• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

記事 1件
  • 【拡張!日刊ナックルズ】AKB48ジャンケン大会はガチだった説

    2013-09-24 01:00  
    220pt
    AKB48ジャンケン大会はガチだった説
    吉田豪氏の連載、「ほぼ日刊吉田豪」(http://n-knuckles.com/serialization/yoshida/ )のAKB48グループのジャンケン大会の「からくり」が大好評だ。 「AKBでビジネスしてる人がもっと身体を張った援護すべき」 AKBじゃんけん大会のその後 『ほぼ日刊 吉田豪』連載49 | 日刊ナックルズ
     要するに、ガチがガチでないか?という論争に一つの終止符を打つ形になった原稿なのだ(ここではネタばれするので書きません)。
    当日、僕も現場で観覧していたのだが、ジャンケンはガチだろう、と思う。既に各方面から指摘されている通り、選抜メンバーが松井珠理奈、北原里英以外入っていないのだから。
     ジャンケン大会は第一回優勝者、内田以外は全て選抜メンバーがセンターを取っている。篠田、島崎、そして松井珠理奈。特に、島崎遙香に関しては、僕は二年前から指摘していた通り(自慢ぽくてすみません)、カップヌードルのCMに出演したのを見て、「この子はかなりの所までいくのでは」と予想し、『ニコニコ生放送 AKB総選挙特集』で注目の子に入れておいた。総選挙でもこのままいけば、神7に入る可能性もある。篠田、板野が抜けた現在。