• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

記事 6件
  • Vol.229 「無頼系独立候補」たちの逆襲 in 超会議

    2018-04-28 00:10  
    220pt
    Vol.229 「無頼系独立候補」たちの逆襲 in 超会議
    Vol.229
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
              『そこそこ週刊・畠山理仁』
           「無頼系独立候補」たちの逆襲 in 超会議
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ●4月28日(土)ニコニコ超会議で生放送します
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    メルマガ読者のみなさん、いつもありがとうございます。
    フリーランスライターの畠山理仁(はたけやまみちよし)です。
    急な告知となりますが、2018年4月28日(土)10:30〜12:30の2時間、ニコニコ超会議の会場である幕張メッセから番組を生放送いたします。
    番組のタイトルは、ずばり、こちら。
    【超会議2018】「無頼系独立候補」たちの逆襲 in 超会議
    【番組URL】 http://live.nicovideo.jp/gate/lv312741019
    これは4月28日(土)、29日(日)の二日間にわたって開かれているニコニコ超会議2018の一企画として、「超トークステージ」の一角で行われる生放送番組です。生放送することが急に決まったため、告知から番組開始まで数時間しかなくて申し訳ありません。
    こちらの放送は、第15回開高健ノンフィクション賞を受賞した『黙殺 報じられない"無頼系独立候補"たちの戦い』(畠山理仁著・集英社刊)のスピンオフ企画のようなものだとお考え下さい。
    今回は、選挙にまつわる3人の方々をゲストにお迎えし、楽しい選挙のお話をできればと思っています。
     
  • Vol.226 日本文藝家協会トークサロン直前の近況報告

    2018-02-19 21:30  
    220pt
    Vol.226
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
              『そこそこ週刊・畠山理仁』
           日本文藝家協会トークサロン直前の近況報告
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ●3月26日(月)19時〜・ロフトプラスワン Westでトークライブ
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
     いきなりですが、お詫びです。
     私は前号で「2月21日(水)18時〜日本文藝家協会で行われる文芸トークサロンを最後のイベントにするつもり」とお伝えしました。しかし、その直後に、大阪のトークライブハウス「ロフトプラスワン West」様から、大阪でのイベント開催のお誘いを受けました。
     このイベントには、業界の大先輩であるノンフィクションライターの西岡研介さんが同席してくださいます。また、関西地方では『黙殺』に関するイベントを一度も行なっていなかったため、この機会を逃したら、もう二度とチャンスは巡ってこないかもしれません。
     さっそくの前言撤回となってしまい誠に申し訳ないのですが、ありがたく出演させていただくことにいたしました。
     
  • Vol.224 ゴーストライターと呼ばれて

    2018-01-31 17:30  
    220pt
    Vol.224
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
              『そこそこ週刊・畠山理仁』
              ゴーストライターと呼ばれて
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ●文章作成技術者としてのゴーストライター
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
     自分の名前が背表紙の一番大きなところに書いてある本は、『黙殺 報じられない"無頼系独立候補"たちの戦い』(集英社)が3冊目だ。
     最初に自分の名前がバーンと表に出た1冊目は『記者会見ゲリラ戦記』(扶桑社)。2冊目は『領土問題、私はこう考える!』(集英社)だった。
     それまでにも単行本のお手伝いをしたことはあった。しかし、自分の名前は本の奥付(本の最終頁にある、著者名などが書いてある場所)など、よくよく見ないと気づかないような目立たない場所に記されることがほとんどだった。自分の名前が世に出るものとしては、雑誌の署名原稿や共著本が中心だった。
     別にそのことに不満はない。どの仕事相手も私のことを尊重してくれて、小さくてもクレジットを入れてくれたからだ。
     
  • Vol.223 人生の節目に、早稲田大学探検部

    2017-12-31 18:30  
    220pt
    Vol.223
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
              『そこそこ週刊・畠山理仁』
             人生の節目に、早稲田大学探検部
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ●早稲田大学探検部の人に褒められる
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    2017年は忘れられない年になった。
    ご承知の通り、『黙殺 報じられない"無頼系独立候補"たちの戦い』(畠山理仁著・集英社)が第15回開高健ノンフィクション賞を受賞したことが大きな要因だ。
    さらに嬉しかったのは、この本を読んだ多くの方が感想を知らせてくれたことだった。本を人に読んでもらうことの素晴らしさを、改めて実感することができた一年だった。
     
  • Vol.221 開高健ノンフィクション賞贈賞式のご報告

    2017-11-30 14:00  
    220pt
    Vol.221
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
              『そこそこ週刊・畠山理仁』
           開高健ノンフィクション賞贈賞式のご報告
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ●書かせてくださった皆様に感謝いたします
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
     読者の皆様、ご報告が遅くなり、大変失礼いたしました。
     さる11月17日、帝国ホテルで集英社出版四賞の贈賞式が行われました。当日は『黙殺 報じられない"無頼系独立候補"たちの戦い』(畠山理仁・集英社)に登場する無頼系独立候補の方々にもご列席いただき、なんとか無事に贈賞式を終えることができました。
     多くの方に受賞と出版をお祝いしていただき、「ライターという仕事をやめなくてよかった」と、改めて皆様に感謝する時間となりました。
     マック赤坂さん、ドクター中松さん、五十嵐政一さん、中川暢三さん、立花孝志さん、高橋しょうごさん、金子芳尚さん、ご出席いただき、本当にありがとうございました。
     
  • Vol.220 開高健ノンフィクション賞受賞作『黙殺』11月24日発売決定

    2017-10-31 12:00  
    220pt
    Vol.220
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
              『そこそこ週刊・畠山理仁』
        開高健ノンフィクション賞受賞作『黙殺』11月24日発売決定
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ●いよいよ『黙殺』が発売されます
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    「開高健ノンフィクション賞を受賞した作品は、通常、書籍になります。著者が逮捕されたりしない限りは本になると思いますので、くれぐれも逮捕されたりしないように気をつけて下さい……」
     担当編集者からそう言われていた作品、『黙殺 報じられない“無頼系独立候補”たちの戦い』が、いよいよ発売されることになりました。
     発売日は11月24日(金)。集英社から出ます。著者は私・畠山理仁(はたけやまみちよし)で価格は1600円(税別)。少しお高い本ですが、ハードカバーの立派な仕上がりです。