• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

記事 18件
  • 告知!ニコ生ナックルズマガジン8月号

    2013-07-31 01:00  
    告知!ニコ生ナックルズマガジン7月号 皆様、いつもお世話になっております。 ニコ生ナックルズマガジンの編集を担当しております、石村と申します。 8月のニコ生ナックルズの放送予定を一挙にご紹介したいと思います! お見逃しのない様ぜひ御覧ください! 本日、 7月31日(水)23時から は 今回は、 選挙 を 吉田豪 と 久田将義 がまた下世話に斬る! 日刊ナックルズが初めて試みる吉田豪の日刊連載について! などなど… とにかくベロベロになりながら、ニコ生でいちばん危険なトークをお届けします。 今回も新宿・ゴールデン街の某居酒屋より生放送! 「豪さんのチャンネル」も合わせて御覧ください!( http://ch.nicovideo.jp/go-san)  
    8月2日(金)19時から は 久田将義 氏宛にゲンロンより送られてきた 『チェルノブイリ・ダークツーリズム・ガイド 思想地図β vol.4-1』 「この本を読んでいただいた上で、あらためて、福島第一原発観光地化計画について、思うところをお話していただけませんか?」 という、ゲンロンからの提案があり福島第一原発観光地化計画メンバーでもあるジャーナリスト・ 津田大介 氏と、 東浩紀 の3人による討論が実現しました! 会場のチケットはこちら→ http://peatix.com/event/16872/ 8月9日(金)20時から は ■テレビじゃできない!久田将義のアウトローニュース■ 数ある週刊誌やゴシップ誌をもとに、 テレビが放送できない、アウトローなニュースをお届けします。 また、「編集長!このニュースの裏側を語って!」 というユーザーの皆さんからのメールに答えます。 まだ日程は決まっていませんがついに 今月、 怖い動画 実験編 ! 降霊術で霊を呼ぶ?! 丑三つ時の放送という話もチラホラ… 果たしてニコ生ナックルズ放送中に霊は現れるのか?! 前回の怖い動画で人気を博した(?) 阿佐美UMA 氏も登場するのか?! その瞬間を皆さんで見届けましょう! 《新刊のお知らせ》
    『関東連合 六本木アウトローの正体』(ちくま新書) がアマゾンで予約開始致しました。 http://goo.gl/qm5Svx  (予約はこちらから!)
    ニコ生ナックルズでは皆様からの質問や相談、ご要望など募集しております! ご意見・ご要望はこちら!
    予定は変更される場合がございますので予めご了承ください。 最後までお読み頂きありがとうございました。
    石村
  • 今もなおはびこる闇金・架空請求

    2013-07-30 01:00  
    220pt
    今もなおはびこる闇金・架空請求

    リバイバルで架空請求業者とのやり取りを再掲載 した。(http://ch.nicovideo.jp/hisada/blomaga/ar291483)
    今、読み直すと恐らく、 同じグループ がやっているのだろうな、と思わせる箇所が何回かあった。
     まず答え方が丁寧。普通の会社の営業と余り変わらない。

    以前、僕もオレオレ詐欺業者にインタビューした事があった。悪名高き 「梶山グループ」 の中の二人だった。一人は巨漢でいかにも不良青年で、一人はスーツ姿で一般人ぽい20歳代後半だ。梶山グループとは、ご存じない方にざっと説明するとオレオレ詐欺の走りとされ、トップの梶山進は元ヤクザで 資産は一説には数百億円 とも言われていた。詐欺の他に「カジック」というグループで飲食店、マリンショップなども経営していた。因みに、そのカジックというロゴが入った トレーナー も貰ったが縁起が悪いので、すぐ処分。前の会社の創庫に眠っているかもしれない。
      オレオレ詐欺グループの組織図 も入手したのだがいわゆる、店舗制に分かれており、 「ヤクザ系」と「丁寧系」 とに分別されていた。
     ヤクザ系は文字通りヤクザのように客を恫喝するもので、丁寧系は一般の会社の営業のような話し方をするグループだ。ヤクザ系の人間曰く、「俺たちは オレオレ詐欺ではなくオラオラ詐欺 ですから。オラオラっ金返せよってひたすら怒鳴るんです」だそうだ。

     いったい、どういう風体の人間がそのような事をしているのか、僕は知りたくなった。そこでツテを辿って取材をする事ができた。二人である。ヤクザ系と丁寧系だ
     二人とも少年時代は埼玉~東京・足立を根城にしていた不良少年で 青ギャン 、つまりギャングだった。だから、スーツを着ている丁寧系も一皮むけばヤクザ系になり得る。

