• このエントリーをはてなブックマークに追加

チャンネルと同時入会でプレミアムが初月無料!(0円)

記事 150件
  • エーミールの短信 『半期の境目』

    2021-06-30 05:00  
    20pt
    皆さんお元気ですか?エーミールでございます。今日で6月が終わりますね。カレンダーも半分が過ぎようとしていますが、時の流れは早いものです。ところで、『一年の折り返し地点の行事』と言われて、何か有名なものってあるのかという疑問がわいてきました。お正月は言わずもがな、一年の終わりには大晦日がありますし、年度のはじめとしては始業式なり入社式なりが全国で行われているわけです。もちろん会社や学校では、キリのいい時期ですので何かしらの行事が行われていることだと思いますが、ニュースで取り上げられたり世間話に出てくるようなものってあるんでしょうかね?少し調べると、明日7月1日は『山開き(富士山)』の日にはなっていましたね。しかしこれは、下半期が始まったからという理由ではなく、季節が良くなってきたからなのでしょうね。さらに、状況によっては時期がずれるらしいので、暦で決まった年中行事ではないようです。一年の始まりと終わりを祝ったりするのであれば、折り返し地点でも何かしらのイベントがあってもいいのになぁ…と思った今日この頃です。とはいえ、これからの季節はイベントは多くありますね!コロナ禍が未だに厳しい状況ではありますが、安全かつ有意義なイベントが増えて、息苦しい浮世に束の間の休息と快哉をもたらしてほしいと切に願っています。さて、本題に入ります。 
  • エーミールの短信 『思い出への挑戦』

    2021-05-26 05:00  
    20pt
    皆さんお元気ですか?エーミールでございます。さて、五月もいよいよ終わりとなってきましたね。来月は六月です。ああ、もう今年も半分が過ぎつつあるのかと思うと、なんだかすごいですね。梅雨という季節柄、時々訪れる晴れの日がありがたいですね。平日で別に休みでも何でもないのに、足取りがちょっと軽くなる気がします。とはいえ、にわか雨の脅威があるので、家を空ける時に布団や洗濯物を気軽に干せないのはちょっと残念に思いますね。いや今日はいけるやろ!と調子に乗ると、しっとりした干し物が帰宅時に恨めしそうに出迎えてくれるので、このギャンブルには賭けないようにしています。晴れ間の日に実感するのが、確実に日の入りが遅くなっていることでしょうか。来月には夏至がやってきますから、当然と言えば当然なのですが、六時になってもまだ明るいというのは夏を感じさせるには十分な変化だと思います。いつもと同じ時間に通る道が、実は綺麗な夕焼けスポットだったことを思い出すのもこの時期ですね。季節によって違う顔を見せてくれる街中のスポットは、案外身近にあるのかもしれないと思った今日この頃です。さて、そろそろ話題を変えていきたいと思います。(以下会員限定) 
  • エーミールの短信 『うみの苦しみ』

    2021-04-28 05:00  
    20pt
    皆さんお元気ですか?エーミールでございます。新年度が始まって早一か月になりますが、みなさんいかがお過ごしでしょうか。例年この時期と言えば、大型連休のゴールデンウイークが目前でわくわくしている人たちも多かったと思いますが、今年も好きなように動けるような事情じゃなくなってしまいましたね。私としてはちょっと残念ですが、天気さえよければソロツーリングで自然豊かな場所を駆け巡ってみるのも悪くないかなと考えることにしました。山沿いの地域を走ってみようかと思ったのですが、山の天気は変わりやすいので予報を完全に信頼するわけにもいかないのが辛いところですね。雨はバイクにとって大敵です。屋根が無いから服が濡れるというのは、実はそこまで苦痛ではないのです。なぜなら合羽を着ればある程度は防げるからです。一番怖いのは、路面が濡れることですね。バイクは二輪ですから、転倒というリスクからは逃れられないわけです。走っている限りは転ぶことはほとんどないのですが、濡れた路面と急カーブはバイクにとって鬼門ともいえるほどにリスクの高い場所となります。加えて山道であれば、そこに泥や砂利が潜んでいたりするので、さらに危険度が上がります。ソロツーリングは自由で好きなのですが、もしも人里離れた場所で単身事故でも起こしたら…と考えると、かなり慎重になりますね。決めました。やはりここは海沿いを目指すことにします。私の好きなイカ焼きも、どこかの漁港で食べられるかもしれません。まだ夏ではないので、太陽もそこまで厳しく私を苛むこともないでしょう。天気と気分の良い日にふらりと行こうと決めた、今日この頃です。さて、動画の話もしておきましょう。(以下会員限定) 
  • エーミールの短信 『全裸転生 異世界は転生者に厳しかった』

