• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

記事 6件
  • 〈V6三宅〉が正月入籍!? それとも〈嵐二宮〉? ジャニーズ結婚戦線

    2018-11-21 05:00  

    「カノジョの関係者が、『実はお正月にも入籍する予定らしい』と言っている。ほぼ同棲状態のふたりの“記念日”が年明け早々にあるそうで、その日に電撃入籍するつもりでは、と」(テレビ局関係者)
     V6・三宅健(39)が、不惑を目前に独身組からイチヌケる?

     お相手とされるのが、「FRIDAY」(十月二十六日号)で報じられた、モデルのプリシラ(32)。ブラジル人の父と日本人の母の間に生まれ、五歳で日本に。兄姉もモデルという美形三兄妹の末っ子だ。
     大手企業の広告にも数々出演する売れっ子の彼女と白のスクーターに跨り、デートを繰り返す様子がスクープされた。
    「朝起きて、三宅が趣味で何鉢も育てているサボテンの世話をし、2ケツ(二人乗り)で自宅に程近い老舗カフェにいくのが日常。特にコソコソすることもない。一七〇センチ近いスタイル抜群の彼女と三宅の関係はすでに落ち着いていて“夫婦”っぽい」(同前)
     昨年末には岡田准一(38)が宮﨑あおい(32)と、今年三月には森田剛(39)が宮沢りえ(45)と入籍し、着々と既婚組が増える「V6」。三宅はこれまで安室奈美恵(41)や柴咲コウ(37)らと浮名を流してきたものの結婚には至らなかった。 
  • 《嵐を呼ぶスクープ撮》〈櫻井翔・36〉小川アナ(33)からミスコン女王(21)への乗り換え愛 〈二宮和也・35〉元女子アナ(37)との南の島婚前旅行を直撃

    2018-08-08 05:00  
     七月十六日深夜、キャスターを務める「NEWS ZERO」(日本テレビ系)の生放送を終えた嵐の櫻井翔(36)は、番組が終わるや急いで局を後にした。櫻井が乗る送迎車が向かった先は、港区内の高級焼肉店。ここは彼の行きつけの店の一つでもある。櫻井は奥の個室で、女性と二人きりになった。
     同日の午前八時前、成田国際空港に、予定より少し遅れて一機の国際便が降り立っていた。
     先頭を切って機内から姿を現したのは、同じく嵐の二宮和也(35)。黒いキャップ、ピンクのTシャツに水色のカーディガンを羽織っている。VIP扱いの二宮は、到着ゲートを出たのも誰より早かった。空港関係者が二宮の荷物を引きながら続く。二宮は手で口元を隠しながら、愛車のレクサスが停まっている駐車場へ向かった。 
  • 〈スクープ速報〉嵐・二宮和也 元女子アナとの「婚前旅行」

    2018-08-07 16:00  
     一昨年、元フリーアナウンサー・伊藤綾子(37)との交際が発覚した嵐の二宮和也(35)。週刊文春は7月中旬、海外旅行より帰国した二人の鮮明なツーショット姿を初めて捉えた。二宮への直撃や、嵐の同僚・櫻井翔(36)に発覚した新恋人の存在などと併せ、デビュー20周年を前に揺れる嵐の内情を、8月8日(水)発売の「週刊文春」で詳報している。
    【動画】嵐・二宮和也の「婚前旅行」《予告編》公開中!
    順風満帆の二宮和也 (C)文藝春秋
    二宮は手で顔を隠し…… (C)文藝春秋
        ◇    ◇
    ※記事の全文は8月8日午前5時に「週刊文春デジタル」にて公開します。→ 今すぐ入会!
  • 《デジタル特典未公開画像》嵐・松本潤 裏切りの“4年恋人” 〈松潤、直撃直後にコーヒーブレイク写真&羽田空港に降り立った素顔の嵐5人写真ほか〉

    2016-12-28 05:00  
     十二月十日午前四時。静まり返った都内の高級マンションにコツコツとヒールの音が響く。周囲を気にしながらも慣れた様子でエントランスのインターフォンを押したのは白いコート姿の美女。扉は来訪を待ち構えていたかのようにすぐ開き、女性は中へ消えた。 彼女が訪れたのは、ジャニーズ内で人気ナンバーワンを誇る「嵐」のメンバー松本潤(33)の自宅。いつも一週間と空けず、女性は松本の部屋を訪れる。 
  • 〈嵐・二宮〉をゲットした元地方局女子アナの“決めゼリフ”

    2016-07-14 05:00  
    「このたびはお騒がせしてすいません。あることないこと言われちゃって……」 関係者にそう“弁明”したのは、嵐の二宮和也(33)との交際が報じられた伊藤綾子アナウンサー(35・フリー)。 
  • THIS WEEK【芸能】なぜかアカデミー賞で事務所幹部にお礼 嵐・二宮の“波紋”

    2016-03-16 05:00  
    「ジャニーさん、メリーさん、ジュリーさんと、今までずっと迷惑をかけてきた人たちに、これでちょっとは恩返しできたかな。すごくありがたく、また頑張っていこうと思っています」 三月四日の「第三十九回日本アカデミー賞」授賞式で最優秀主演男優賞に選ばれた嵐の二宮和也(32)の挨拶の言葉が物議をかもしている。