• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

記事 4件
  • マクガイヤーチャンネル 第99号 【独断と偏見でお薦めしたい、Amazonプライムで観られるスーパー戦隊傑作回 中編】

    2016-12-26 07:00  
    さて、今回のブロマガですが、前々回の続きとしてAmazonプライムで観ることができる『スーパー戦隊』シリーズのお薦め回について独断と偏見で語らせて下さい。
    ●『鳥人戦隊ジェットマン』18話『凱、死す!』
    三角・四角関係なドロドロ恋愛でシリーズ中最も異色の戦隊――なんて評価されることの多い『ジェットマン』ですが、実は現在につながる『スーパー戦隊』への流れを変えた作品でもあると思うのですよ。
    ・戦闘で人間ドラマが途切れない
    ・変身後も互いを名前で呼び合う
    ・ロボ戦が荒野ではなく建物のある市街で行われる
    ……といった新機軸は、この後もしっかり受け継がれました。つまり、映像作品としてレベルアップしたわけですね。
  • マクガイヤーチャンネル 第98号 【おれが『ローグ・ワン』について気に食わない5つの理由と、それでも嫌いになれない1つの理由】

    2016-12-19 07:00  
    216pt
    さて、今回のブロマガです。
    現在、本ブロマガでは「科学で映画を楽しむ法」と「独断と偏見でお薦めしたい、Amazonプライムで観られるスーパー戦隊傑作回」の2本の連載を不定期で行っております。
    ですが、今回はそれらの連載を横において、『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』について書かせて下さい。
    何故かといいますと、自分はメチャクチャ期待してた『ローグ・ワン』を、あんまり楽しめなかったからですね。
    にも関わらず、SNSで検索すると皆絶賛の嵐です。何故だ! おれが知らないだけで、いつのまにか皆、スターウォーズのファンになっていたのか!
    『スター・ウォーズ』は世界最大のカルト映画と呼ばれることがあります。
    というのは、映画としての完成度から考えると、『帝国の逆襲』を除いて、それほど出来が良いわけではないにも関わらず、世界中で熱烈なファンを獲得しているからです。
  • マクガイヤーチャンネル 第97号 【独断と偏見でお薦めしたい、Amazonプライムで観られるスーパー戦隊傑作回 前編】

    2016-12-12 07:00  
    さて、今回のブロマガですが、『スーパー戦隊』シリーズのお薦め回について語らせて下さい。 前々回の放送でナオトさんがお話ししてくれましたが、現在Amazonプライムでは様々な特撮作品のテレビシリーズ・映画作品が観られるという、特オタ歓喜な状況になっております。 ざっとまとめますと、 ・『ウルトラ』シリーズほとんどすべて ・『仮面ライダー』シリーズほとんどすべて ・『宇宙刑事』シリーズほとんどすべて ・『スーパー戦隊』シリーズほとんどすべて が観られるのです。 これにメタルヒーローとゴジラが加われば完璧です。Amazonは東映と円谷プロとはオリジナル番組を制作するほど接近していますので、メタルヒーローは実際近いうちに入るかもしれません。
  • マクガイヤーチャンネル 第96号 【ASKA逮捕と坂口安吾と今だから読みたい『クラクラ日記』】

    2016-12-05 07:00  
    216pt
    さて、今回のブロマガですが、以前番組の中でちょっとだけ話題にした『クラクラ日記』についてきちんと書かせて下さい。
    ●ASKAさん再逮捕
    11月28日、元CHAGE&ASKAのASKA容疑者が、覚醒剤取締法違反の容疑で二度目の逮捕をされました。
    この逮捕に関しては、普通の感覚では理解できないことが沢山あります。
    一つは、ASKA容疑者自らがわざわざ警察に通報し、訪れた警察官に任意での尿検査を要請され、ここで陽性反応が出たことが逮捕の決め手となったことです。
    ASKAさんは、2014年の最初の逮捕で執行猶予中の身でした。もう一回逮捕されれば実刑は免れられません。にも関わらず、再び覚醒剤に手を出したばかりか、わざわざ自らの手で警察に通報したのです。
    なぜ通報したのか。ASKAさんは逮捕直前に電話出演した『ミヤネ屋』のインタビューで「ギフハブという組織に盗撮・盗聴されている」と訴えています。ASKAさんはAppleIDを盗まれた挙句、スマホに盗聴・盗撮アプリを埋め込まれたのだそうです。そして、ギフハブはアプリを通じてAR(おそらく拡張現実のことでしょう)を利用したテクノロジーを用いてASKAさんの行動を監視しているというのです。