     彼らなんかは、いかにもイケイケのオレオレ詐欺であり、以前テレビ番組で 「バンキシャ!」 というのがあって、日本テレビのディレクター 「イマイ記者」 がオレオレ詐欺業者をのらりくらりかわしながら、最後には業者が怒鳴ってる様子が放送されていた。その正に、怒鳴っていた方の人間に取材した訳だ。

     しかし、現在の架空請求は、そこまで「オラオラ系」ではない。本当に営業マンのような話し方が特徴だ。そして、「~方」と話のも気になった。 「お電話の方、宜しいでしょうか」 というような。

     元梶山グループのヤクザ系の人間なんかは、 怒鳴り過ぎて声がかれていた 事を鑑みると随分、オレオレ詐欺も変わったものだと思う。また、最近は 中国、韓国 から電話をかけているグループもいるという情報が入ってきた。そのグループに取材が出来そうなので、ニュースと 【日刊ナックルズ】 http://n-knuckles.com/の方に掲載して、より詳しい内情やリバイバルで発表した会話をそのまま載せるというやり方は当ブロマガで記したいと思う。

     それと、人の話し方は特徴があるもので、リバイバルで掲載した業者は相槌を打つ時、 「ええ、ええ、ええ」 と「ええ」を三回言っていた。なので、「お電話変わりました」と別人のように声音を変えても注意深い人なら、 同一人物 だと見破ってしまうものである。
  • [中田薫]【シリーズ廃墟探訪】姿を消してしまった僕らのイッシー『池田湖イッシー王国』鹿児島県指宿市池田

    2013-07-29 01:00  
    220pt
    「久田将義責任編集 ニコ生ナックルズマガジン」日本で一番危ないWEBマガジンが創刊!『実 話ナックルズ』『ダークサイドJAPAN』元編集長の久田将義が、インターネットを通して新たな「アウトローメディア」を始めました。その名も「久田将義 責任編集 ニコ生ナックルズマガジン」。編集長の久田氏をはじめ、様々なアウトロー著者陣営がどの既存メディアでも露出できない記事をお届けします。(毎週金曜日に はその週のまとめ記事を配信)
    <a href=<a href=<iframe width="312" height="176" src="https://live.nicovideo.jp/embed/lv146743779" scrolling="no" style="border:solid 1px #CCC;" frameborder="0"><a href="http://live.nicovideo.jp/watch/lv146743779">ニコ生ナックルズ編集部「テレビじゃできない!アウトローニュース ほか」</a></iframe>
    中田薫 寄稿記事【シリーズ廃墟探訪】鹿児島県指宿市池田『池田湖イッシー王国』姿を消してしまった僕らのイッシー
     北海道は屈斜路湖のクッシー、山梨県本栖湖のモッシーと並び、日本三大湖底水棲獣に数えられているのが鹿児島県指宿市の池田湖に棲むというイッシーだ。これらの湖底水棲獣は、それぞれ存在がまだ確実には証明されていないため、「UMA=未確認生物」などとも言われている。
     この三体のうち、特に存在が有望視されているのがイッシーだ。20人以上という複数の同時目撃証言があり、過去に何度も写真が撮られ、ついにビデオに収めた人までもが現れた。江戸時代に書かれた「三国名勝図会」には池田湖に棲む「神龍」なる記述もアリと、何しろ存在を信用したくなるような根拠が豊富なのである。
     池田湖は昭和5年頃からコイやウナギなどの放流が行なわれ、次第に様々な種類の動植物が生育していったが、やがて全長2メートルの大ウナギが捕獲されるようになるなど、長い歴史の中で確かに巨大化した生物がいないわけではない。だが歴史的に見れば、池田湖は約4000万年前の開聞岳噴火によってできたカルデラ湖。6500万年前とされる恐竜時代と年代があまりにかけ離れており、恐竜類が湖に存在するとは到底考えられないのだが……いやそんなことはどうでもいい。いる! イッシーは間違いなく池田湖にいるハズなのだ!!
     というわけで指宿市は過去2回ほど、イッシーブームに沸き返った。複数に目撃された昭和53年と、初めて動く様子がビデオに収められた平成3年である。昭和53年のブームでは手塚治虫や園山俊二ら漫画家18人が池田湖を訪れ、想像図を描く過熱ぶりだったが、平成3年の時はその〝動く映像〟がテレビで放送されるや町中が大騒ぎ。あまりの問い合わせの多さに指宿市はイッシー対策本部を設置。湖には連日のように見物人が詰めかけ、指宿市の観光入込数はピークとなる年間365万人にまで達した。
     
