• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

記事 4件
  • 山田玲司のヤングサンデー 【第154号】男でいくか、女でいくか

    2017-09-25 07:00  
    220pt
    東村アキコの漫画「海月姫」が完結した。

    この漫画は僕にとっても特別な漫画の1つだ。


    海月姫は、めったに人の漫画を読まない自分が、たまたま本屋で見つけて、帯に書かれた「オタク再生」というコンセプトに惹かれて買った「珍しい漫画」だったからだ。

    この漫画は想像を超えて面白く、思わず作者の過去作「ひまわりっ」まで探して読んだ。
    こんな事はめったにないのだ。
  • 山田玲司のヤングサンデー 【第153号】ホームランの打ち方

    2017-09-18 07:00  
    220pt
    メジャーリーグを見ていたら、本当に「凄いやつ」がいた。
    いや、そもそも「メジャーリーグ」って場所自体が「世界中の凄いやつ」を集めた「バケモノ集団の闘技場」だから、そんな「凄いやつ」なんかいくらでもいるんだけどね。
    むしろ「バケモノ」でないと入れない世界なんだけどね。
    そんな「ポケットに入らないモンスター達」のバトルを呑気に観る幸せが、メジャーリーグ観戦なんですがね。
    男の名は「アーロン・ジャッジ」
    メジャーを観戦している人ならすぐにわかると思うけど、ニューヨークヤンキースのルーキーにして圧倒的な主力打者。
  • 山田玲司のヤングサンデー 【第152号】「今も教室に住んでいる人」とは?

    2017-09-11 07:00  
    220pt
    それは「サウナ」で起こった。
    その日の僕は、放送の後の余韻と混乱で、どうにも漫画のアイデアが浮かばないので、近所の健康ランドに行く事にした。
    そこは昭和風の温泉テーマパークで、「温泉」と呼べるほどのお湯には感じないけど、何しろ露天風呂で月が見える。
  • 山田玲司のヤングサンデー 【第151号】イチロー嫌い

    2017-09-04 07:00  
    220pt
    僕はイチローが嫌いだった。
    いくら尊敬する河合隼雄先生が「イチロー」を誉めていても、なんかもうあの「雰囲気」が気にいらなかったのだ。
    「振り子打法」なる巧妙な打ち方も、失敗を避けるための姑息な作戦に見えた。
    「そんな無難な戦法までして打率を上げたいか?」
    なんてね。