• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

記事 2件
  • 【小林剛】こばごーの天鳳名人戦ココだけの話。 その1

    2014-06-04 17:00  
    306pt
    みなさんこんにちは!小林剛です!
    今回から月1でこのブログを担当することになりました。
    私以外にもいろんな人が書いてくれるようなので、みなさんお楽しみにっ(゜∀゜)
    私は主に、間もなく始まる第四期 天鳳名人戦に関することを書いていきたいと思います。
    http://live.nicovideo.jp/watch/lv181335387
    http://www.nicovideo.jp/watch/1401815050
    ■第四期 天鳳名人戦公式http://tenhou.net/cs/201406tm/

    今回の出場者を小林視点で紹介していきましょう。
    ■石橋 伸洋
     
     
     
    現天鳳名人位 最高位戦Aリーグ所属
    運だけのダケ橋などと呼ばれて偶然扱いされているけど、実は強い!
    リアルでのタイトル経験はもちろん、ネット麻雀で鍛えた洞察力で、
    ラグなどからの相手の手牌読みも超一流。ここ2年の名人戦の成績は圧倒的。
    腹の中では常に、人の考えないようなズルいこと、嫌がられることばかり考えているという…
     
    ■小林 剛

    1・2期天鳳名人位 麻将連合認定プロ
    リアルでは強いはずの他のプロが天鳳への対応に苦戦する中、1・2期の天鳳名人戦を連覇。
    その勝因は、いつも通り自分の手しか見ていなかったので、
    リアルでもネットでも同じように打てたため!?
    みんなが慣れてきた今期はもうだめぽ。
     
    ■多井 隆晴
     

    RMU SS級ライセンス
    競技での実績多数たが、過去3年の名人戦ではその昭和的な麻雀で叩かれ続ける。
    だが、誰よりも研究し、フォームを改造して前回はついに決勝に。
    実は競技を始めたのは私とほぼ同時期で、
    15年前にはマスターズの決勝で同卓したこともあり。
    お互いおじさんになったねえ…
    ■渋川 難波
     

    前雀竜位 プロ協会B2リーグ
    天鳳十段として、高い雀力だけでなく解説の的確さでも知られる。
    特に枚数把握のスピードは業界一。
    渋川のせいで、解説者はみんな必死に枚数を数えるようになってしまったが、
    まだまだ本家には及ばない。
    常に猫背で口が開いていて、外見はとても弱そう。でも強いんだなあ。
     
    ■福地 誠
     

    雀ゴロダンサーライター
    天鳳に対応した今風の若々しい麻雀を打ち、
    しかもダンスまで始めてしまったという恐ろしい4●才。
    その本業はライターらしく、その文章のわかりやすさと書き上げるスピードには驚かされる。
    うらやましい限りです。
     
    ■ASAPIN
     

    初代天鳳位
    この名人戦では負け続け、よわぴん、●●ぴんなどと呼ばれているが、やはり実力は本物。
    話してみるとその思考の深さがよくわかる。サブアカでも十段に昇格し、天鳳位に迫ったらしい。
    著書「超精緻麻雀」発売中!
     
    ■すずめクレイジー
    第4代天鳳位
    よく知らないけどカタいらしい。初の公開対局だけどがんばって欲しい。
     
    ■太くないお
     
    鳳凰卓代表選抜優勝
    十段経験者だけによる鳳凰卓予選を圧倒的な成績で通過。
    規定の100半荘終了時に首位だったにもかかわらず、
    守りに入らずに打ち続けた姿勢は賞賛に値する。
    そして成績を維持できたのもスゴイ。
    さて、私の優勝予想は… 
     
  • 【とよぴ~♂】最高位戦ペアマッチ戦記最終話【新聞Part33】

    2014-06-03 17:16  
    とよぴ~のチラシの裏。 番宣からおバカブログまでなんでも対応! 2014年のテーマは「炎上」(嘘)