• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

記事 3件
  • [阿部定治] ネット社会の現代でも根強い人気の『三行広告』とアングラ風俗の切っても切れない関係

    2014-03-11 01:00  
    220pt
    阿部定治寄稿記事
    ネット社会の現代でも根強い人気の『三行広告』と アングラ風俗の切っても切れない関係





    今月(2014年3月)上旬、こんなニュースが報じられた。

     

    ●中学生装い売春斡旋、容疑の経営者ら逮捕 警視庁

    中学生など未成年の少女との性交渉をうたい、売春を斡旋(あっせん)したとして、警視庁保安課は売春防止法違反(周旋)容疑で、千葉市稲毛区小仲台、売春クラブ経営、福井康行容疑者(35)ら3人を逮捕した。同課によると、いずれも容疑を認めている。

     福井容疑者らは昨年5月以降、「渋谷萌(も)えぷち」などの店名で夕刊紙に広告を掲載し、小学4年から高校生までの少女と売春できると宣伝。実際には18歳以上の女にカツラなどで変装させ、90分5万~30万円の高額で売春させていた。

     逮捕容疑は今年2月25、26日、中学生を装った女(19)を90分8万円で渋谷区のホテルに派遣し、男性会社員(29)と売春させたなどとしている。

    (産経新聞より一部引用)

     

    一瞬、「すわ、第二のプチエンジェル事件か!?」と勘違いしてしまったが、よく読んでみれば18歳以上の女性を未成年風に変装させたという事で、ちょっと安心したとともに「騙す方も騙される方も何だかなあ」と思ってしまうマヌケな事件であった。



    『売春クラブ経営』と書いてある事から、デリバリーヘルス(以下デリヘル)の申請を出しているものの、実態はホテトル(本番行為がデフォルトの派遣型風俗。もちろん違法)業者なのではないかと思われる。



    都内で何店舗かの“まっとうな”デリヘルを経営するA氏はこう語る。

  • 「オリンピック前夜、風俗業界への影響は・不景気で変化する歌舞伎町ホスト業界の実態・バブルがまた来ても良い」ニコ生タックルズマガジンvol.50

    2014-02-07 01:00  
    398pt
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━                                                       2014/02/07      久田将義責任編集 ニコ生ナックルズマガジン                                 vol.50   □日本で一番危険なWEBマガジン。ニッポンの闇をさらけ出せ!□ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 日本で一番危ないWEBマガジンが創刊!『実話ナックルズ』『ダークサイドJAPAN』元編集長、 現『東京ブレイキングニュース』(旧・日刊ナックルズ)( http://n-knuckles.com/ ) 編集長 の久田将義が、インターネットを通して新たな「アウトローメ ディア」を始めました。その名も「久田将義責任編集 ニコ生タックルズマガジン」。久田氏をはじめ、様々なアウトロー著者陣営がどの既存メディアでも露出できない記事をお届けします。
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    《新刊のお知らせ》
    『関東連合 六本木アウトローの正体』(ちくま新書) が発売されました!  http://goo.gl/qm5Svx   ←amazonはコチラ!
    《TS視聴可能な番組》
    《今後の生放送予定》



    《目次》
    01. [阿部定治] 新都知事選・東京オリンピック前夜、風俗業界への影響は? 02.[山口祐二郎]都知事選前夜の歌舞伎町は今『新人ホストの夢を喰え~不景気で変化する歌舞伎町ホスト業界の実態』 03.[久田将義]拡張!東京ブレイキングニュース『東京都知事選前夜「バブルがまた来ても良い」』
  • [阿部定治] 新都知事選・東京オリンピック前夜、風俗業界への影響は?

    2014-02-03 01:00  
    220pt
    阿部定治寄稿記事 新都知事選・東京オリンピック前夜、風俗業界への影響は?
     テレビ、ラジオ、ネット。昨今のニュースは新都知事選の話題でもちきりだが、新たな都知事が決まる事によって風俗業界は影響があるのか? 現場は戦々恐々となっているのであろうか? 風俗業界で働く店長クラスの人物数人に話を聞いてみた。
    「うーん、どうなんだろうね。誰もこの業界についての公約なんて出さないからわかんないよね(笑)」(池袋某ファッションヘルス店長)
    「現在あるソープランドやファッションヘルスのような店舗型の風俗店……禁止地域(風営法28条1項、2項)を定めた改正風営法が施行される前から営業している店に関しては既得権があるから、簡単にどうこうは出来ないと思うけど……」(吉原某ソープランド店長)
    「この業界の事を語ったところで一般市民の支持は得られない、下手したらマイナスイメージになるだろうからね。だから何にも期待してないよ。石原さんみたいに『浄化作戦だ!』なんて言い出さず、猪瀬さんみたいに“よほどの事がない限り見て見ぬフリ”をしてくれる人がいちばんいいかな(笑)」(歌舞伎町某デリバリーヘルス店長)
    意外にも静観・楽観視している人が多く、現在有力候補と言われている舛添、細川両氏どちらが都知事になったとしても、さほどの影響はないであろうという意見が大多数であった。
    新都知事選の話題を終えた後に、皆が揃えたかのように口に出すのは
    「それよりもオリンピックの方が影響あると思うよ」
    ということ。2020年に開催される東京オリンピック・パラリンピックの方が、風俗業界にとってかなり影響があると言うその理由は……