• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

記事 4件
  • Vol.243 マック赤坂初当選

    2019-04-30 18:30  
    220pt
    Vol.243
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
              『そこそこ週刊・畠山理仁』
                マック赤坂初当選
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ●初当選を見るまで12年かかった
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    「眉間にシワを寄せて街を歩いたら罰金3万円」
    「どうしても笑いたい時は、みんな乳首を押すといい!」
    「10度、20度、30度!」
    「スマイル!」
    数々の名台詞を残してきた人物が、14度目の選挙でようやく初当選を果たした。
     
  • Vol.102 暫定永久保存版「マック赤坂引退インタビュー」完全再現(3)

    2013-09-26 17:00  
    209pt
    Vol.102
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
              『そこそこ週刊・畠山理仁』
        暫定永久保存版「マック赤坂引退インタビュー」完全再現(3)
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ●今後は政治活動と平和活動をやっていく
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    畠山:すいません、ちょっと先ほどは時間配分を間違えて話の途中で途切れてしまいました。マック赤坂さんの引退インタビューの続編です。先ほど、政界を引退するということで、選挙に出ていたことと政治の世界というのは本当に政界引退と言っていいのかという話が見てらした方からも出たんですけれども。選挙活動をしていただけではないかと仰る方に対してはどんな風
  • Vol.101 暫定永久保存版「マック赤坂引退インタビュー」完全再現(2)

    2013-09-26 07:00  
    209pt
    Vol.101
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
              『そこそこ週刊・畠山理仁』
        暫定永久保存版「マック赤坂引退インタビュー」完全再現(2)
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ●マック赤坂本人が語る「引退」の理由
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    畠山:マックさんはこれまで9回選挙に立候補されてきて、当選は一度もないわけですよね?
    マック赤坂:みんな惜しかったですね。ほんのちょっとです。
    畠山:ほんのちょっと。何が足りなかったんでしょうか。
    マック赤坂:まずねえ、やはり、まあ、反省じゃないけれども、その、政見放送でいくら40万クリック、50万クリックいっても、それがいわゆる投票にはいかないわけでしょ。だからあのクリック数のまあ半分ぐらいでも投票にいったらね、あれを投票数に積算してくれたら、まああたしはギリギリ当選するかもわからないぐらいの。いわゆるユーチューブ人気、ニコニコ人気、インターネット人気。ただその人気が投票には一切関わりがないということが、もうこれは証明できたわけでしょう? だから、まあ、ある意味では、インターネットの世界は自力本願で、自分の実力で行けるんだけれども、投票ということになれば相手がいることで。ね。有権者が投票に行ってくれないかん。他力本願ですよね、これ。人任せ。しかも相対的ですよね。自分、絶対的じゃないですよね。だから自力本願でなくて他力本願だと。だから自分と有権者の間にはとんでもないもう大きな溝がある、川が流れている、三途の川ですよ、これ。三途の川。あの世みたいなもんや。
     
  • Vol.100 暫定永久保存版「マック赤坂引退インタビュー」完全再現(1)

    2013-09-26 02:30  
    209pt
    Vol.100
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
              『そこそこ週刊・畠山理仁』
        暫定永久保存版「マック赤坂引退インタビュー」完全再現(1)
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ●私が「マック赤坂」にこだわる理由
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
     お願いがある。一度でいい。ユーチューブ( http://www.youtube.com )で「マック赤坂 政見放送」を検索してほしい。ディスプレイが、あっという間にマック赤坂のスマイルで埋め尽くされるはずだ。
     よく見るとスーパーマンの格好をしているものもある。おばあさんの格好をしているものもある。ガンジーの格好をしているものもある。ひとたび再生ボタンをクリックすれば、独特の「マック赤坂ワールド」が展開されるだろう。
     しかし、この政見放送だけでマック赤坂を「わかった」と思うのはまだ早い。マック赤坂は政見放送だけでわかる男ではないのだ。
     私は知っている。「検閲なしの政見放送」ですら映せなかったマック赤坂を。それは2007年の初出馬からずっと注目し、何度も取材してきたからこそ言えることだ。
    「この人は冷やかしで選挙に出ているんじゃない。本気だ」
     取材を続けるうちに、私は何度もそう思った。
     マック赤坂はいつも全力で笑いを取りにくる。人々はその姿を見て笑い、時には嘲るように笑う。しかし、マック赤坂は決して「笑われている」のではない。マック赤坂が「笑わせている」のだ。
     そのマック赤坂が今年7月の参議院選挙落選を最後に「引退」をするという。その理由は何なのか? マック赤坂はどこから来て、どこへ向かうのか?
     ドンキホーテのように戦いを続けてきたマックを知る者として、記録を残しておきたいと思った。そこでマック赤坂が政治の世界を目指したきっかけから「コスプレ」を選んだ大真面目な理由、そして「引退」を決断するまでの経緯を今回じっくりと聞くことにした。
     マック赤坂を「ただの変わり者」と笑うのは簡単だ。上から目線で「変わり者」に対して優越感を覚えるのも一つの生き方だろう。しかし、あなたには「マック赤坂になる勇気」や「マック赤坂であり続ける勇気」があるだろうか? 社会を変えるために立候補するという決断ができるだろうか?
     マック赤坂は、たった一人で戦い続けた「勇気ありすぎる男」である。この「引退宣言」がいつか「撤回」されることを願いつつ、暫定永久保存版の引退インタビューをお届けする。
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ●「ビッグマック!」と呼ばれていたロス時代
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━