• このエントリーをはてなブックマークに追加

記事 8件
  • Curvy 叶夢の真面目なのにEroい腕立て伏せ

    2019-09-12 20:25  
    爆乳Jカップで100cmの巨桃尻。括れは上が32.5cmで下が35.5cmと日本人離れしているCurvy 叶夢さんの2種目目は『腕立て伏せB』。膝をつくタイプの方だ。
     
    ここまでプロポーションが良過ぎると何の種目でも絵になる。写真を眺めれば分かる通り、ただの筋トレでソソられてしまう程に美しい。確かにTバックではあるが、イマドキTバックは卑猥ではない。男のふんどしと同じように女の戦闘服なのだ。
     
    にも関わらず、筋トレ1つで観る者を魅了する。これが健康時代の良い女である点を主張したい。何も性的行為を見せるだけが能ではないのだ。その女がもっている努力の結晶に男は魅了される。
     
     
    夢さんの腕立て伏せは膝つきといえども深い。脚の折り曲げもきちんとしていて性格が出ている。残念ながら「限界筋トレ」では回数を重ねるコトができなかったが、一般女子よりも胸も尻も大きいのに平均以上は叩いた。
     
     
     
  • 清水あいりのCuteな腕立て伏せ

    2019-07-22 17:20  
    女優さんも「限界筋トレ」に挑戦です。清水あいりさんの最初の種目は腕立て伏せ。女子が最も嫌う種目の1つです。特にBustyともなれば、腕立てが好きな女子に出逢ったコトがない!ただ今回はですねー、あいりさんは回数を狙いにきたんですよ。ですので、膝突きでの腕立て伏せとなります。
     





     
    四つん這いになり、片方の足を他方の足首に乗せて負荷をかけます。もちろん、足は浮かします。キツそうですねー。男子はそうでもないかも知れませんが、女子はキツいですよ。充分に。そして、あいりさんがやるんですからね。ファンの方は知っていますよね、あいりさんの腕の細さ。白肌も相俟って、力こぶとかあるのかないのか。いや、あいりさんの腕のどこに筋肉があるのか。見たコトありますか?
     





     





     
    いやね、あいりさん、大臀筋はお顔に似合わず、結構あるんですよ。女優さんなので、ハードな衣裳ではありませんが
  • Curvy 高梨れいの食み出しそうな腕立て伏せ

    2019-07-06 16:51  
    高梨れいさんが最初に挑んだ筋トレは、Bustyに高難易度の腕立て伏せ。
     
    女神たるゆえんは、身長162cmとモデルのようなスタイルに小さな頭、目と口が大きくエキゾチックな顔に細長い首、華奢な骨格にボリュームある爆乳Iカップと女性らしい腰回り、そして太腿はしっかりで脚の長さ。髪質もしっとりした感がエロティックだからだ。そんな可能性ある、れいさんが「限界筋トレ」で新たな記録をマークした。HIME.City以来、誰も超えられなかった、前女王・あさいあみさんの30回を3回上回った。膝を付けないでやるほうでだ!同じ爆乳Iカップであった点も興味深い。れいさんは本番前、控え目な良い女感出ている女性だった。男の3歩後ろ、の感じだ。だが本番に入ると集中力が増した。眼の奥に何か力強いエナジーを感じた。「限界筋トレ」の前は10回を2セットやっている。何か感覚を探っているようだった。「限界筋トレ」前には身体の隅
  • Curvy 叶夢が2度目の腕立てに挑戦、今回は100回超

    2019-07-03 17:25  
    衣裳は競泳水着のタイプで、流行のシースルー。黒で大人な雰囲気だ。しっかりとハイレグでもあり、ちゃんとTバック。胸も流行のデザイン二ップレスで夢さんのSEXYさを増長させている。
    前回は広めのスタジオで撮ったが、今回は狭めの部屋に黒い空間をつくりだし、集中できるようにした点が功を奏したかもしれません。

    指先は揃えずに今回は開き気味で、握力をばっちし使った。脚の甲も真っ直ぐだったものを足の指を上げ、ふくらはぎと太腿の裏に力が込められるように変えた。
    正面から見ると、眼差しには鋭い光りもあった。ストイックな女性のみがもつ眼光。モデルさんたちが放つ、あの眼光だ。

    だが限界に近づくにつれ、身体、特に臀部周辺が震え始める。腕はなく、臀部周辺である点がポイントだろう。ヒップも100cmあるので、膝のみで支え続けるコトがいかに困難であるかは、男子には分かるまい。
    だからこそ、夢さんのSEXYと情熱を観
  • より括れたCurvy 一之瀬瞳が腕立て伏せに挑戦

