• このエントリーをはてなブックマークに追加

記事 18件
  • ゲリラ的に解説される 我が秘密結社のメンバーの話 その1

    2019-09-30 05:00  
    21pt
     ハイ!
     ご存じではない人もいるかと思いますが、自分は「薬理凶室」という武闘派理系集団を率いておりまして・・・え? そんなyoutuberや実況者知らないって? あたりまえです(笑) そういう活動してないんだもの・・・。
     活動はごく希に本を出す。以上です。
     「~の主役は我々だ」さんとは違って、統率力ゼロの完全ふれあい動物園というか放し飼いの猛獣サファリなので統制などありません。本が定期的に出るだけでも奇跡に等しいのです。なんせ自分の統率力はクソですし、猛獣度合いは自分がメンバーの中でも最弱クラスのため名ばかりリーダーというよりもはや清掃係くらいの雰囲気ですが。
     アリエナイ理科ノ大事典2

     ともあれ、そのメンツは10年以上の付き合いの御仁も多く、仲良く集まっては定期的にメシを食いに行ったり、メンツ一番の金持ちに高級焼き肉をたかったり、ホームパーティなどで交流したりしております。
     
     そんな中にPOKAという機械工作専門の人間がおりまして、本日はその秘密のベールに包まれているようで包まれていないどうでもいい話をお届けします(笑)
     別に次回に続くということもなく、また気が向いたら続いて他の面々を紹介するという感じの緩い企画です。

    以下会員限定 
  • 時給はどこから来ているのだろう?

    2019-08-31 12:00  
    21pt
     前回「時は金なり」という諺(ことわざ)から、時給の話になったわけです。
     もう1ヶ月も前の話なので覚えてない人もいるかもしれませんが、そういう話でしたw
     その中で
     医師の時給3万円もコンビニバイト時給900円も、金額が違うだけで根本的には同じです。
     と書きましたが、確かにどちらも同じ時給です。しかし30倍以上の時給格差は一体どこから来てるのでしょうか? そりゃ医者になるのは大変だし難しいテストを受けてなる職業だから、大してコンビニのバイトは学生でも少々の訓練期間でできるようなる仕事だから・・・というのは模範解答ですが、半分合ってて半分本質を捉えてません。
     そんなわけで本日は「時給」の壁 でございます。
     キョエーッ! 
    以下会員限定 
  • 時は金なり の本当の意味

    2019-07-31 05:00  
    21pt
    「時は金なり」という諺(ことわざ)は知ってますよね?
     時間はお金くらい大事なものですよ・・・! くらいの認識の人は結構居るでしょう。
     でもこれ、元々の意味からするとどうにも違います。
     これは「Time is money」というアメリカの父とも言われる科学者であり政治家でもあったベンジャミン・フランクリンの『Advice to a Young Tradesman」(若き商売人への助言)の一節から来ているというもので、原文を読みましたが、Remember that time is money・・・とそのあと、時間と時給は同格であるという感じの話になっています。
     そもそも英語でいう「A is B」は「A = B」なので、「時はお金のように大事」ではなく「時は金である」というそのままの意味なわけです。
     さて、すでに頭痛くて大脳新皮質が目から漏れ出している人もいるかもしれませんが、難しい話はここまで。ここから「時=金」がどれほど大事なのか、生きる上で知っておくといろいろ理解ができるようになる目から大脳新皮質が出る話をしましょう(違う)。
    以下会員限定
     
  • 「娯楽」に使うお金の価値はどこにあるのか?