    2021-03-31 05:00  
    20pt
    皆さんお元気ですか?エーミールでございます。ここ数か月の間に、コネシマさんは夢の中とはいえ非常に厳しい条件で異世界に放り出された話がありましたね。新たな世界の観察者がもたらした情報が、ゾムさんやロボロさん、ショッピ君そしてチーノ君等の他のメンバーに波及して、この異世界が広がっていきました。私もこれらの話を聞いてから、こんな夢を見てみたいものだと願ってきましたが、つい先日夢を見ました。何の変哲もない、ある昼下がりのことですが、バイクに乗って当てもなく走り回っていた私がいました。しかし気が付いたら深い森の中で朽ちた丸太にまたがっている自分を発見するのです。この奇想天外な展開はさすがに夢だと気づかざるを得なかったので、意外と冷静に現状を受け入れることができました。私もようやくあの全裸転生の世界にやってこれたんだと、ちょっと嬉しくなったのですが、自分が全裸のコネシマさんではなく、全裸の私であることにすぐに気が付きました。ちょっと焦りが出てきました。自分自身が全裸であると、羞恥心や心細さがまさに我が事のようにメンタルを蝕んでくるのです。しかも、周囲には人の気配が無く、大自然の中にこれ以上にないくらい無防備な姿で放り出されている状態なのです。この状態で人に会いたくはないですが、獣や虫にはもっと出会いたくないわけで、命の危機を感じました。自分の命と羞恥心を天秤にかけてみましたが、10対0で『いのちをだいじに』の方針が固まりました。よくある異世界転生ものだったら、元の世界から異世界に飛ばされる間に、何かしらの便利な能力がもらえてもおかしくないのですが、風呂上がりの如き無装備の現状と、赤子の如き無力さを実感できるだけで、本当に『全裸』でこの異世界生活をスタートさせなければならないことを受け入れなければならない状況です。とりあえずそこら辺に転がっていた枯れ枝を見繕って、手に馴染む木の棒を手に持ちました。まずは水を探さないと死んでしまうと思い、水場を探して森の中に分け入っていくことにしました。思ったよりも簡単に綺麗な泉が見つかりました。そして、その周辺には人の姿が見えます。全裸で木の棒を携えた私が、彼らに発見されて捕獲されるまで大した時間はかかりませんでした。とりあえず他の人間に保護(捕獲)されたことにより、人外の存在に理不尽に殺される危機は去ったため、ちょっとだけほっとしたのも束の間、意思疎通ができない人間という存在は、文明レベルによっては『毛皮が取れないハズレの獲物』という扱いをされるということを認識させられるイベントが発生しました。意味不明な言語が飛び交う競りらしき集まりを檻の中でやり過ごした私は、酔狂なコレクター的な人間に引き渡されて、一枚の目の粗い布と荒縄、そして何が入っているかわからないスープを与えられました。何とかして与えられたものから衣服らしきものをつくろうと決意したところで目が覚めました。ドッと疲れました…。異世界転生なんてするもんじゃないですね。目が覚めて思ったのですが、これは全裸転生でコネシマさんが会った『私』の前日譚的な夢だったのかもしれませんね。あれ、そう考えるとコネシマさんめっちゃ恵まれてますやん!向こうの私が『全裸』のコネシマさんを見たときに、その格好に突っ込まなかったのもこれでつじつまが合います。『転生者は全裸である』ということを体で理解していたからなのでしょう。ロボロさんがBotと化していたのも、もしかすると血のにじむような苦労を経て会得した、異世界流交渉術の精華なのかもしれません。できれば、向こうの世界の『私』が行きつけのバーを持てるようになるまでの経緯と、海の向こうでの冒険のあれこれ、そして謎のサイレンに「きましたね」と答えられるほどに経験を積んだ軌跡を夢で見てみたいものです。さて、動画の話もしておきましょう。(以下会員限定) 
  • エーミールの短信『年度末の光景』