    2019-06-24 17:29  
    Curvyという日本人女子としては稀有なグラマラス・一之瀬瞳が限界筋トレに2回目の挑戦。 今回はTバック姿で腕立て・ショルダーブリッヂ・バックキックの3種目に挑戦!前回出演よりもより括れた瞳さん。Busty、括れ、Booty。この3つを兼ね備える女子は本当に中々いないのです。以前よりも締まった印象の瞳さんはより、希少な存在となりました。
     
    そんな瞳さんの腕立て伏せ。瞳さんの美しい身体のラインがしっかりとわかります。なんてったって、ウェスト周りの締りが瞳さんのBustとHipの曲線をより美しく引き立てます。括れたウェストから確認できる腹筋の筋で瞳さんの締まり具合が確認できますね。そして、瞳さんは結構しっかりと腕を曲げるタイプ。肘が内側に入っているので、肘を開いたバージョンよりもやや難易度が高め。それでもしっかりと曲げ伸ばしを行います。
    今回、背面が引き立つよう、衣装はクリアな素材を使用。背
  • Booty 蒼井まやが筋トレ参戦、腕立て伏せから

    2019-06-20 20:51  
    野球の観戦は年間45試合超、ベイスターズ春季キャンプレポーターも務めるほどの野球好きな蒼井まや(壬申)さんが筋トレに参戦!
     
    身長は155cmで腰囲は91cm。愛らしい笑顔に形の良い桃尻は正にアイドル。特技はピアノで絶対音感をもっているそう。習字もできる。
     
    そんな、まやさんには黒のスポーツウェアのトップスにブラジリアン水着。このトップスは胸のデルタがシースルー、とコ洒落。有名ブランドから調達した。肝心のブラジリアン水着は、まやさんの肌色に映える蛍光グリーン。トレンドのハイレグ仕様で3種の筋トレに挑んだ。
     
    最初の種目は膝をつく『腕立て伏せ』。ポニーテールのまやさんの意欲が並々で、リア時の『腕立て伏せ』がめちゃめちゃ深い。あまりにも深かったので、すこし浅くお願いしたほど。きゅうすたの膝つきでは両足を浮かせなければならない。『腕立て伏せ』のたびに蛍光グリーンが光るだろう。いつも通りの1
  • Curvy 柴咲凛がポールダンスを活かして限界筋トレ参戦、Tバック腕立てから

    2019-06-17 20:43  
    京都は四条から上京してきたばかりのCurvy 柴咲凛さん。ポールダンスで鍛え上げた、そのプロポーションは驚異的。胸囲は95cmのIカップで胴囲は57cm、そして腰囲は92cm。高低差は上が38cmと40cm台に迫り、下は35cmと女性が憧れる完全なCurvy体型。
     
    凛さんはグラドルについて「ボンっ、きゅっ、ボンッがグラドル」と意識が高い。
     
    筋トレに挑むはポニーテールにホログラムのラメラベンダー色で「X字マイクロ・ワンピース水着」に扇情的な輝く赤のバタフライ・ニップレス。アンダーには黒のレースのTバックのレイヤードと先進的なコーデ。人に魅せるのが当り前なポールダンスだが、こんなファッショナブルな衣裳と優れたプロポーションで筋トレする姿を魅せられて、無視を決め込むコトができるのだろうか。種目は出演するモデルさんと相談しながら決めている。凛さんの最初の種目は『腕立て伏せ』。種類は知っての
  • Busty あさいあみがヒップアップした上で腕立て伏せ

    2019-06-07 18:08  
    爆乳Iカップのあさいあみが筋トレに挑戦だ。まずは腕立て伏せから。今回から“限界筋トレ”が新たに設けられた。腕立てをきっちりとできる女子はとても少ない。あみさんは“限界筋トレ”で芸能人魂を魅せた。その名の通り“限界筋トレ”とは、自身の身体の限界に挑戦するもの。腕立てを身体の限界まで行う。乳房がIカップもある、あみさんは2つの大きな乳房の分、平均的な女子よりもハンデが大きい。おもり2つを胸に下げて行わなければならないのだ。またあみさんの腰囲は公式プロフから7センチもヒップアップし、93センチになっていた。予定していたウェアにお尻が入りきらなかった為、ロケの現場で採寸をしてみると臀部の肉付きが増し増しに。つまり平均よりも、とても大きい2つの乳房と大きくなった臀部(双丘)を、その華奢な骨格で支えなければならない。ハンデが二重である。乳房もHカップからIカップに膨らんだ、あみさんの新たな魅力となった