  • 新刊のお知らせ『関東連合 六本木アウトローの正体』(ちくま新書)

    2013-07-28 10:30  
    新刊のお知らせ 『六本木アウトローの正体』(ちくま新書) がアマゾンで予約開始致しました。
    http://goo.gl/qm5Svx (別窓で開きます。)
     これはそもそも「 関東連合とは何ぞや 」という所から検証していっている本です。僕は『実話ナックルズ』編集長時代から関東連合幹部の取材・インタビューなどを行ってきました。それに加え、捜査関係者、裏社会の人間たちに取材したものを時には俯瞰し、時には関係者に直あたりして執筆したものです。
     この本は 1980年代半ば~1990年代の東京ストリート史 と言ってもいいかも知れません。
     関東連合が六本木に進出したきっかけとなったのが、当時 チーマーとの抗争を制し 、渋谷の不良少年たちを影響下に置いた事が大きかった訳です。
     今まで、そういうノンフィクションがなかったように思えたので、僕自身の体験も含めた、 東京不良少年史 を書いてみました。
     そして、一人の「 悪のカリスマ 」と一部の後輩に呼ばれる人間が関東連合を大きくします。彼はその資金と人脈で六本木進出を果たしました―――。
    是非、新聞、雑誌を賑わしている この集団の真相 を知りたい方、ご一読頂ければ幸いです。
    ( 文:久田将義 )
  • 「自民党の思惑・福島第一原発作業員たちの真実・リバイバル!7月号」ニコ生ナックルズマガジンvol.26

    2013-07-26 01:00  
    398pt
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━                                                       2013/07/26      久田将義責任編集 ニコ生ナックルズマガジン                                 vol.26   □日本で一番危険なWEBマガジン。ニッポンの闇をさらけ出せ!□ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 日本で一番危ないWEBマガジンが創刊!『実話ナックルズ』『ダークサイドJAPAN』元編集長の久田将義が、インターネットを通して新たな「アウトローメ ディア」を始めました。その名も「久田将義責任編集 ニコ生ナックルズマガジン」。久田氏をはじめ、様々なアウトロー著者陣営がどの既存メディアでも露出できない記事をお届けします。 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 《告知》 8月2日(金)19時から 五反田にあります「 ゲンロンカフェ 」にて
    <チェルノブイリ本刊行記念イベント第4弾>  【緊急開催】久田将義×津田大介×東浩紀 徹底討論!福島第一原発観光地化計画は「正しい」のか?
    が開催されます!まだチケットが売り切れていないようなのでぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか! 詳細はこちら!→ http://peatix.com/event/16872/ ※当日は生放送を配信する予定です。
    《目次》
    01. 予想通りの圧勝、自民党の思惑 02.「僕たちは何も知らされていない」 2013年7月の福島第一原発作業員たちの真実 03.ニコ生ナックルズ リバイバル!7月号 03.編集イシムラの独り言
  • ニコ生ナックルズ リバイバル!7月号「ドキュメント・架空請求業者の実態を暴く」

    2013-07-24 01:00  
    220pt
    ニコ生ナックルズ リバイバル! 皆様、いつもお世話になっております。 ニコ生ナックルズマガジンの編集を担当しております、石村と申します。 「 ニコ生ナックルズ リバイバル! 」とは、 過去に放送された番組を見直し、再放送しようというものです。 ブロマガでは過去によく読まれているものをリバイバルします! 今回の ニコ生ナックルズ リバイバル!」 はこちら!
    ドキュメント・架空請求業者の実態を暴く 僕あてに来た架空請求業者に電凸してみた!
     いまだに架空請求の被害がなくならないという。これだけネットで告発され、数年前には日本テレビ「バンキシャ!」でイマイ記者が架空請求業に取材した模様が放送されたのに被害額は減っていない。何で騙されるのかなあ、とは思うがお年寄りとかあまりその類の情報に通じていない人はびっくりするのだろう。
     まして最近はともに狡猾になってきて架空請求の電話をする時、数人でかけてきて、それぞれが役柄を決めている。子ども役、被害者役、警官役、弁護士役など。「脚本家」がそういったシナリオを書いて巧妙にお年寄りから金をだまし取っている。そして「役者」たちはお互い、知らない者同士。一人が逮捕されてもそこから連鎖で逮捕者が広がっていく事がしないようにできている。
                 ※
     僕の話である。相変わらず、いたずらメールは多いのだがある日、僕の携帯にこんなメールが来た。その文面。

