• このエントリーをはてなブックマークに追加

チャンネルと同時入会でプレミアムが初月無料!(0円)

記事 43件
  • 飯島 勲〈内閣参与〉の激辛インテリジェンス 第339回「菅首相夫人の涙」

    2020-10-29 05:00  
     菅義偉首相の初外遊にお供して、十八日から二十一日までベトナムとインドネシアを歴訪した報告をしなきゃいけないな。特にグエン・スアン・フック首相と長い付き合いのベトナムは感慨もひとしおだったね。
     実は八月五日付で、ベトナムから国家主席の名前で栄えある友好勲章を授与されることが決まっててさ。
     菅・フック首脳会談に陪席した後、歓迎晩さん会までの隙間の時間に授与式があったのよ。向こうの外務次官から「晩さん会で必ず身に着けてください」と言われてね。恥ずかしいけど、そうさせてもらったぜ。 
  • 飯島 勲〈内閣参与〉の激辛インテリジェンス 第338回「東京オリパラ基金を作ろう」

    2020-10-22 05:00  
     菅義偉内閣がスタートして一カ月だな。いよいよはっきりしてきたのは、来年夏の東京五輪・パラリンピックは簡素化・規模の縮小とかいろんなことがあっても、何が何でも開催して成功させるっていう決意だよ。無論、新型コロナウイルス対策には万全を期してさ。
     ただ、意気込みだけじゃお話にならないぜ。先立つものがないとな。現在のところ、東京五輪は「ワールドワイドオリンピックパートナー」のトヨタ、コカ・コーラ、アリババ、サムスン、オメガなど十四社をはじめ、計八十一社がスポンサーになってくれてるよ。
     パラリンピックも七十七社が名を連ねているよね。 
  • 飯島 勲〈内閣参与〉の激辛インテリジェンス 第337回「しっかりしろ、日本郵便」

    2020-10-15 05:00  
     最近、女房の機嫌が悪くてさ。なぜかって? 郵便局がお粗末なのよ。ウチはマンションのわりと高層階に住んでるけど、不在票を郵便受けに投函せずに宅配ボックスに小包みを入れてあったりね。外から帰ってきて、部屋の玄関開けたら荷物が届いてますってランプが点滅してるじゃん。
     あわててまた一階まで下りていって疲れたぜ。そうかと思ったら、先日は書留郵便扱いになってるものが、郵便受けに勝手に入れられててさ。書留って対面で配達するか、不在なら持ち帰って再配達じゃないの? ヤマト運輸や佐川急便は、まずこんなトラブルないな。 
  • 飯島 勲〈内閣参与〉の激辛インテリジェンス 第336回「菅“裏技外交”の中身」

    2020-10-08 05:00  
     安倍晋三前首相に辞表を受理していただいてから、わずか八日間の無職の生活だったな。菅義偉首相から改めて内閣参与の辞令をいただいてさ。通い慣れた首相官邸の一室へ舞い戻ったら、腰を抜かしたぜ。
     どういうわけか、お祝いの見事な胡蝶蘭の花がずらりと並んでいてね。新閣僚でもないのに、誰が贈ってくれたのかなと確かめたら、ことごとく在京外交団の各国大使の面々からなのよ。
     小泉純一郎内閣で首席首相秘書官として、イラク戦争だなんだって外交も修羅場の連続だったからさ。中東を中心にアフリカや中南米諸国の在京大使と胸襟を開いてつきあってきてね。
     その後もビジネスは抜きで大使連中とは仲良くしてるぜ。 
  • 飯島 勲〈内閣参与〉の激辛インテリジェンス 第335回「大阪都構想に異議あり!」

    2020-10-01 05:00  
     安倍政権が終わって内閣参与もお役御免かと官邸の部屋を片付けたんだけどさ。菅義偉首相からまさかの再任要請があってね。今月七十五歳になるけど、微力ながらお国のためにもうひと頑張りさせていただくよ。
     ドタバタしている間に、気が付いたら十月十二日に告示で十一月一日には投開票と目の前に迫っていたんだな。何かって? いわゆる「大阪都」構想を巡る大阪市の住民投票だよ。
     大阪府と、政令指定都市で大きな権限を持つ大阪市は昔っから仲が悪くてさ。
    「不幸せ」ならぬ「府市(ふし)あわせ」って言うらしいけど、ムダな二重行政をなくすため、大阪市を廃止して淀川、北、中央、天王寺の四特別区に再編し、府の下に置くってわけよ。 
  • 飯島 勲〈内閣参与〉の激辛インテリジェンス 第334回「菅義偉の一喝」

