• このエントリーをはてなブックマークに追加
夜ふけのなわとび 第1821回 林真理子「カレンダーとスマホ」
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

夜ふけのなわとび 第1821回 林真理子「カレンダーとスマホ」

2023-12-07 05:00
     暮れになると、いくつかのところからカレンダーをいただく。
     大きな豪華なものもあるが、わりと嬉しいのが小さな卓上カレンダー。友人が昨年、宝塚のスターさんのものをくれた。それをテレビの横に置いて、いつも美しい姿を楽しんでいる。私が毎週通うバレエ・ヨガ(寝っころがって脚をバタバタさせるもの)の仲間は、熱狂的なヅカファンの集まり。そもそもどうしてこのヨガをみなで習い始めたかというと、いつか七人でラインダンスを踊りたいという願望によるものだ。ゆえにグループLINEの名称も「夢組」という。彼女たちはしょっちゅう、三、四人の単位で博多や本場宝塚の公演に出かける。
     ○○さんがどうした、△△さんの今度の公演見た?と、毎回毎回その話題がとびかう。宝塚にはあまり詳しくない私には、ちんぷんかんぷんだ。
     その中の一人が今年の正月、
    「○○さんから、夢組にカレンダーいただきました」
     と配ってくれた時は、わー、キャーッとすごい騒ぎであった。ファンでもカレンダーをいただけるということは、すごい特権らしい。 
    この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
    入会して購読

    チャンネルに入会して、購読者になればこのチャンネルの全記事が読めます。

    入会者特典:当月に発行された記事はチャンネル月額会員限定です。

    ブログイメージ
    週刊文春デジタル
    更新頻度: 毎週水,木曜日
    最終更新日:2024-02-29 05:00
    チャンネル月額: ¥880 (税込)

    チャンネルに入会して購読

    ニコニコポイントで購入

    この記事は月額会員限定の記事です。都度購入はできません。

    コメントを書く
    コメントをするにはログインして下さい。