• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

記事 1件
  • Vol.153 寒くても アツさにもえた 総選挙・その2

    2014-12-31 20:00  
    209pt
    Vol.153
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
              『そこそこ週刊・畠山理仁』
          寒くても アツさにもえた 総選挙・その2
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ●選挙界のモンスター・中村喜四郎
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
     今回の総選挙で筆者が最も力を入れたのが茨城7区の取材だ。主な取材対象は無所属の中村喜四郎氏(65)である。
     まず、茨城7区の何がすごいかと言えば、「自公連立政権」が通用しないということだ。茨城7区には永岡桂子氏という現職の自民党衆議院議員がいるが、公明党が推薦を出したのは自民党の永岡議員ではなく無所属の中村喜四郎氏だった。
     中村氏の出陣式には公明党の石