• このエントリーをはてなブックマークに追加

記事 14件
  • 線の世界 無の世界

    2019-05-31 05:00  
    20pt
     この世界をつなぐ無の絡繰りは、誘蛾灯のように人を蠱惑し惹きつける。
     人は毎夜毎夜、小さな窓から鏡を覗く。
     小さな鏡の中に見える世界は小さく見えどもその実態は途方も無き広大無限、寥郭たる世界の一片にも値せず、線が幾千と繋がり紡ぎ上げた深淵の開闢なのだ・・・・。
     そう! それは・・・・いんたぁねっと!
     そういうわけで、皆さん、携帯でこの文章を読んでますか? 読んでますね? 分かるよ! 見える見える見える! ワカルゾォ キヒヒヒヒヒ
     どうしてそんなことが言えるのか?
     今やネットの利用者の大半がスマホ経由。それ故統計的にそういった方が当たるからです(笑)
     皆さんのおうちには光回線が来てますかぁ?
     ちゃんとした無線LANを使ってますかぁ? 
     動画見過ぎたから帯域制限受けそう? なにそれおいしいの?
     そういうわけで、今回はネット回線の話なのです。無線の世界はしれてるのです。そこを最近見失いつつある世界が生まれているようなので、ネット回線を快適にするために、再度基本のネット回線を見直してみようという話。
     ネット回線。
     スマホの普及でネットに対する認識がここ数年ガラっと変わりました。
     3G回線は遅いモノ。4G回線は速いけどすぐに帯域制限を受けちゃうもの。
     wifiはみんな使うからクッソ遅い・・・。
     こう思っている人居ませんか?
     スマホから覗けるネットの世界は本当に氷山の一角であり、本来ネットを普通に楽しむには、膨大なデータ転送量が必要になります。今やyoutubeで動画を見るだけであっというまにギガバイトクラスの転送量です。
     ポケットwifiなるものが普通に売られていますが、蓋を開ければただの携帯のデザリングの延長線。しかも携帯と同様すぐに帯域制限がかかる。
     
     これから一人暮らしをするという人も、固定回線だけは絶対に引いておきましょう。
     でなければ、携帯会社の管理する世界から何も出ることができないのです。まさに無の箱から出られるカエルになってしまいます。そこに世界はないのです。
    以下会員限定 
  • 格ゲーのススメ

    2019-04-30 05:00  
    20pt
     キョエー! みなさんこんにちわ。
     格ゲー。やったことありますか? 
     格ゲーはe-sportsの代表でもあり、つまりウデマエとウデマエがぶつかり合う、ガチ度の高いゲームジャンルで、プレイするにも専用のコントローラーが必要だったり(もちろんパッドでもできるが)とにかく敷居が高い感じをしている人が多いでしょう。
     おそらくビデオゲームの中では屈指の取っつきにくさで、屈指の難易度、そしてなにより辛い。
     気晴らしのはずのゲーム。わざわざ、どうしてそんな苦しいゲームをするのでしょう?
     答えは簡単。「それがいいから!」
     なんじゃそれ!! と思われそうですが、さにあらず。格ゲーとは、じゃんけんであり、じゃんけんでありながら、相手に出す手札を変えさせる、チェスや将棋のような戦略性、戦略性がありながらも、自分の好みの戦略性に併せたキャラ選び、そのキャラクターの現実離れしたコミカルな演出、見た目の面白さ・・・そして数々の難しいコンボを決めたとき、なにより勝利したときの達成感。
     ゲーム/娯楽の要素を煮詰めきった佃煮のようなモノ。それが格ゲーです。
     本日は、それでもちょっと・・・と二の足を踏んでいる人の間合いに入って、下段小足からの竜巻旋風脚で背中を押して画面端に突き落とす、そんなゲームの話です。
    以下会員限定 
  • 心が無いとはどういうことか?

    2019-03-31 12:00  
    20pt
     心が無い。
     我々だ! の皆様の動画の中でよくネタになっておりますが、「心が無い」とはどういうことなのでしょうか? 感情が無いとか 哀れみの情がないとか いろいろな意味合いで使われるこの言葉。
     実はヤバい人を見分ける1つの方法として、この「心のなさ」というのはメチャクチャ使える判断材料だったりするのです。本日はその方法を紹介しましょう!
     あ、もちろん、我々だ! の皆さん方はみんなそろって良識ある心ある人ばかりで、心ない・・のはキャラ付けであり、今回のテーマである「マジで心ない」のとは別物なのであしからず。
    以下会員限定
     
  • どうして勉強しないといけないの?