    2021-02-24 05:00  
    20pt
    皆さんお元気ですか?エーミールでございます。感覚的には昨日のように感じますが、『明けましておめでとうございます』という言葉を連呼していた年明けが、もう先月のことになってしまいましたね。毎年、年が改まる度に痛感するのですが、時の流れというものはどんどん加速度的に早く感じられるようになりますね。この調子でいくと人生の日没の時期には、一年が一週間のように感じられるようになるのかもしれませんね。学問的、それ以前に常識的に考えても、時の流れが早くなるなんてことは中々考えられないことなのですが、現実問題としてこうも実感してしまうと、年長者の方々の感じている世界というものが、はたして自分たちと全く同じものなのか疑問に思えてしまいますね。実際、機会としては非常に少ないですが、年長者の方々や、逆に年下の方々と一緒に何かする場面の時、『ジェネレーションギャップ』というものが顕在化しやすいと思います。これは、単に趣味嗜好や思考の仕方が世代によって違うということに端を発しているわけではなく、もしかすると根本的に『時の流れ』の感覚が異なっているから生まれる差異なのかもしれませんね。多様性を重視し、尊重しあう社会が各分野で目指されていますが、『違い』を発見して受け入れ、楽しむだけでなく、お互いに調和できる世の中であれば、味のある豊かな社会になっていくんじゃないかと、しみじみと思います。まるで、雲海をはるか下に望みながら話しているかのような内容になりましたが、年度末が近いからでしょう。現実逃避をしたいが故の悟りモードが発動している可能性が高いです。もしもこの状態になっている他の方を見かけたら、そっとしてあげておいてください。人は追い詰められると、やぶれかぶれになったり、メーテルのように悲しげな横顔で何かしみじみと物思いにふけったりしてしまうことがあるんじゃないですかね。あと、私が他のメンバーの夢の中におじゃましているようですが、なんでしょうね、このRPGで序盤に登場する説明担当キャラみたいな立ち位置なんですかね?なんか程々の所であっけなく退場しそうな雰囲気がするのですが…滅多なことは言わないでおきましょう!いい夢見てくださいね!さて、動画の話をしていきましょう。(以下会員限定) 
  • エーミールの短信 『フワふわ度数』

    2021-01-27 05:00  
    20pt
    皆さんお元気ですか?
    エーミールでございます。
    先週、そして先々週と二週間に渡ってエミ新聞を、お知らせもなくお休みしてしまい大変申し訳ございませんでした。
    さて、二週間のお休みの間にも世間はぐるぐると動き続けていますね。天気も今年は穏やかな冬というわけにも行かないようで、ものすごく寒い期間ととんでもない量の雪が突然やってきては、高速道路で渋滞を超えて立ち往生を起こしたりしたかと思えば、突如として春の陽気がちょっとだけ顔出したりと、かなり忙しない変化だと思います。
    そして、そこに昨年から影を落とし続ける存在、新型コロナの猛威もまだまだ続いていますね。連日のニュースだけを見ていると、気が滅入ってしまいがちになります。
    こんな時だからこそ、ほっこりする出来事や、ちょっと笑えるくらいのニュースというのは貴重だと思いますね。身近なところにも目を向けて、ギスギスとしがちな巷であっても、見つけようと思ってみれば十分に見つかるものだと思います。
    じゃあお前見つけたのか?と、言われれば…あるにはあるんですが、ピンポイント過ぎてネタのシェアが難しい感じのものばかりですね。お一人様の時期が長い私ですので、どうも楽しいことを共有することを忘れがちになってきていますね。これは年が始まって早々に改善点が見つかったようです。
    時代や風潮に関係なく、『他者』の存在が自分にとって、どれだけ素晴らしいものかを見つめ直していく年になりそうですね。
    遅くなりましたが、個人としても今年も何卒よろしくお願いいたします。
    さて、動画の話をしていきましょう。
    (以下会員限定)
     
  • エーミールの短信『暮れた』

    2020-12-30 05:00  
    20pt
    皆さんお元気ですか?エーミールでございます。とうとう、私のブロマガも今年最後を迎えました。今年の暮れは『新しい生活様式』が強く求められるなど、通年とは少し異なるものになっていますね。それでも鏡餅や注連縄、年賀状が店頭に並んでいるのを見ると、いつもと変わらない年の暮れといった風情ですね。今年の代表する漢字は『密』でしたが、我々の今までの『普通』の生活がいかに人との接触が伴っていたのかということが、こういう事態になって改めて身に染みた年となりましたね。しかし、人間という生き物は接触を禁じられても、他に色々な方法を試して社会的なつながりを維持するのがやはり性なのだというのも、改めて再確認しました。相手を大切に思っているからこそ、距離をとるという思いやりは、来年もまだまだ必要になってくると思いますが、またのんびりと桜が見られる日を思い描きながら、残り少ない今年を過ごしていければと思います。今年もありがとうございました!来年もよろしくお願いいたします!!さて、本年最後の動画の話をしていきましょう。(以下会員限定) 
  • エーミールの短信 『分限者』

