてきたぜ!」と自信満々ですが、女性は相手に気をつかって「感じてるフリ」をします。国内の調査によると<女性の8割がイク演技をしたことがある>というデータもあります。私の働いていた広告業界はヤリチンの巣窟でした。飲み会で百人斬りの同期に「Gスポットの位置、知ってる?」と聞いたら「…膣の中だろ」と曖昧な解答が返ってきて「この男、Gスポットの位置知りませんよ~!!」と店中に轟く声で叫んでやりました。「俺のやり方は正しい」と勘違いしているヤリチンは、セックスについて謙虚に学ぶ姿勢がない。そのため「なんでイカないわけ?」とイカないのを女性のせいにしたりします。産婦人科医の宋美玄さんの元にも「私は不感症でしょうか?」と悩んで診察にくる女性が多いそうですが「肉体的に問題があって不感症の女性はほとんどいない。イカないのは、男性のやり方が間違ってるから」と話してました。また、セックスする機会の多いヤリチンは、相手の女性に対して感謝や気づかいがなく、「自分さえ気持ちよければいい」と独りよがりなセックスをしがち。一方、童貞および経験の少ない奥手男性は<謙虚・感謝・気づかい・研究熱心>の4Kがそろっています。彼らはヘタな自信をもっていないため、研究熱心。私の男性読者はほぼ100%奥手男性ですが<記事を読んで勉強して、初めて彼女をイカせることができました!>と報告をくださいます。「日本の男はセックスが下手」とディスるヤリマンは多いですが、それはヤリチンとばかり交尾しているから。私は童貞&奥手専門のヤリマンだったので「童貞や奥手男性ほど、セックス名人になるポテンシャルを秘めている!」と断言します。女性が正しいやり方を教えて導けば、最高に満足できるセックスを実現できるのです。また<デカチンの方が嫌われる>のも真実。国内の調査でも、7割の女性が「セックスでいつも痛い」「たまに痛い」と答えています。「デカチンをぶっこまれても、気持ちいいどころか痛いだけ」という女性は多い。同様に「早漏より遅漏の方が嫌」と答える女性が圧倒的に多い。挿入時間がやたら長いと、摩擦でマンコが痛くなるから。にもかかわらず、男性界では<大きくて長持ちするのが勝ち組チンポ>という価値観が根強い。石原慎太郎氏が著書に『初めて結ばれた夜、男性のシンボルをどのように感じたか、母と娘で率直に話し合おう』と書いていました。そんな母娘、この世に実在しないと思うゾ★たかがイチ臓器をシンポルと呼ぶ感覚。さぞかしご自身のシンボルに自信をおもちなんでしょう。シンボルに自信をおもちの男性は、前戯を怠りがち。一方、女性の7割は「クリでイク派」で「前戯が本番、挿入は消化試合」と考える女性も多い。また「前戯で快感が高まっているからこそ、挿入も気持ち良くなる」のが真実。ろくに前戯もなくペニスをぶっこまれてイクのは、エロ漫画に出てくる非実在の女性のみです。デカチン男性は「名刀を持っていると勘違いして、稽古を怠る剣士」のようなもの。「それ名刀じゃねえし、木剣1本で吉岡道場に殴りこんだ武蔵を見習えよ」と言いたくなります。私の経験からも、ミニチン男性の方が前戯を頑張ってくれて、セックスの満足度は高かった。そしてミニチンであっても、挿入で女性をイカせることは十分可能です(具体的なやり方は後述します)ちなみに仮性包茎に悩む男性も多いですが、勃起時に剥ければ、なんの問題もありません。洗っていればどうということはない!のです。包茎は皮じゃなく、皮と本体の間にたまるチンカスが問題なのだから(雑菌が繁殖しやすい)毎日お風呂で皮をむいて洗い、清潔に保てばOKです。女目線でいうと「ほとんどの女性は包茎かどうかなんて気づかないし、たとえ気づいても気にしない」のが真実。包茎は嫌なんて女性には1人も出会ったことありません。コンプレックスにつけこむ美容整形の広告に騙されないようにしましょう。以下の記事で正しい知識を学び、ホンモノの自信を身につけてくださいね!①濡れている=感じているわけではない <愛液の正体>②ローションは救世主! <潤滑ローションの正しい使い方>③挿入でイカせる方法 <ペニスの動かし方・体位の選び方> 

