• このエントリーをはてなブックマークに追加

チャンネルと同時入会でプレミアムが初月無料!(0円)

記事 4件
  • 岡田斗司夫の毎日ブロマガ「【Amazonプライム】岡田斗司夫ゼミ#155・対談 真木太郎『この世界の片隅に』プロデューサー初登場! この時代、監督の好きな作品を作ってもらう重要ポジション プロデューサーとは?」

    2019-01-21 06:00  
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    岡田斗司夫の毎日ブロマガ 2019/01/21───────────────────────────────────

     「【Amazonプライム】岡田斗司夫ゼミ#155・対談 真木太郎『この世界の片隅に』プロデューサー初登場! この時代、監督の好きな作品を作ってもらう重要ポジション プロデューサーとは?」
     現在、以下の動画が、Amazonでprime会員特典として、無料公開中です。
     気になっている方は、ぜひこの機会にご覧下さい!
     Amazonビデオ 
     https://amzn.to/2R0yUHK
     (レンタル500円 販売1,000円 prime会員無料)
     岡田斗司夫アーカイブ 
     お申込み    https://bit.ly/2Bv1Lhr
     動画・音声   https://bit.ly/2AUtj0d
  • 岡田斗司夫の毎日ブロマガ・臨時増刊号「『この世界の片隅に』の “完成のためにカットされた30分” と残った ”かけら”」

    2018-07-26 21:50  
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    岡田斗司夫の毎日ブロマガ 2018/07/26・臨時増刊号

    ───────────────────────────────────

    この記事は『この世界の(さらにいくつもの)片隅に』12月公開決定を記念して、『ニコ生ゼミ』から真木プロデューサーとの対談を一部抜粋してお届けします。
     
     http://livedoor.blogimg.jp/okada_toshio/imgs/e/b/eb48e37a.png
    該当のYouTube動画はこちらから始まります!
    https://youtu.be/f9iQpv0neG8?t=1412





     動画や全文が気になった方、【ブロマガチャンネル】メルマガ専用 岡田斗司夫アーカイブ(月額2,160円)のご入会はこちらから!

    http://ch.nicovideo.jp/
  • 岡田斗司夫の毎日ブロマガ「自分を見て欲しいリア充、良い作品を勧めるオタク」

    2017-02-13 06:00  

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━岡田斗司夫の毎日ブロマガ 2017/02/13───────────────────────────────────

    おはよう! 岡田斗司夫です。
    今回はスタジオ・ハードデラックス株式会社の高橋信之さんをお迎えして、オタクの“他人承認欲求”について語りました。
    この記事は2016年12月18日のニコ生より抜粋しました。
    https://goo.gl/V7tPbE
    ─────────────────────────────

    「自分を見て欲しいリア充、良い作品を勧めるオタク」
     高橋:
     私は『この世界の片隅に』という作品が非常に気に入ってるんです。
     それで主人公の北条すずさんと、一年間一緒に暮らしたいなと思いまして、
     岡田:
     だからカレンダーを作ちゃったんですね(笑)。
     高橋:
     ちょっと手違いがあって、先に
  • 岡田斗司夫の毎日ブロマガ「『この世界の片隅に』の主演声優“のん”さんの騒動について」

    2017-02-12 06:00  

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━岡田斗司夫の毎日ブロマガ 2017/02/12───────────────────────────────────

    おはよう! 岡田斗司夫です。

    今回は声優の“のん”さんを取り巻く芸能界の騒動について話します。
    この記事は12月4日のニコ生より抜粋しました。
    https://goo.gl/NNkGUa
    ─────────────────────────────

    「『この世界の片隅に』の主演声優“のん”さんの騒動について」
     声優の“のん”さんについて、いろんな人がいろんな事を言ってます。
     それに関してアニメ関係の人たちがあまり語らないのは、「騒いでも得になる気がしない」というのが、実感なんだよね。
     結局、騒ぐ事で誰かの正義感は満足するかもしれない。
     でも、その正義感で迷惑をこうむるのは作品だったり、本来は