    2019-02-28 05:00  
    20pt
    オイッス! 理科好きですか?
     ・・・おっとうっかり、ア理科と間違えた・・・。
     毎度、アリエナイ理科では、こんな感じで理科の話をして、とりあえず文科省氏ねという結論に達してる気がするのですが、それはともかく、じゃあ、文科省の教育指導要領は本当にウンパッパがルンパッパなんでしょうか?
     そもそも勉強をして成績を上げることだけが世の正義のように言われ、運動ができるより、勉強ができるほうがなんか社会的地位も高いみたいな空気があるじゃないですか。
     
     また勉強をして、分野を見ると文系理系なんて言葉もアルじゃ無いですか。俺文系だからこの話はちょっと・・・私理系だからちょっとこの辺はワカラナイアルネ みたいな。
     そもそも勉強をしなくても別に困らないじゃん? という声もありましょう。確かに今や爆速で少子高齢化でリンボに真っ逆さまのこの国で、一端落ちこぼれてもとりあえず中学へ、中学でだめでもとりあえず高校に先送り・・・大学も少子化で生徒が欲しいのでえり好みしなければばぶっちゃけ全入時代です。
     そんなわけで適当に大学にも行けてしまうわけで、じゃあガッツリ勉強なんかしなくても、普通に大学に入って、就職もできるやん? となりますね。 
     
     それでいいんでしょうか? こっからが本日のお題です
    以下会員限定 
  • キョエーーッ!(二凶襲)

    2018-12-30 12:00  
    20pt
    気がつくと今年がほぼ終わりというか、ほぼ逝きかけてるじゃないか。
    行く年 狂う年 プギュルルルルルルルルル(大回転) よし!
    そんなわけで、1年を振り返って今年は皆さんいかがだったでしょう?
    ボクは皆様のお陰様で、また若い人にアレげな科学を届けることができてそろそろ成仏できそうです。まだ成仏すると、あの世から引き戻されてフルボッコに合うのでもう少しこの世でがんばらないといけなそうです。Dr.STONEアニメ化するし、ア理科の続編もやらにゃあかん。アリエナクナイ科学の連載も再開しないといけないしね! 
    スケジュール表をみて今から卒倒しています・・・。
    さて、そんな自分のスケジュール管理のできなさ加減の無能さ加減を紹介していても意味がないので、話をいつもの雰囲気に戻しましょう。
     
    今年最後のブロマガのテーマ
    科学的視点からみた「愛とは?」についてです。
    最も科学に遠い感じの話題ですが、生物学でみると、その本質がわりと見えてきます。
    観測ができれば予測ができ、予測が成立すると制御することができる。これぞ科学!!!
    愛も恋も科学の支配率で理解することはできるのでしょう・・・・か?
    以下会員限定 
  • 個人情報を大事にしよう

    2018-11-30 05:00  
    20pt
     なに当たり前の事を言ってるんでしょうか(笑)
     
     でも果たして本当に個人情報は守られているのでしょうか? そもそもどこまでが個人情報で、どこまでがセーフでどこからアウトなんでしょう???
     そう考えると意外と個人情報というものの認識がハッキリしていないことに気がついて、そして気がつけばネットの海で、大半の人は丸裸になっていたりするのです。
     
     今日はそんな情報リテラシーについて話をしましょう。
     その昔、顔が映っていないからと、セクシー自撮りをネットに投稿した直後、別の人によって住所が下に
    貼られた・・・なんてことがありました。
     最近では、アイドルのオフショットの写真がどこにもアップロードしていないのに流出したりしました。
     一体全体どうしてこんなことが起きるのか。それを知っておかなければ自分の身を守ることも出来ないわけです。
    以下会員限定 
  • 老害から学ぶ 学ぶことの大切さ