    2019-06-30 12:00  
    21pt
     まず最初に。無料と有料ってどう違うのでしょうか?
     お金がからないこと、お金がかかること。
     この2つの間に境界があると言われても、金銭の有無くらいしか感じない人が多いでしょう。
     しかし、この世界は、たったこれだけで大きくいろいろなものが区切られています。
     課金という1つの言葉をとってもすごく曖昧になっています。
     そもそも「課金」するってどういう意味なのか?
     本日のテーマは「課金した先」の話。
     以下会員限定
     
  • 線の世界 無の世界

    2019-05-31 05:00  
    21pt
     この世界をつなぐ無の絡繰りは、誘蛾灯のように人を蠱惑し惹きつける。
     人は毎夜毎夜、小さな窓から鏡を覗く。
     小さな鏡の中に見える世界は小さく見えどもその実態は途方も無き広大無限、寥郭たる世界の一片にも値せず、線が幾千と繋がり紡ぎ上げた深淵の開闢なのだ・・・・。
     そう! それは・・・・いんたぁねっと!
     そういうわけで、皆さん、携帯でこの文章を読んでますか? 読んでますね? 分かるよ! 見える見える見える! ワカルゾォ キヒヒヒヒヒ
     どうしてそんなことが言えるのか?
     今やネットの利用者の大半がスマホ経由。それ故統計的にそういった方が当たるからです(笑)
     皆さんのおうちには光回線が来てますかぁ?
     ちゃんとした無線LANを使ってますかぁ? 
     動画見過ぎたから帯域制限受けそう? なにそれおいしいの?
     そういうわけで、今回はネット回線の話なのです。無線の世界はしれてるのです。そこを最近見失いつつある世界が生まれているようなので、ネット回線を快適にするために、再度基本のネット回線を見直してみようという話。
     ネット回線。
     スマホの普及でネットに対する認識がここ数年ガラっと変わりました。
     3G回線は遅いモノ。4G回線は速いけどすぐに帯域制限を受けちゃうもの。
     wifiはみんな使うからクッソ遅い・・・。
     こう思っている人居ませんか?
     スマホから覗けるネットの世界は本当に氷山の一角であり、本来ネットを普通に楽しむには、膨大なデータ転送量が必要になります。今やyoutubeで動画を見るだけであっというまにギガバイトクラスの転送量です。
     ポケットwifiなるものが普通に売られていますが、蓋を開ければただの携帯のデザリングの延長線。しかも携帯と同様すぐに帯域制限がかかる。
     
     これから一人暮らしをするという人も、固定回線だけは絶対に引いておきましょう。
     でなければ、携帯会社の管理する世界から何も出ることができないのです。まさに無の箱から出られるカエルになってしまいます。そこに世界はないのです。
    以下会員限定 
  • 格ゲーのススメ

    2019-04-30 05:00  
    21pt
     キョエー! みなさんこんにちわ。
     格ゲー。やったことありますか? 
     格ゲーはe-sportsの代表でもあり、つまりウデマエとウデマエがぶつかり合う、ガチ度の高いゲームジャンルで、プレイするにも専用のコントローラーが必要だったり(もちろんパッドでもできるが)とにかく敷居が高い感じをしている人が多いでしょう。
     おそらくビデオゲームの中では屈指の取っつきにくさで、屈指の難易度、そしてなにより辛い。
     気晴らしのはずのゲーム。わざわざ、どうしてそんな苦しいゲームをするのでしょう?
     答えは簡単。「それがいいから!」
     なんじゃそれ!! と思われそうですが、さにあらず。格ゲーとは、じゃんけんであり、じゃんけんでありながら、相手に出す手札を変えさせる、チェスや将棋のような戦略性、戦略性がありながらも、自分の好みの戦略性に併せたキャラ選び、そのキャラクターの現実離れしたコミカルな演出、見た目の面白さ・・・そして数々の難しいコンボを決めたとき、なにより勝利したときの達成感。
     ゲーム/娯楽の要素を煮詰めきった佃煮のようなモノ。それが格ゲーです。
     本日は、それでもちょっと・・・と二の足を踏んでいる人の間合いに入って、下段小足からの竜巻旋風脚で背中を押して画面端に突き落とす、そんなゲームの話です。
    以下会員限定 
  • 心が無いとはどういうことか?