    ≪(株)DIGリサーチ【03-●●●●ー●●●●】
    担当の田村と申します。
    この度、お客様の携帯電話が迷惑メール拒否の設定をされている為、サイト運営会社から再三の催促のメールが届かないということで弊社が依頼を受けまして、ご連絡をさせていただきました。

    お客様がご使用中の携帯電話の端末認証記録により、(有料複合サイト)の利用《着メロ・天気・懸賞・ニュース・ギャンブル・出会い・動画》等のコンテンツの登録があり、月額料金等の長期滞納が続いてるとの事です。

    今後も不当に未払いを続ける悪質なサイト登録者には[利用規約]に基づき携帯個体識別番号から追跡し、お客様の身元調査をおこない、損害賠償等を求める民事訴訟(民事裁判)となります。

    通信記録という証拠を提出したうえの裁判であるため、誤っての登録であっても支払い命令が下されます。
    訴訟差し止め、退会処理希望の方は本日中に大至急ご連絡下さい。
  • 「僕たちは何も知らされていない」 2013年7月の福島第一原発作業員たちの真実

    2013-07-23 01:30  
    220pt


    「僕たちは何も知らされていない」

    2013年7月の福島第一原発作業員たちの真実



     福島第一原発事故は、いまだ廃炉のメドも立たず、むしろ再稼働に向けて活発な自由民主党が参議院選に圧勝した。ところで僕も含めて、ニュースを忘れがちであるが参院選の前にこのような記事が掲載されていた事を憶えておいでだろうか。

    福島第1原発、3号機から湯気 放射線量に変化なし 

    2013/7/18 13:42 
     東京電力は18日、福島第1原発3号機の原子炉建屋5階部分で午前8時20分ごろ、湯気のようなものが出ているのを、監視カメラで確認したと発表した。午後0時半の時点でも出続けているという。湯気のようなものが確認されたのは5階の中央付近で、格納容器のほぼ真上に当たる。
     東電によると、3号機の原子炉への注水や使用済み核燃料プールの冷却は継続しており、周辺のモニタリングポストで計測される放射線量に目立った変化はない。
     湯気のようなものが確認された付近には、原子炉の定期検査などの際に機材を一時的に貯蔵しておくプールがある。18日午前5時の時点で格納容器の温度は約38度。東電はプールにたまった雨水などで湯気が出た可能性もあるとみている。
     3号機の原子炉建屋は2011年3月14日に水素爆発した。建屋上部の放射線量が高く、人が近づけないため、遠隔操作の重機でがれきの撤去を続けている。〔共同〕

     僕が気になったのは、最後の「人が近づけないため」という文言である。
    「あれ? そうだったか」
     時々、報道では「●号機は放射線が高く人が入れない」というものがあるが、実は作業員たちは建屋に入っている場合がある。現地の作業員と連絡を取ってみると、報道と現場の微妙な違いが分かってくる。

     そこで、この場合も本当かな、と疑問に感じた次第だ。僕は1F(福島第一原発の略)に作業員に、この猛暑の中、タイベックとマスクをつけて、汗だらけになっている事に引け目を感じなからも、メール送ってみた。

    「こういった報道がされているけど、知っていた?」と。
    すると案外早く、意外なメールが返ってきた。
  • 予想通りの圧勝、自民党の思惑

    2013-07-22 01:00  
    220pt
    予想通りの圧勝、自民党の思惑


     二週間くらい前、某民放の政治部記者、大手新聞デスクと飲んだ。
    「ウチ(民放)らの事前調査では、自民圧勝は決まりです。投票率も五割切るでしょう」(某民放政治部記者)。
    「つまらない選挙だよね」(大手新聞記者デスク)
    という話に終始した。
     つまり、この時点で大手マスメディアでは「自民大勝」は揺るぎないという印象だった。

     意外だったのが、東京選挙区では山本太郎氏、共産党吉良よし子氏の当確である。山本太郎氏は一年前、新宿ロフトプラスワンで共演した事があった。
  • 告知!ニコ生ナックルズマガジン「ついに日刊ナックルズ創刊!」

