• このエントリーをはてなブックマークに追加
コーヒーを飲んで脂肪燃焼!効果的な実践方法などを紹介
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

コーヒーを飲んで脂肪燃焼!効果的な実践方法などを紹介

2016-09-08 20:00

    <提供元サイトで全文を読む>

    巷で耳にする「コーヒーダイエット」。「コーヒーを飲むだけで痩せる」という噂は聞いたことがあるけれど、その効果や具体的なやり方がわからない……。という人に、ぜひ読んでいただきたいのが今回の記事です。

    コーヒーの効果やダイエットの実践方法、さらに、コーヒーの選び方や飲むタイミングなど、情報を余すところなく紹介します。

    そもそも「コーヒーダイエット」とは?

    コーヒーダイエットとは、コーヒーを飲むだけで、脂肪燃焼体重減少に効果があるダイエット方法のこと。しかし、そもそもなぜダイエット効果が高いのかを知っている人は少ないのではないでしょうか。

    まずは、実際のダイエット効果について、くわしく見ていきましょう。

    コーヒーを飲むだけでダイエット効果を得られるのはなぜ?

    本ダイエット方法において大役を担うのは、コーヒーに多く含まれる「クロロゲン酸」「カフェイン」のふたつの栄養素。このふたつの成分は、脂肪燃焼を促進する効果が高いといわれています。そのため、ダイエットに適しているのです。

    毎日の習慣に取り入れやすく続けやすい

    朝食や、仕事中のブレイクタイムなど、とにかく毎日の習慣に取り入れやすいのがコーヒーダイエットのメリット。習慣にしてしまえば、当然ながらダイエットに挫折する可能性も減少し、長く継続することができます。

    コーヒーの驚くべき効果

    コーヒーの効果は、ダイエットだけにとどまらず、つらい諸症状の改善や美容にも力を発揮します。

    脂肪蓄積を防ぐ

    コーヒーによるダイエットでもっとも優れている点は、やはり脂肪を燃焼する効果といえるでしょう。特に、「クロロゲン酸」は脂肪の蓄積を抑えるといわれており、肝臓に中性脂肪がたまる病気、いわゆる脂肪肝の予防にもつながるのです。

    基礎代謝がアップ

    コーヒーに含まれているもうひとつの成分「カフェイン」は、体内の血の巡りを良くする効果があります。その結果、基礎代謝がアップし、痩せやすい体を作れるのです。

    肩こりやむくみの改善

    体内の血行をよくするカフェインの効果により、血液循環の不良によって起こる肩こりや冷え性を改善します。さらには、利尿作用もあるため、体のむくみを取り除く効果が期待できるなど、コーヒーには、女性にうれしい効果がたくさん詰まっているのです。

    効果的な実践方法と飲むタイミング


    <続きを読む>

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。