• このエントリーをはてなブックマークに追加

記事 3件
  • Curvy 高梨れいの食み出しそうな腕立て伏せ

    2019-07-06 16:51  
    高梨れいさんが最初に挑んだ筋トレは、Bustyに高難易度の腕立て伏せ。
     
    女神たるゆえんは、身長162cmとモデルのようなスタイルに小さな頭、目と口が大きくエキゾチックな顔に細長い首、華奢な骨格にボリュームある爆乳Iカップと女性らしい腰回り、そして太腿はしっかりで脚の長さ。髪質もしっとりした感がエロティックだからだ。そんな可能性ある、れいさんが「限界筋トレ」で新たな記録をマークした。HIME.City以来、誰も超えられなかった、前女王・あさいあみさんの30回を3回上回った。膝を付けないでやるほうでだ!同じ爆乳Iカップであった点も興味深い。れいさんは本番前、控え目な良い女感出ている女性だった。男の3歩後ろ、の感じだ。だが本番に入ると集中力が増した。眼の奥に何か力強いエナジーを感じた。「限界筋トレ」の前は10回を2セットやっている。何か感覚を探っているようだった。「限界筋トレ」前には身体の隅
  • Curvy 高梨れいのダダは愛らしい。。。

    2019-06-20 18:43  
    「嫁にしたいカラダ」。
    こんなに凄い称号があるのだろうか。嫁にしたい。結婚したい。ずっと愛したい。そういった意味が含まれているのだろうか。
     
    何にせよ、凄い称号だ。身体だけはもちろんないのだが、プロポーションが良いほうが結婚したいに決まっている。これは趣味・趣向というよりオスの本能なのだ。遺伝子には逆らえない。
    そんな称号の高梨れいさんに結婚とまではいかないが、デートで駄々をこねるというシチュエーションをやってもらった。デートの最中で相手が急用で帰ってしまうという設定だ。まあ、暗い室内で水着姿というのはデートとかけ離れているが。
     
    さぁ、れいさんはどんな駄々を魅せてくれるのだろう。
    絶対とは言わないが、けっこう男子は女子の駄々を好んでいるような気がする。れいさんの場合は内気な感じのもじもじ系。時折、胸を揺らしながら駄々をこねるタメ、男子には厳しい選択となってしまうに違いない。れいさんが
  • Curvy 高梨れいのラスト種目はスクワットを200回ちかく

    2019-06-12 14:53  
    Curvy(砂時計)体型で小顔の高梨れいさんが着実にフォロワーを重ねている。Twitterは5,000に迫る。ファンからだろうか。「『質より量』派ですか?」の質問に、れいさんは「今は質です」と答えた。そう、れいさんは芸能界きっての高品質のプロポーションをもっている。
     
    ひょっとして一番の品質は、れいさんの声色かもしれない。映像を編集していて思ったコトだ。カウントアップする声や吐息をしっかり押さえるタメに、きゅすたは努力をしている。映像編集をしていると、その時間はずっと同じ人の声を聴き続ける。れいさんはまるで綾波のような声色をしているのだ(感受性の個人差はあるだろう)。
     
    こんな素敵な声色をしているグラビアモデルはいるだろうか。いや、いない。もう1,000人単位になった取材の経験から、れいさんの。はっ、れい!戻して、れいさんの声色は現在、唯一無二。そのプロポーションでか細い独特の声色。腕