• このエントリーをはてなブックマークに追加

記事 6件
  • booty 伊波ひふみがドSEXYな筋トレに挑戦

    2019-09-15 09:43  
    桃尻で96cmの伊波ひふみさんが筋トレに参戦。ナントひふみさんは筋トレしている時の肉体の動きが細部までわかる姿で3種目に挑戦した。
     
    ショートヘアなひふみさんなのでポニーテールではなし。ほぼトップレスの二ップレスを着けて、細身の股浅なTバック。ニップレスは輝く四つ葉のクローバー。Tバックも緑で合わせて蛍光色。
     
    筋トレシーンはオールブラックなので、ひふみさんの筋トレ姿がよくわかる。最初の種目は『腹筋』。横から足元から上からと様々な角度でほぼ裸体の腹筋姿を撮影した。ひふみさんは胸もあるので、正にプロポーションが優れた女子の筋トレを透かしメガネで観ている感じだ。ひふみさんが上体を起す度に男子の夢が叶う。
     





     
    「限界筋トレ」では脚の筋力が露呈してしまった。上半身こそ、気力・体力はありそうだが、途中で足が床から浮いてしまった。腹筋は意外にも下半身、特に脚が重要なのだ。足の裏をしっ
  • CURVY 一之瀬瞳の愛らしい腹筋

    2019-08-27 18:36  
    ヒップを100cm台にし、Cuteな小動物系の顔にグラマラスに輪をかけた一之瀬瞳さんが、女子にとっては難易度の高い腹筋に挑戦。
     
    足を押さえてもらってやる腹筋だが、押さえなしで上体を起すのは難しい。男子でもできない人がいるんじゃないだろうか。瞳さんの場合には肉体が大きくボリュームアップし、両乳房で4kgちかくを携えている。Busty系女子には反動をつけてやってもらった。反動をつけなくば、上がるワケがない。もし怪しむならば、ぜひとも首から4kgの重しを下げて腹筋を行ってもらいたい。Busty系には足の押さえなしには無理なのだ。
     
    そんな無理難題をお願いしたのが、瞳さんは嫌な顔ひとつせず、笑みを浮かべながらも腹筋に挑戦。表情に注目して欲しい。瞳さんの苦悩の顔がSEXYだ。健気でさえもある。そして笑みを浮かべようとする。
     
     





     





     
    グラマラスな身体が起し、転がり、魅
  • Curvy 柴咲凛(みねりお)のエナメルTバック腹筋の雅

    2019-06-23 14:24  
    Curvy Body。それは女子が憧れるプロポーションで「実ったバストに締まったウェスト、張りのあるヒップ」を獲得した女子を指す。柴咲凛さんは、この美しいプロポーションをポールダンスで培った。空中で静止する姿勢には、アスリート並みの体幹が求められるだろう。その凛さんが挑む限界への腹筋。ノンストップで上体を起し続ける。足は固定しない。自身の脚の力、踏ん張りで下半身と不安定な上半身を支えなければならない。ポールダンスと形は異なるが、同じように優れたインナーマッスルが必要だ。凛さんの腹筋はボクサースタイル。早めに小刻みに、上体を上げ過ぎずに回数を重ねていく。そう、ゆっくり大きく1回の腹筋よりも凛さんのボクサースタイルのほうがウェストが締まりやすい。限界に達した回数は、なんと230回。凄過ぎる。忘れてはならない。凛さんのバストはIカップ。二房で4kgもある。4kgの重しを胸に載せながら腹筋を200
  • busty 磯野未来が腹筋を300回超

    2019-06-20 16:26  
    磯野未来さんが「腹筋」で実力を魅せつけた。アイドルが本業の未来さんは腹筋の最中、笑顔を絶やすコトはなかった。その結果、300回を超えるトップクラスの数字を叩き、見事、腹筋女王となった。
     
    未来さんのスタイルは最初、腕を胸の前で交差し、膝まで上半身が当たるほどに上げる。途中でスタイルを変えた。ただ「腹筋」のスピードは早い。「腹筋」を続けているとマットからずれてしまう。そのずれを修正するタメに身体を戻すのだが、未来さんはほとんどリズムを変えずに修正した。さすが、アイドルだ。リズムは命。ゆっくりではなくアップテンポで300回超をやり遂げた点は感服に値するだろう。そのスピード感は未来さんのポニーテールを見れば分かる通り。未来さんのポニーテールがうわんうわん、唸る。回数を重ねていくたびに汗が滲み出す。胸が開いた隙間からも未来さんの汗を視認できる。衣裳が黒のタメ、一概に言えないが、相当に汗をかいてい
  • Curvy 桐山瑠衣(るい)が初のTバック作品で腹筋

    2019-06-15 10:30  
    爆乳Jカップでウェストが括れてて、程良く実った桃尻と3拍子揃ったCurvy Bodyの桐山瑠衣(るい)さんが初のTバック作品に挑戦。この筋トレシリーズのために半年間にわたってしっかりと鍛え上げて、フェイスラインもすっきり小顔に。眼つきもモデル系でキリっとしている。そう、アイドルからモデル系への進化だ。かっこいい女子を体現している。ウェストもうっすらと腹筋がみえ、ヒップアップした桃尻との高低差が30cm以上と驚異的だ。そしてタンニングをし、美しいプロポーションに肌の輝きを与えている。白いと肌が輝き難い。今回の筋トレは腹筋。瑠衣さんの乳房はJカップある。片房2.5kgなので、両房でなんと5.0kg。胸の上に5.0kgの重しを乗せた状態で腹筋をしているのだ。Busty女子が筋トレで、どれだけハンディがあるのかを知ってもらいたい。しかし瑠衣さんは筋トレを集中的に行ってきた成果もあり、美しいフォーム
  • Busty 渡辺さとみ(ふわみん)は上がる上がる、腹筋の美しさはBusty系でNo.1

    2019-06-07 17:15  
    腹筋が苦手な女子は多いコトでしょう。いや、男子でも苦手意識がある人は多いのでは。足を地面で踏ん張って、上体を起すだけなんですが、これがまた大変。そんな手強い腹筋をさくさくとできちゃったのが、渡辺さとみさんです。他の筋トレはしてないそうですが、腹筋だけは欠かさずに部屋でやっているそうです。その甲斐があって、収録もスムーズ。さとみさんはJカップもある爆乳にも関わらず、その重し双山ごと上体を上げれます。あまりのスムーズさにびっくりするでしょう。下半身を見ますと、地面をしっかりと足で掴んでいます。上体を起す際に足が地面から離れちゃったり、不安定になっちゃったりするんですが、さとみさんはブレません。下半身しっかりです。あまりにもスムーズにあがってしまうので、大きな二つの山が動きます。理科じゃありませんが、質量が大きく、スピードが速い程、さとみさんの身体への反動は大きくなってしまうんですね。上に上がり