    2020-11-25 05:30  
    20pt
    皆さんお元気ですか?エーミールでございます。30分ほど遅れて申し訳ないです。いよいよ11月も終わり、今年も終わりが近づいてきましたね。最近、順調に寒くなってきていた気温ですが、時々妙に暖かくなったりして、個人的には結構びっくりしたりしましたが、皆さんはいかがおすごしでしょうか?例年だと、この時期はそろそろクリスマスだの忘年会などの、人との会食が増えて寒い季節も暖かく過ごす予定がむしろ暑苦しくなるくらいに入るのですが、今年はそうもいかなさそうですね。できるだけリスクを減らしつつ、楽しめる何かを探していきたいのですが、なかなか都合の良い方法というのは無いものですね。一度だけ、知人とリモート飲み会的な通話をしてみたのですが、やはり対面で直接会話するのと勝手が違うのは仕方がないとして、呑んでいる場所が自分の家なのでどうしても気分が緩んでしまい、いつもよりも早くお互いに酔いが回ってしまい、最後はただの独り言(知人)と寝息(私)の合奏という塩梅になってしまいました。気が付いたら通話が切れていて、あとで知人に謝ったら「俺の方が勝手に通話切ったっぽい…なんかすまんかったな!」と逆に謝られました。でも私も寝てしまったからな…。詳しく聞くと、酔っ払った知人は途中でゲームを起動。そのゲームとあやふやな会話をして勝手に楽しんでいたそうで、しかもそれを通話を切るまで『私』と思い込んで話していたそうです。やっていたゲームは『ルイー●マンション』だったらしいのですが、彼(ルイー○)は日本語をしゃべりましたっけ?やったことが無いのでわからないのですが、イメージでは英語とイタリア語(?)をしゃべっていたはずなので、一体どうしたら私と勘違いして会話していたのか…酔っ払いって怖いですね!さて、動画の話をしていきましょう。(以下会員限定) 
  • エーミールの短信 『老いと時の流れ』

    2020-10-28 05:00  
    20pt
    皆さんお元気ですか?エーミールでございます。10月最終週の水曜日と共にやってきました短信ですね。年末が近づいてきたせいなのか、それとも年を重ねてきているせいなのか、ひと月があっという間に過ぎ去っていくような気がします。もちろん、一週間も小さいころよりも短く感じますし、一年間も加速度的に早く過ぎていくような心持ちになってきましたね。でもなんででしょうね?平日の一日の体感時間は全然、本当に全く短く感じられないんですよね!この時の感じ方のせいでしょうか?ちょっと損している気がしないでもないですね。『損している気がする』状態の時の対処法はなんでしょうか?私はそんなときは逆に『得している気がする』ことを探して試すことが多いですね。単純ですが、これが結構楽しかったりします。つい最近試してみたのは、映画館で買うような熱々のポップコーンを家で作ってみるというものでした。食料品店に行ったときにポップコーンの種が売られていたので、思わず衝動買いしてしまいました。スーパーでたまにみかけるアルミ皿を火にかけるだけの奴よりも安くて、飛びついちゃいましたね。映画館でポップコーンを買うのもわくわくしますが、あくまで映画を見る時に限ります。それ以外の機会で、ポップコーンをむさぼることは中々ないでしょうし、実質ワンコイン以下で好きなだけポップコーンを食べられるとなれば、これはかなりお得でしょう!早速家でポップコーンづくりに励んでみましたが、最初にごそっと量を入れてしまったので、銃撃戦のような割と激しめの音を副産物として、アホみたいな量のポップコーンが量産されることになりました。はじけ残りの不発弾が不意に爆発して、ポップコーン山が文字通り一部吹っ飛び、四散する悲劇が起こりましたが、熱々のポップコーンは、何もつけなくても普通においしかったですね。次の機会にはさらにチャレンジして、キャラメル味を作ってみたいものだと、もしゃもしゃと食べながら野望を温めている今日この頃です。さて、動画の話をしていきましょう。(以下会員限定) 
  • エーミールの短信 『あああああっ』

    2020-09-30 05:00  
    20pt
    皆さんお元気ですか?エーミールでございます。やってきました、月末です。さすがに残暑も無くなり、秋らしい爽やかな風が心地よい日々になってきましたね。これからどんどんと気温が下がり、冬がやってくるのかと思うといくつになっても高揚してしまいます。今日9月30日は、実は『くるみの日』だそうですね。語呂合わせで決まったそうですが、くるみって『食べよう』と思って食べる機会が少ない気がしますね。何かの料理のトッピングに乗っていたり、ナッツ類の盛り合わせの一部に含まれていて、無意識に口にしている気がします。くるみ割人形なんて小物があるので、昔はくるみを殻が付いたまま手に入れて、一個一個パキパキと割っていたのかと思うと、世の中便利になったものだと思いますね。というか、殻のままのくるみが売られている所を見たことがあまりないですね。見つけたら衝動買いしてしまいそうです。あ、でもくるみを割る機械が無いですね。その時はハンマーで割ることにしましょうか。食欲の秋ということもありますが、一部の界隈で自炊ムーブが盛り上がってますね。写真を見せてもらったのですが、『清く正しい朝定食』という感じで、むちゃくちゃ美味そうでした。これから食材もどんどん脂がのってくる季節なので、きっと華やかな食卓の写真が乱れ飛ぶんでしょうね!さて、動画の話をしていこうと思います。(以下会員限定)