    記事を読む»

  • 女の子の体のヒミツ(女性器・性感帯・3種類のオーガズム)

    2013-08-02 21:11  
    103pt
    4
    こんにちは(^O^)/本日は読者からよく頂くセックスの質問にお答えします!世の中には性情報が溢れてますが、男目線のおかしな内容が多いもの。先日読んだセックス本には「挿入で女をイカせるテク」として「三浅一深」「入遅抜速」「のの字攻め」といった技が紹介されていました。(3回浅く&1回深く突く・ゆっくり入れてさっと抜く・腰を回してのの字を描く)男性はこの手の究極奥義っぽいのが好きですね。でも全部、間違っています。女性をイカせるには<性感帯をピンポイントで狙い、一定のリズムで刺激する>ことが重要。そのためヘタに変化を加えられると、イケるものもイケません。それに「なんか技っぽいの使ってる…?」と気になって、快感に集中できない。のの字攻めも、物理的に考えれば「根元が動くだけでペニスの先は動かない」とわかりますよね?のの字を書こうがぬの字を書こうが女性は気づかないし、「この人、なんか字書いてる…?」と気になって集中できない。バイブも男目線で作られた商品が多く、スイング機能とかリズム機能とか色々ついてますが、すべて無駄。ヘッドがぐるぐる回るとGスポットから外れるし、リズムが変わるとイキ逃してしまう。どれだけ機能がついてようが、女性は「シンプルな振動のみで、手前にあるGスポットを淡々とこする」という使い方でイキます。セックス名人になりたければ、男目線で考えないことが大切。<彼女をイカせられません>という相談をよくもらいますが、女はそう簡単にイキません。セックスでイケる女性はたった4割というデータがあります。一方、ほとんどの男性はイケます。男の4割しかイケないと人類存亡の危機なので、「ペニスを摩擦すれば射精する」というシンプル設計になっているから。そんな男性と違って、女性の体はずっと複雑にできてます。女性の快感は学習によって得られるもの。「この刺激が気持ちいい」と体で覚えながら、経験を重ねて身につけていくもの。だから<初体験前にオナニー経験のある女性の方が、セックスの満足度が高い>というデータがあるんですね。セックスする前に、みずから快感を学習しているから。オナニー経験もない敬虔な処女は、イカないどころか、あまり感じなくて当り前。また、男性は「裸を見る」「ペニスに触られる」といった刺激で興奮して勃起しますが、女性は精神的なスイッチが入らないと興奮しません。スイッチを入れるには、キスやイチャイチャなど「助走」の時間を十分にとり、リラックスさせつつHな気分にさせることが大切。私の元には<彼氏から「なんでイカないの?不感症?」と言われて傷ついた>といった女性の声が多く寄せられます。男女の違いを理解しなければ、このようにすれ違ってしまう。男と女は、体だけじゃなく心も違います。たとえば、男性は「好きな子の裸を見たい!」と思うけど、女性は「好きだからこそ、裸を見せたくない」と躊躇する人が多い。胸が小さい・太ってる・肌が荒れてる・毛深い…etc、様々なコンプレックスを抱える女性は多く「彼氏にガッカリされるかも」と不安になってしまう。だから初めのうちは部屋を真っ暗にした方がいいし、冗談でも体についてからかったりしちゃいけません。彼女に「胸が小さいから…」とか言われたら「だが、そこがいい!」とキッパリ返してあげましょうね。私は「乳りんがデカいんだよねー」とか飲み屋のカウンターで平気で言うけど(ちなみに夫には「デラックス感があっていい」と返されました。デラックス感って何だ)、ほとんどの女子は繊細なのです。たとえば、男性は「フェラされたい!」と思うけど、女性は「クンニされるなんて恥ずかしい、あそこの見た目や匂いが気になるし…」と不安になってしまう。奥手で経験の少ない子は特にそう。女の子は心身ともに繊細なのだ、と理解してください。そうすれば、男女ともに幸せなセックスを実現できます。こういう性愛のイロハを学べる、セックス教習所があればいいのに。そしたら私、教官に応募するわ。履歴書の自己PR欄には「乳りんにデラックス感がある」と書こう。それでは、以下について解説します。1.女性器について(図解入り)2.性感帯について3.3種類のオーガズムについて 

    記事を読む»