    2018-10-31 05:00  
    20pt
     ニーッシシシーッ! 良いモルモットがいるデスねぃ。
     ストリートファイター5のダウンロードコンテンツでファンのハロウィンコスを買ってウェーイとランクマッチに乗り出してガイルにあたりまくってボロ負けしているくられ先生だよ、こんにちわ。ガイルは害悪(来年からの 明けましておめでとうございます の代わりに使う)
     さてガイルの存在がストリートファイター5においてあってはならないものであるのと同じように、世の中には「なんでこいつが存在するねん」というわけのわからんオッサンやオバハンが居ると思います。接客業の人なら、すぐに何人か脳裏によぎるかもしれません。
     何かがあればすぐにキレ、大声をだしクレームを付ける。いわゆるモンスター客とか言われ、多くのサービス業界で問題となっています。
     一体どうして彼らはそうなってしまったのか、実はこれをちゃんと考えなければ、彼らが死んだ後、後を継ぐのが貴方かもしれない・・・・そういう恐ろしい話が現実に起こりえるのです。
     はてさて、どういうことなのでしょう?
    以下有料 
  • ヘルドクターのオススメ漫画日和

    2018-10-07 12:00  
    20pt
    ウェエエエエエエイ! ウヒョオオオオオオ ブルスコ!
     からの空中三回転にゃんぱらりの着地しつつの ヨシ!
     そういうわけで、今回はオススメ漫画を紹介するのだよ明智君。覚悟は出来ているかね。
     まずは、ここ最近のイチオシ作品から。
    「ここは今から倫理です。」(雨瀬シオリ)
    「死神! タヒーちゃん」(かふん)
    「王様ランキング」(goriemon)
     とりあえず何かオススメ漫画は・・・という話になるととりあえず話題にしているこの漫画。
     あ、もちろん自分が科学監修をさせていただいてる「Dr.STONE」は言うまでも無く傑作であり、すでに知る人ぞ知る漫画なので自分が紹介するのは野暮ではないですか。
     フラッパーで連載中の「科学はすべてを解決する」もオモシロイぞ(強引なステマ終了)
     ・・・なのでなので、ドチャクソ面白いのに、知る人ぞ知る漫画になってしまっているのはモッタイナイので、紹介していくのでアール。
    以下会員限定
     
  • 幸せを科学する

    2018-08-31 05:00  
    20pt
    今回のテーマは幸せです。幸福です。幸福を科学するのデス!
     ・・・・なんか、微妙にヤバい雰囲気が謎に立ちこめていますが、さにあらずw
     幸・不幸の境目とは何か? そもそも幸せな人、不幸な人というのは科学的に存在するのかということで、そもそもラッキー/アンラッキーなんて主観的なものを科学することは可能なのかどうかという御仁 貴方は正しい。
    禍福(かふく)は糾(あざな)える縄の如し
     浮世の苦楽は壁一重、禍は福の倚る所、人の生に上り坂下り坂あり・・・と、表されるように、古来からも、ラッキーとアンラッキーは表裏一体なものとして故事・諺にも残っておりますネ。
     では幸せとは科学的に・・・否、医学的に、否、生化学的に、どんどんマクロスケールで見ていくと、脳の奥深くド中心にある腹側被蓋野からのドーパミン性の側坐核の活動賦活こそが、幸せだといえます。
     言い換えれば「幸せとは脳内のドーパミンなどのモノアミン濃度の総意なのデス!」
     そうなれば、それを強制的に起こすことが幸せであり、それを幸せと設定するのであれば、麻薬こそが幸せということになってしまいます。なんか変ですね?
     ここで大事なのは「認識」こそが禍福の根源であるということ、ここを押さえておけば、幸せになることも不幸になることもコントロールが可能なのですよー。詭弁のようですが(笑)
    以下会員限定 
  • 科学再入門

    2018-07-31 05:00  
    20pt
    科学はすべてを解決する!
    ・・・・動画に出演させていただいて、拙著も多くの人に読んでいただいて、気がつけば漫画化までされていて8月にはコミックス1巻ですわよ奥さん!
    そんなメタい枕はともかく、そのおかげで地味に増えてきた問い合わせがあります。
    「理科に興味が出てきたものの、どうやって勉強すればいいのかわからない」
    「科学に興味はあっても、学校の理科とか眠くて無理」

    みたいな感じです。実際に、某悩み相談でも同様のお便りをたくさんいただいておりますので、本日は、俺様の独断と偏見によるオススメ教科書のお話なのでありんす。
    以下会員限定