• このエントリーをはてなブックマークに追加

記事 49件
  • 川柳のらりくらり 第800回 選・柳家喬太郎 お題「道楽」

    2020-04-02 05:00  
     祝、八百回~!
    「すごい! めでたい! 八百回!」
     ここまで続いたのも二楽さんのおかげだよ。
    「いや~それほどでもないっスよ~」
     それほどでもないな。
    「素直だなオイ」
     で記念すべき八百回目のお題だが、
    「ハイ記念すべきお題は!?」
     道楽だ!
    「八百回関係ないじゃん」
     何言ってんだ、道楽はハマるだろ? 八百回だからハチマルマルだ。八〇〇(ハマルワ)、ハマルワ、で、八百回は道楽なのだ!
    「……レベルの低い駄洒落だなぁ」 
  • 川柳のらりくらり 第799回 選・柳家喬太郎 お題「アクセサリー」

    2020-03-26 05:00  
     今週のお題は、アクセサリー。また、オイラには縁のないお題を出しちまいました。
     身につけませんねぇ、アクセサリーは。男性でも、ネックレスやら指輪やら、アクセサリーを付けてる人は結構いますがね。似合う人はいいよなぁ。でも、オイラは確実に似合わないから。失笑されんのがオチだもの。高座だって失笑されてんだからさ、これ以上失笑はいいよ。つか、高座で失笑されるなよ。
     先代の文楽師匠は、煙草入れを集めるのが趣味だったんだそうです。和服に乙な煙草入れ、いいですよねぇ。今でも仲間にいますよ。様子が良くてね。オイラ真似できないけど。
     さて、のらりくらりと始めますか。
     
  • 川柳のらりくらり 第798回 選・柳家喬太郎 お題「目次」

    2020-03-18 05:00  
      目次
     神奈川県 北村純一 ………85
     静岡県 稲葉正雄 …………85
     千葉県 金子貴俊 …………85
     埼玉県 関根一雄 …………85
     静岡県 大野栄通 …………85
     東京都 山川正人 …………85
     東京都 頑張郎  …………85
     愛知県 伊藤弘子 …………85
     福岡県 樋口一生 …………85
     静岡県 内木場拓史 ………85
     宮崎県 さわの  …………85
    生真面目に目次の順に読みたがる
         (神奈川県 北村純一 75歳)
     やっぱり物事は順を追っていかんとな。 
  • 川柳のらりくらり 第797回 選・柳家喬太郎 お題「倉庫」

    2020-03-12 05:00  
     昔ながらの街並みを残している地域ってのが、よくありますな。古い蔵なんぞが建ち並んでいてね、風情があって誠に結構ですな。
     落語にも、昔の商家を舞台にした噺が多いですから、『四段目』『質屋庫』『味噌蔵』『鼠穴』『火事息子』等々、ちょいちょい蔵が登場します。
     現代で言やぁ倉庫って事になるんですかね。蔵には風情がありますが、倉庫だとどうも風情がありません……と、つい思ったんですがね。いやいや、小樽やら横浜の赤レンガ倉庫なぞは、実に良い風情で。倉庫も満更、馬鹿にできませんな。倉庫の中で落語会……なんてのも、なかなか乙(おつ)なもんであります。 
  • 川柳のらりくらり 第796回 選・柳家喬太郎 お題「割引」

    2020-03-05 05:00  
     はいもしもし、喬太郎です……えぇ、はい、承知しました。またよろしくお願いします。
     ……ふぅ、またキャンセルだよ。いえコロナウィルスの影響でね、ご多分に漏れずで、落語会も中止や延期が相次いでまして。ま、このコーナーは関係なく今週もお届けしますよ。今週のお題は、割引! あ、また電話。
     もしもし……はぁ中止、承知しました。
     また中止ですよ。さて今週は割引、あ……。
     もしもし。中止。承知しました。
     さて今週のお題は割、あ、また……。
     もしもし、中止。承知しました。
     失礼、さて今週は割……また電話……!
     キーッ! もういい加減にしてくれッ!!
     
