• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

記事 4件
  • マクガイヤーチャンネル 第151号 【質問コーナー 第6回】

    2017-12-27 07:00  
    216pt
    さて、今回のブロマガですが、通算150(+1)回目を記念して、皆様からお寄せ頂いた質問に答えます。
    なお、質問文は内容を変えない範囲で一部加工している場合があります。
    ちなみに前回までの質問コーナーはこちら。
  • マクガイヤーチャンネル 第150号 【『最後のジェダイ』:ルークとはルーカスであり、レイアとホルド中将はキャスリーン・ケネディである】

    2017-12-20 07:00  
    216pt
    さて、今回のブロマガですが、先日公開された『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』について書かせて下さい。
    ●『ジャスティス・リーグ』と対照的
    『フォースの覚醒』がおっさんファン向け接待のように感じた自分は、シリーズの定番を次々と外したり棄て去ったりしていく『最後のジェダイ』をかなり楽しんだわけですよ。
    特にルークが最後にみせる○○と、少年が馬小屋から星空を見上げるラストカットが割と好みで、満足して映画館を出たのですが、どうも世間では絶賛と不評が相半ばしているようです。
    たとえばラップもできる映画評論家のライムスター宇多丸さんは「反乱軍が馬鹿ばっかり」「レイとルークは師弟関係築けていない」「レイが成長していない」「まるで『スター・ウォーズ』のパロデイ映画みたい」……といった理由から酷評しています。
  • マクガイヤーチャンネル 第149号 【『ジャスティス・リーグ』とジャック・カービーとフォース・ワールド】

    2017-12-13 07:00  
    216pt
    さて、今回のブロマガですが、前回や前々回のニコ生でも話題にした映画『ジャスティス・リーグ』の悪役の出身地、フォース・ワールドとそのクリエイターであるジャック・カービーについて書かせて下さい。
    ●映画『ジャスティス・リーグ』の「不発」
    先日公開された映画『ジャスティス・リーグ』を皆さんはごらんになったでしょうか?
    はっきりいって、そんなに面白い映画ではなかったわけですよ。
    映画の面白さと興行収入は別物ですが、興行収入的にも期待されていたほどではなく、親会社であるタイムワーナーは『ジャスティス・リーグ』が「不発」であったと認識してDC映画上層部を交代させています。
  • マクガイヤーチャンネル 第148号 【科学で映画を楽しむ法 第5回「『大長編ドラえもん』と科学 藤子・F・不二雄とSF」」番外編『のび太の恐竜』と『恋人製造法』】

    2017-12-06 07:00  
    216pt
    さて、今回のブロマガですが、これまで連載してきた「科学で映画を楽しむ法 第5回「『大長編ドラえもん』と科学 藤子・F・不二雄とSF」」の番外編として、『のび太の恐竜』と『恋人製造法』の類似点について書かせて下さい。
    『大長編ドラえもん』の第一作『のび太の恐竜』はのび太と恐竜のピー助の間の「友情」を描いた名作として知られています。
    『のび太の恐竜』が名作であることに異論はありませんが、果たしてのび太とピー助の間にある感情や思いは「友情」と呼んで良いものなのでしょうか?
    まず、ピー助がのび太に感じる思いは友情ではなく、子供が親に抱く愛着のようなものでしょう。卵から孵った後はじめてみた動物がのび太だからです。
    一方、のび太がピー助に抱く思いは友情ではないでしょう。