• このエントリーをはてなブックマークに追加

記事 3件
  • Curvy 柴咲凛の2亀でTwerk(トゥワーク)

    2019-08-07 15:50  
    明らかに人気な企画である。先月は上位10の映像の内、4つがTwerkダンス関連であった。
     
    もちろん出演しているモデルのレベルが高いコトもあるが、市民はTwerkに魅了されてしまっている。それがTwerkの主眼なのだが、強い企画だ。
     
    今回はポールダンスのレッスンを欠かさない身体能力の高いCurvy 柴咲凛さんがTwerkに初挑戦。4人目となる。「スタンド」「ミドル」「グラウンド」の3つをやってもらった。そして編集には2カメで前からも定点で撮影する、という初の試み。
     





     





     
    「スタンド」ではヒップが揺れるリズムを確認しながら探っているような感じ。大きな鏡で自身を見ながらヒップが一番揺れる動かし方を探す。2回目では要領を得たようだ。1回目よりもヒップの縦の動きが大きくなった。腰を前後するだけでなく、下に弧を描くように動くのがポイントだ。
     
     





     


  • 美し過ぎるお尻のBooty 璃乃のバックキック500回に肉薄

    2019-06-22 20:38  
    グラビア界で最も美しい臀部をもつ一人の璃乃さんがバックキックで女王に輝いた。だが、カウントミスで数字を重ねることができなかった。これが「限界筋トレ」の怖いところだ。身体はついていくが、カウントアップを口にしながらヤっていくと、途中で分からなくなってしまう。数々の「限界筋トレ」を観た市民ならば、知っているだろう。必死にヤっていると、本当に簡単なカウントアップが分からなくなる。
    ただし璃乃さんは、類い希な臀部と太腿と脹脛の魅力を存分に伝えられたのではないだろうか。手前2回のバックキックは片脚で10回連続ヤってから、反対の脚で10回重ねる。それを2セット。「限界筋トレ」は1回1回、左右交互に脚を蹴り上げる。
     
    お尻には利き手のように利き尻がある。脚を組む際に上になりやすい側が、そうだ。その観点だと、璃乃さんの脚の蹴り上げで臀部の筋肉の緊張と弛緩を、片側連続の方が確認しやすいだろう。脚の角度や太
  • Curvy 本多希が高難易度のサイドBレッグオープン

    2019-06-22 10:20  
    「限界筋トレ」に新たな挑戦者だ。
    胸囲が90cmのHカップで胴囲は58cm、そして腰囲は86cmだが桃尻。高低差は上が32cmで下は28cmとCurvy体型の本多希さん。グラビア以外にも女優、声優、フラワーデザイナー、管理栄養士と多才な顔をもつ。
     
    そんな希さんが指定してきた高難易度の筋トレ種目『サイドブリッヂレッグオープン』Curvy 叶夢さんの63回を20回以上も上回り、左右合計89回の新女王になった。素晴らしい体幹の持ち主なのだ。艶っぽいメイクが印象的な希さんは、ポニーテールにWild Cat柄のマイクロビキニと美プロポーションを圧倒的に魅せつける衣裳。Hカップはおよそ3kgの重さ。臀部はぺたんっとしておらず、ぷりっと膨れている桃尻。こちらは一体、何kgあるのだろうか。そして何といっても腰が50cm台。そんな細い真ん中でサイドブリッヂをやろうと言ってきたのだから、半信半疑。胸も尻も