    2013-07-19 18:00  
    告知!ニコ生ナックルズマガジン 「ついに日刊ナックルズ創刊!」
     
    お知らせ!
    7 月 19 日、 本日18時
    日刊ナックルズ 創刊 です
    http://n-knuckles.com/
     このニュースサイトはブロマガでも放送しましたが、僕、久田将義が編集長、編集者で制作会社mashroom社長の赤木太陽氏が運営をする形になります。  十五年来の付き合いの赤木氏に、「『ナックルズ』を冠にして どこにも真似できないニュースサイト を作りましょう」と僕がミリオン出版在籍当時から言われていたのですが、ようやく創刊にこぎつけました。  出版業界的に言えば、 「発行人・赤木太陽/編集人・久田将義」 というイメージでしょうか。赤木氏とは僕がワニマガジン社で『ワニの穴』シリーズを編集していた頃からの付き合いで最近は MSN「ドニッチ」 を仕掛けた編集者です。
     このサイトのサブタイトルは 路上のリアルを瞬時に伝える とあります。
     つまり、  赤木氏曰く「 原初 久田将義にしましょう」という事です。僕は ワニマガジン社 時代には サブカル、アウトロー、結婚問題 のムックを制作。 『ダークサイドJAPAN』 編集長の時は 攻撃的な姿勢でメディア、芸能、政治批判と都市伝説 。 『実話ナックルズ』 編集長時代には ストリート、社会情勢、都市伝説を混在 させた月刊誌を制作してきました。
     多分、赤木氏もそのイメージで原点に戻ってみようと言っているのだと思います。僕も賛成です。 (因みにミリオン出版『実話ナックルズ』とは協力関係には当然ありますが、基本編集内容などは無関係です。その為に大洋図書会長に「ナックルズ」の名称を使用させて頂く許可を快く頂きました。この場を借りて会長に感謝申し上げます)。
    ニュースジャンルもユニークに分けました。
    ストリート  ―― 裏社会・ビジネス・アウトロー
    事件  ―― 社会・政治・国際・疑惑
    ディスバー  ―― 都市伝説・オカルト・民俗学
    メディア ―― テレビ・ドラマ・著名人・マスコミ
    カルチャー  ―― ネット・アイドル・秋葉原
    ウーマン  ―― 恋愛・スピリチュアル・カラダ・人間関係
    となっています。 このサイトに行けば世の中の裏が分かる。真実が分かる。 そういうサイトにしたいと赤木氏と話し合って考えました。
    また、 連載陣 は
    岡留安則 (元『噂の真相』編集長) 
    吉田豪 (プロインタビュアー) プチ鹿島 (時事芸人)
    草下シンヤ (作家)
    久田正義 (編集者)
    (敬称略)
    と今の所なっています。連載陣は実はご希望を頂いている方もいらっしゃるので、随時増えていく事と思います。
     当ブロマガでは、日刊ナックルズに書かれたニュースを放送やマガジンで より(時にはこっそり)詳しく解説 しますので、 ブロマガとの連動 も当然やります。
    いままで皆様からご高評を頂いておりました、 『公式放送延長!ニコ生ナックルズ』『出張!ニコ生ナックルズ』『ニコ生ナックルズマガジン』『居酒屋ナックルズ』 なども 『日刊ナックルズ』 から、より情報が集まり、それを 放送に還元 しますので楽しみにして下さい!
     そして。当ブロマガの次回公式放送は25日木曜夜八時放送予定です(あくまで仮です)。内容は夏らしく 『怖い動画~実験編』 です。何を実験するのかは当日お楽しみに!
    (文:久田将義)
  • 「芸能界ドラッグ事情・猛暑のプロ野球界を斬る!」ニコ生ナックルズマガジンvol.25

    2013-07-19 00:01  
    398pt
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━                                                       2013/07/19      久田将義責任編集 ニコ生ナックルズマガジン                                 vol.25   □日本で一番危険なWEBマガジン。ニッポンの闇をさらけ出せ!□ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 日本で一番危ないWEBマガジンが創刊!『実話ナックルズ』『ダークサイドJAPAN』元編集長の久田将義が、インターネットを通して新たな「アウトローメ ディア」を始めました。その名も「久田将義責任編集 ニコ生ナックルズマガジン」。久田氏をはじめ、様々なアウトロー著者陣営がどの既存メディアでも露出できない記事をお届けします。 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 《目次》
    01.芸能界ドラッグ事情 02.[愛甲猛]『球界の野良犬』が猛暑のプロ野球界を斬る! そして統一球問題は…… 03.編集イシムラの独り言