• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

『Innocent Eyes』120〜1990年から1991年にかけての記憶-2
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

『Innocent Eyes』120〜1990年から1991年にかけての記憶-2

2020-06-20 14:30
  • 1

 ロサンゼルスでのレコーディングは半年以上という長い期間にわたる結果となった。

 ただ、長期滞在になったことやレコーディングが順調に進まないことについて、当時の僕が不安を感じていた記憶は、不思議な位にない。
 
 あの頃の僕は、一日の中でゆとりのある時間を持つことはあったけれど、丸一日をオフにして気を抜くようなこともなかったし、そもそもレコーディングの準備でいつも時間が足りないくらいだった。
 
この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
ニコニコポイントで購入

続きを読みたい方は、ニコニコポイントで記事を購入できます。

入会して購読

この記事は過去記事の為、今入会しても読めません。ニコニコポイントでご購入下さい。

×
今日、 「伝説のライナーノーツ」が届いて
読もうかな?と思ってた時に津田さんからの
ブロマガ、、、

ニューヨークでの生活に馴染んで
仕事を進めていく様、、、
YOSHIKIさんが倒れて 大変な時でも他のメンバーを、気ずかい接して行く様子!

ブロマガを読んでからの 「伝説のライナーノーツ」を読むのが正しいと思いました。

さぁ 今から ブロマガの内容を踏まえて
「伝説のライナーノーツ」を読ませて貰いますね!!! マロンより
1ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。