• このエントリーをはてなブックマークに追加

記事 4件
  • 『Twerk』の2人目は美脚でもあるBooty 凛々奏

    2019-09-20 18:58  
    Booty女子が憧れる『Twerk(トゥワーク)』。インスタでは関連投稿が740万を突破、YouTubeでは570万件がヒットするほどに世界のBooty女子がこぞってアップしている。「artisTV」でも日本屈指のBootyモデルにダンスを依頼。
     
    2人目は括れで巨桃尻101cmで且つ美脚の凛々奏さん。1人目のボリューミーな丸みのももちのさんとは異なり、シャープでエッヂが効いているタイプ。背中や四肢が細い点をいかに活かせるか。
     
    スタイルは3つ。床に立った状態の「スタンド」、膝をついた状態で前後の「ミドル」と回転の「ミドル」。3つのスタイルを通し、大胆でダイナミックというよりは小刻みで早いタイプが得意なもよう。その細やかさと素早さは逸品だ。
     





     
    最初の内は自身のリズムを獲得するのに苦労していた。いや、誰しもが自身の『Twerk』のリズムを最初は知らない。頭では、こう動きた
  • BOOTY 凛々奏の背筋でわかる中臀筋

    2019-07-31 14:11  
    世の中のニュースなどで「くびれ」が乱発しているように感じる。腰の括れのコトだが、デジタル大辞典によれば、括れの用語解説として「中ほどが他のところに比べて細くなっていること。また、その部分」とある。流れてくるニュースの「くびれ」の人の写真をチェックしても、全然、括れてない気がする。胴囲が細い点は認めるが、上も下も細い。それって、括れ?フェイクニュースじゃないか?
     





     
    「artisTV」では、そんなフェイク括れは起用しない。本物の括れのモデルを起用する。ご紹介しよう。胴囲と腰囲の高低差が38cmの本物の括れを有す凛々奏さん。高低差が30cm程度あれば括れと認証できるが、起用基準は更に10cm上の40cm前後の括れモデル。アジアでトップクラスだ。ちなみに世界クラスの括れは50cm前後。いずれは日本人からも世界クラスが出て欲しいが、まずフェイク括れを一掃するタメにアジアクラスの括れモ
  • Booty凛々奏が美・巨桃尻を見せつけながらお説教 新企画「報連相ってしってるか?」

    2019-06-28 14:34  
    美巨桃モデルの凛々奏さんが、おこ!です。 ぷんぷんです。 社会人足る者、報連相ができないのは許せない! そんな方々は共感できるのではないでしょうか?皆さんを代表して凛々奏さんが説教します。
    ハイレグTバック姿を魅せつけながら、淡々とします。はい。
     
    この企画では、報・連・相の三部構成。一つの問題点に対し、3つの切り口でアプローチ。先ずは報。スタンディングです。振り向いてからが本番です。凛々奏さんのお説教が始まります。魅惑のヒップを見せつけながら背中で魅せます。叱ります。叱られているのに、凛々奏さんの美巨桃尻が気になっちゃいます。「返事!」と言われると、声が裏返りそうです。続いて連。椅子に腰かけております。脚組みで凛々奏さんの美脚が目立ちます。美脚です。太腿が気になります。ぎぎぎっと椅子を鳴らしながら振り返ります。凛々奏さんの背中からヒップ、括れから臀部横のラインが美しいです。中々凛々奏さ
  • 美脚Booty 凛々奏の切ないバックキック

    2019-06-19 00:43  
    括れ巨桃尻の凛々奏さん。最後の筋トレ種目はバックキックに挑戦。
    凛々奏さんのバックキックはしっかりきっちり上げるタイプ。その為、一回足を上げる度、重みを感じる。Bootyな凛々奏さんの101㎝臀部はそこらの女子よりも遥かに重い。
     
    脚を上げると凛々奏さんの臀部の厚みが良くわかる。臀部中部から下部にかけて、厚みが伝わるだろうか。この厚みが凛々奏さんの巨桃尻だ。限界筋トレでは500回を超える脚の上げ下げを行った。真剣な眼差しで取り組む凛々奏さん。彼女のバックキックから、ストイックさが伝わってくる。