    2020-09-24 05:00  
     ホントにありがたいぜ。誰も相手にしてくれない二年以上も前から、ポスト安倍の自民党総裁選に「出たい人」なら岸田文雄氏が有力だけど、「出したい人」は菅義偉新首相しかいない、と言い続けてきたからね。新内閣誕生に感無量だよ。
     何だかんだ言っても、史上最長の七年八カ月も内閣の大番頭、官房長官職を務め上げてるんだからさ。せいぜい一、二年で交代していった過去の官房長官だって、見えないところでスゴい権力を振るったものよ。
     これだけ長期間、安倍晋三前首相と夫婦なみに息もピッタリでやってこられたんだからね。とんでもない経験の集積さ。日米首脳の電話会談だけでも三十六回同席し、事前の議題調整から事後の国内フォローまでやってたのは菅長官だよ。
     いきなり新内閣の看板は「縦割り行政打破」と来たよね。 
  • 飯島 勲〈内閣参与〉の激辛インテリジェンス 第333回「解散を思いとどまれ」

    2020-09-17 05:00  
     菅義偉新内閣の発足とほぼ同時に、自公政権と対峙する野党の「合流新党」も誕生したね。党名を巡って「立憲民主党」か「民主党」かってまたもやドタバタしてたけど、はなから「民主党」に戻ってくれた方が分かりやすかったけどな。
     しかし、政権交代の受け皿になるって叫んでるみたいだけど、これって国民の納得が行く新党なのかどうかが大事よ。そこで、二〇一九年夏の参院選で、新党の母体になった立憲民主党と国民民主党の二つの公約をじっと眺めてみたのさ。
     面白いのは、何の違和感もなくいくつかの重要政策で、両党の共通項目が出てくるんだよな。これらがおそらく、新党の衆院選公約でも目玉なんじゃない? 
  • 飯島 勲〈内閣参与〉の激辛インテリジェンス 第332回「官邸官僚 残るのは2人だけでいい」

    2020-09-10 05:00  
     いよいよ安倍晋三首相の後継者を決める自民党総裁選が告示されたな。秋田県のイチゴ農家に生まれ、高校卒業と同時に上京。段ボール工場などで働きながら大学を出た苦学生で、オレと同じ議員秘書からたたき上げてきた菅義偉官房長官の勝利は間違いないぜ。
     この欄でも何度も訴えてきたけど、もう二年にはなるんじゃないかな。ポスト安倍の新首相には「出たい人より出したい人」だって繰り返し言ってきたよね。首相になるなんて「一切考えていない」って言い張る菅氏こそ最適任だって。
     テレビで見てると、政治評論家もジャーナリストもほとほと嫌になっちゃうな。オレがそう言い続けてきた間はほとんど無視してたくせにさ。 
  • 飯島 勲〈内閣参与〉の激辛インテリジェンス 第331回「唯一の“たたき上げ” 菅首相が見たい」

    2020-09-03 05:00  
     安倍晋三首相の退陣表明はオレとしても青天の霹靂だったな。持病の潰瘍性大腸炎の再発ってのは薄々、察していたけど、そんなの堂々とカミングアウトしてさ。毎週でも病院に通って点滴など適切な治療を施せば、あと一年の任期を乗り切るのはどうってことないと公言してたんだけどね。
     ホントは「私の内閣で北朝鮮による日本人拉致問題を解決する」っていう首相の公約を、オレが密かに外交に手を突っ込んでさ、意地でも実現したかったんだよ。こうなったら、その続きは拉致問題担当相でもある菅義偉官房長官にポスト安倍の新首相になっていただいて、ぜひやりたいね。 
  • 飯島 勲〈内閣参与〉の激辛インテリジェンス 第330回「ポスト安倍は靖国に参拝せよ」

    2020-08-27 05:00  
     終戦記念日の八月十五日に、安倍晋三首相を支える四人の閣僚が靖国神社に参拝したな。小泉進次郎環境相を筆頭に、首相と親しい高市早苗総務相、萩生田光一文部科学相、衛藤晟一一億総活躍相が相次いで参拝よ。
     おっと、翌十六日に西村康稔経済再生相も参拝していたことが後から明らかになったのはご愛嬌だね。
     首相自身は再登板してからちょうど一年たった二〇一三年十二月二十六日に一度だけ、参拝したんだよな。オレはその直前に中国の習近平指導部にそのことを通告して仁義を切ったのさ。
     首相もその後は参拝してないけど、習近平指導部はこの件でお得意の反日暴動を国内で煽るような手は実は使ってないんだよね。