• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

記事 4件
  • 妖精ちゃんのブロマガ その3

    2015-03-25 18:00  
    みなさん、こんにちは!
    最近、零号機と六号機に連れられ、ついに雀荘デビューした妖精です(ノo´・∀・)ノ゙
    あっ、ちなみに雀荘デビューはあろっぴーの中の人も一緒に行ったよ♪
    未だに役は覚えてないけどねl∀・))))サッ
    さて、みなさん、「Siri」ってご存知ですか?!
    まあ、ほとんどの方がご存知かと思いますが、iPhoneやiPadに入っている音声認識型のパーソナルアシスタント機能です。
    話しかけるだけで機能を利用できたり、色んな検索ができたりする優れモノ!!
    そして、この他にも話しかけると色んな反応を見せてくれることでも話題ですね。
    そんな「Siri」について友人から連絡が来ました。
    友人:「iPad持ってたよね?」
    妖精:「使ってないけど持ってるよ。何で?」
    友人:「Siriにさ『子どもは何人いるの?』って聞いてみて」
    妖精:「えっ?何で?」
    友人:「おもしろいからやって」
    妖精:Si
  • 弐号機の闘牌列伝観戦記(のようなもの)【ネタバレあり!放送未見の方はご注意を】

    2015-03-18 18:00  
    どうも!スリアロ運営弐号機です!先週の『闘牌列伝 最新戦術本祭り』ご覧いただけましたでしょうか?スリアロで対局番組の運営に携わっていると、毎度毎度「すごい対局だった!これ以上の対局はそうそう見られないだろうなー」という思いを抱くわけですが、いつもそれはすぐに裏切られます。今回もまた素晴らしい対局となりました。まだご覧になっていない方、日曜夜までタイムシフト視聴可能ですので、是非ご覧ください!http://live.nicovideo.jp/watch/lv212551650さて今回の戦い、2回戦終了までのASAPINさんはとにかくツイてなかった。さらにご本人曰く内容も悪かったそうなので、相当辛かったことと思います。そんな辛い姿を休憩中もカメラが捉えておりました1回戦終了後、他の対局者が休憩所で談笑する中、1人集中力を高めるASAPINさん。弐号機は小粋なジョークでリラックスさせてあげようと
  • 「麻雀プロ」という人種

    2015-03-11 18:00  
    ※「どこか」の、「なにか」の、「誰か」の批判ではまっっっったくありません。
    世間における一つの考え方という風に捉えて頂ければと思います。
    「麻雀プロ」という肩書きが世に生まれてどれくらい経つのでしょうか。分裂を繰り返す前の最高位戦(最高位戦日本プロ麻雀協会の前ですね)設立の頃がそれにあたるのでしょうか。
    語弊を恐れず言わせてもらうと、麻雀界のタイトル戦やリーグ戦の形式は、他業種のプロ界を模倣されたものが多く見られます。憧れているといいますか。
    ゴルフ界や将棋界に比べると、規模の小さい麻雀界に永遠の命題とも言える一つの問題があります。

    「麻雀プロ」ってなんぞや?
    若者がめでたく「麻雀プロ」になると、この質問に対する回答は基本的に下記のどれかを選択することになります。「麻雀プロ」である以上外圧による「選択を迫られる」といいましょうか。無回答は非常に風当たりが強いので。
    心の綺麗な「麻雀プロ」
  • あろっぴーの中の人 お蔵出し制作ブログ part3

    2015-03-04 18:00  
    306pt
    こんばんは! あろっぴーの中の人です!
    先日の「四神降臨2015女流王座決定戦」はいかがでしたか?
    女流のプライドとプライドがぶつかり合う熱戦、すごかったですねー!
    麻雀ファンの皆さまにお楽しみいただけたのではないかなと思います。
    ……この原稿書いてるの、まだ2月の半ばなんですけどね。
    さてさて。
    2月の半ばといえば、そう!
    まだこの女流王座決定戦のPVの制作中ってところですね。
    締め切り間近でバッタバタです。ヤバイです。
    このPVが終わったら雑誌の締め切り、DVDの締め切り、
    そして負け動画とコーナー動画の制作が待っています。
    うーん、働き過ぎだなぁ…。
    負け動画なんて作るの初めてなので泣きそうです。
    とよぴ~の偉大さがあらためてわかりますねっ!
    そんな負け動画のことはいったん忘れて、
    今回もスチール写真を蔵出ししちゃいます。
    需要があるかどうかなんて知らないけれど、
    このまま眠らせておくなんてもったいないじゃない!(笑)
    では、はりきってどうぞー!!!
    ※写真はすべて2014年撮影のものです。
     またすべての写真の著作権は弊社に帰属いたしますので転載等はご遠慮ください。