• このエントリーをはてなブックマークに追加

記事 1件
  • 日本の不動産取引が活発になっている理由 中央銀行の金融政策の影響

    2015-02-06 04:08  
    86pt

    =======================■HP<リンク>お金のセカンドオピニオン 天野統康FP事務所 ■無料セブンステップ<リンク> 簡単に分かる!お金と社会と生活の仕組みの秘密 無料セブンステップメール■本<リンク>サヨナラ!操作された「お金と民主主義」なるほど!マネーの構造が良く分かった  成甲書房 1,785円■Youtube https://www.youtube.com/user/07amano/videos■Twitter https://twitter.com/amanomotoyasu■無料ブログ<リンク>天野統康のブログ 金融システムから見る経済社会論  ========================
    【今回の記事】・不動産取引 7年ぶり5兆円台 14年、低金利・先高観で  :日本経済新聞 s.nikkei.com/1AuzVgU 日本の量的緩和による円安とREIT、、FRBの量的緩和などで膨れ上がった海外勢の投資により不動産取引が活発化している。この背景と家計への影響について。(以下有料)