• このエントリーをはてなブックマークに追加

記事 4件
  • Booty 璃乃がショルダーブリッヂで300回超!

    2019-10-18 17:40  
    久し振りの更新記録だ。
    各モデルのガッツと筋力が大いに増してから、なかなか記録が更新されなかった。お尻を上げる筋トレ『ショルダーブリッヂ』で新女王に輝いたのは、巨桃尻の璃乃さん。やはり魅せる、璃乃さん。
     
    それまでは清水あいりさんの205回でしたが、璃乃さんは307回と100回も上回った。
     
    ご存知の通り、璃乃さんの臀部はあいりさんよりも遥かに大きい。そんなハンディキャップをものとせず、アイドル諜報機関の意地を魅せたのだ。
     



     
    衣裳は黒の胸元編上げのトップスにTバックのレイヤード。トレンドのグリーン系迷彩に真っ赤な紐T。プロポーションが美しい璃乃さんのタメにあるような衣裳だ。璃乃さんは手の平を揃えて肩までしっかりと土台をつくり、跳ね上げる感じのタイプのショルダーブリッヂ。びしっ、びしっと一回一回キメる。横から観た時の璃乃さんのウェストとヒップの差が魅惑的。こんなラインは滅多に
  • ドラマーでもあるグラドル・大崎由希がショルダーブリッヂで叩いた

    2019-07-13 11:43  
    ドラムを叩けるグラドルの大崎由希さんが「限界筋トレ」にチャレンジ。
    今回の『ショルダーブリッヂ』ではドラマーの意地を魅せて、700回の新女王に。前女王は本多希さんの688回だったので気合いで乗り切った。
     
    由希さんのショルダーブリッヂは背中を反り上げるタイプ。お尻が床に着かないように集中している。顔へのズームでは10回のセットにも関わらず、既に入り込みかけているようにも見える。いわゆるゾーンだ。
     
    このゾーン、グラドルによって入れる人と入れない人に分かれている。当然、入った人は強く、何がしかの種目で記録を打ち立てる。ただゾーンに入るスピードもまちまち。由希さんは中でもかなり早そう。ドラムのお陰だろうか。
     
    上から観ると一回いっかいを身体の隅々の動きを確かめながら、お尻を上げ下げしているように見える。頭上、斜めからのショットではキャミソールから乳房が食み出ている。あわせて鎖骨の美しさも
  • Busty 吉沢さりぃ(107K)の悶える「ショルダーブリッヂ(お尻浮かし)」

    2019-06-18 22:24  
    爆乳Kカップ。107cmともなると、その重さは一房で3kg。両房は6kgにもなる。お水にして6ℓ。さりぃさんが挑戦したのは、お尻を浮かせる「ショルダーブリッヂ」。ただ、お尻を浮かすだけ。違う。さりぃさんは胸の上にお水にして2ℓのペットボトルを3本も置いた上体から筋トレをしなければならない。当然、乳房はペットボトルとは異なり、固定されておらず、お尻を浮かすたびに顔のほうへ重心が移動し、お尻を戻すとみぞおちのほうへ重心が動く。一回、一回、この反動を繰り返すのが、Kカップのショルダーブリッヂ。想像しただけで真摯諸君には相当なストレスを感じるのではないだろうか。そうなのだ、Busty女子は多大なるストレスを受けながら、筋トレに日夜励んでいるコトを知って欲しい。そして、こういった主旨の映像に出演してくれるグラドルの勇気も称えて欲しい。今回は比較的、乳房を押さえる衣裳だが、映像を観る限りでは、腰を浮か
  • busty 清水あいりがショルダーブリッヂ!

    2019-06-17 22:38  
    グラビアモデルながら映画出演女優としての根性を魅せた。巨乳Hカップの清水あいりさんが腰を上げて臀部を締める「ショルダーブリッジ」で連続200回を超えて、新女王に輝いた。それまでのNo.1は千葉えりかさん。およそ、えりかさんの3倍の回数を重ねた。
     
    頭、肩、腕、足を床にしっかりとつけて、腰を持ち上げて臀部をびっちりと引き締めて、股間周辺や垂れ防止に有効な「ショルダーブリッジ」を、あいりさんはか細い身体ながらも丁寧なフォームを維持。足首や脹脛、手には力が籠っているのが分かる。カウントアップの声色もできるだけ変わらないように1回1回刻んでいく。あいりさんの実直な性格が正に反映されている筋トレだ。表情も崩さずに堪えるが、回数を重ねていく毎に、徐々に徐々に顔の筋肉の緊張と弛緩、つまり痙攣を押さえた。じっと堪えている。そんな感じだ。身体がか細く、痙攣の幅が少ないタメ、ようく見ないと視認できないが、1