    2019-03-31 12:00  
    21pt
     心が無い。
     我々だ! の皆様の動画の中でよくネタになっておりますが、「心が無い」とはどういうことなのでしょうか? 感情が無いとか 哀れみの情がないとか いろいろな意味合いで使われるこの言葉。
     実はヤバい人を見分ける1つの方法として、この「心のなさ」というのはメチャクチャ使える判断材料だったりするのです。本日はその方法を紹介しましょう!
     あ、もちろん、我々だ! の皆さん方はみんなそろって良識ある心ある人ばかりで、心ない・・のはキャラ付けであり、今回のテーマである「マジで心ない」のとは別物なのであしからず。
    以下会員限定
     
  • どうして勉強しないといけないの?

    2019-02-28 05:00  
    21pt
    オイッス! 理科好きですか?
     ・・・おっとうっかり、ア理科と間違えた・・・。
     毎度、アリエナイ理科では、こんな感じで理科の話をして、とりあえず文科省氏ねという結論に達してる気がするのですが、それはともかく、じゃあ、文科省の教育指導要領は本当にウンパッパがルンパッパなんでしょうか?
     そもそも勉強をして成績を上げることだけが世の正義のように言われ、運動ができるより、勉強ができるほうがなんか社会的地位も高いみたいな空気があるじゃないですか。
     
     また勉強をして、分野を見ると文系理系なんて言葉もアルじゃ無いですか。俺文系だからこの話はちょっと・・・私理系だからちょっとこの辺はワカラナイアルネ みたいな。
     そもそも勉強をしなくても別に困らないじゃん? という声もありましょう。確かに今や爆速で少子高齢化でリンボに真っ逆さまのこの国で、一端落ちこぼれてもとりあえず中学へ、中学でだめでもとりあえず高校に先送り・・・大学も少子化で生徒が欲しいのでえり好みしなければばぶっちゃけ全入時代です。
     そんなわけで適当に大学にも行けてしまうわけで、じゃあガッツリ勉強なんかしなくても、普通に大学に入って、就職もできるやん? となりますね。 
     
     それでいいんでしょうか? こっからが本日のお題です
    以下会員限定 
  • キョエーーッ!(二凶襲)

    2018-12-30 12:00  
    21pt
    気がつくと今年がほぼ終わりというか、ほぼ逝きかけてるじゃないか。
    行く年 狂う年 プギュルルルルルルルルル(大回転) よし!
    そんなわけで、1年を振り返って今年は皆さんいかがだったでしょう?
    ボクは皆様のお陰様で、また若い人にアレげな科学を届けることができてそろそろ成仏できそうです。まだ成仏すると、あの世から引き戻されてフルボッコに合うのでもう少しこの世でがんばらないといけなそうです。Dr.STONEアニメ化するし、ア理科の続編もやらにゃあかん。アリエナクナイ科学の連載も再開しないといけないしね! 
    スケジュール表をみて今から卒倒しています・・・。
    さて、そんな自分のスケジュール管理のできなさ加減の無能さ加減を紹介していても意味がないので、話をいつもの雰囲気に戻しましょう。
     
    今年最後のブロマガのテーマ
    科学的視点からみた「愛とは?」についてです。
    最も科学に遠い感じの話題ですが、生物学でみると、その本質がわりと見えてきます。
    観測ができれば予測ができ、予測が成立すると制御することができる。これぞ科学!!!
    愛も恋も科学の支配率で理解することはできるのでしょう・・・・か?
    以下会員限定 
  • 個人情報を大事にしよう

    2018-11-30 05:00  
    21pt
     なに当たり前の事を言ってるんでしょうか(笑)
     
     でも果たして本当に個人情報は守られているのでしょうか? そもそもどこまでが個人情報で、どこまでがセーフでどこからアウトなんでしょう???
     そう考えると意外と個人情報というものの認識がハッキリしていないことに気がついて、そして気がつけばネットの海で、大半の人は丸裸になっていたりするのです。
     
     今日はそんな情報リテラシーについて話をしましょう。
     その昔、顔が映っていないからと、セクシー自撮りをネットに投稿した直後、別の人によって住所が下に
    貼られた・・・なんてことがありました。
     最近では、アイドルのオフショットの写真がどこにもアップロードしていないのに流出したりしました。
     一体全体どうしてこんなことが起きるのか。それを知っておかなければ自分の身を守ることも出来ないわけです。
    以下会員限定