  • 川柳のらりくらり 第795回 選・柳家喬太郎 お題「ソファー」

    2020-02-27 05:00  
     我々は落語家ですから、当然、落語が本職なんですが、それ以外に頂くお仕事なんてのもちょくちょくありまして。マスコミで活躍の先輩、仲間はテレビやラジオですし、よくあるのは結婚式の司会。あたしは内職がてら川柳選んだりなんかしてます。
     以前はパーティーの余興なんてのがよくありました。若手は噺じゃ食えませんでした。控え室なんか無いようなスナックじゃ、トイレの狭い個室で着物に着替えたりしてね。落語のお仕事を多く頂けるようになった現在は、あの頃から考えたら夢のようです。会館によっちゃ、楽屋にソファーがあるんだもん。便器じゃなくて、ソファーだよ。夢のようだよ。 
  • 川柳のらりくらり 第794回 選・柳家喬太郎 お題「天気予報」

    2020-02-20 05:00  
     データ放送ってんですか、ありゃあ便利なもんですね。あたしゃアナログな人間ですが、データ放送は利用します。仕事柄ほうぼうに伺うので、各地の天気や気温の予報が気になる訳で、それが即座にわかるのが有難い。泊まりの仕事のときなんかは、衣裳の他に私服の着替えも持っていきますから、暑い寒いによって支度も違ってきますからね。もっとも、稚内で一泊した翌日が那覇で仕事なんてんじゃ、どうしようもありませんが、さすがにそんな無茶なスケジュールはありません。
     今年の冬は寒暖の差が激しく、コロナウィルスなんて問題もありますから、どうぞ皆さんお気をつけて。ま、のらりくらりと。 
  • 川柳のらりくらり 第793回 選・柳家喬太郎 お題「弟子」

    2020-02-13 05:00  
     川柳のらりくらり、毎年末にはゲストをお招きして選考会を催し、増ページでお届けしておりますが、昨年末は、うちの師匠に来て頂きました。緊張したなー。
     もちろん毎年緊張はするんですが、なんていうのかな、ちょっといつもとは違う緊張。やっぱね、師匠ってのは違うんですよ。入門して三十年、真打になってからもずいぶん経ちますが、いつまで経っても弟子は弟子ですから、どっかね、前座みたいな感覚が、ずっと残ってる訳なんですよ。
     だから緊張したなー。師弟だから。
     でもホッとしたなー。だって師弟だから。
     今週は緊張せず、のらりくらりと。
     
  • 川柳のらりくらり 第792回 選・柳家喬太郎 お題「合鍵」

    2020-02-06 05:00  
    合鍵をさす手震える初使用
         (埼玉県 西村榮ちゃん 76歳)
     あー……、俺、考えてみたら、こういう経験、ないや。
     失くしちゃいけないから、万が一に備えて、自分の家の合鍵一応作ったんだけど、合うかどうか使ってみよう、でもやっぱり初めての時は手が震えるなぁ。
     ……って、そういう句じゃないよね? 彼女だか彼氏だかに合鍵もらって、嬉しいには違いないけど、いざ使う段になるとやっぱり緊張するなぁ……って、そういう句ですよね?
     ないない、経験ない。わかんないわかんない、ドキドキするんでしょうなぁ、きっと。結構な話じゃないスか。あーあ。
     はい、そんな訳でね、今週ものらりくらりといきますかね。合鍵合鍵。ガチャガチャ。 
  • 川柳のらりくらり 第791回 選・柳家喬太郎 お題「鼻毛」

    2020-01-30 05:00  
     あー……また鼻毛伸びてる。
     すぐ伸びんだよなぁ、鼻毛。喫煙者だからしょうがないんだけどさ。え、でも、学生時代から煙草吸ってっけど、若い頃はこんなに伸びなかったと思うんだけどなぁ、鼻毛。
     オイラは鼻毛は抜きません。切ります。だって痛いじゃん。痛いよね、鼻毛抜くの。
     五十代も半ばを過ぎると、鼻毛に白髪も増えますな。初めて鼻毛に白髪を発見した時は、やっぱりショックだったけど、今はそうでもないですね。黒い鼻の穴に白い鼻毛は、切りやすい。年をとるのも悪くないですな。つか、そんな事で感慨深くなるなよって事なんですけど。まぁまぁ、のらりくらりと。