• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

記事 3件
  • 「色男先輩の思い出・清原和博考・裏カジノで摘発に見る 映画『アウトレイジ』」ニコ生タックルズマガジンvol.55

    2014-03-22 01:00  
    398pt
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━                                                       2014/03/22      久田将義責任編集 ニコ生タックルズマガジン                                 vol.55   □日本で一番危険なWEBマガジン。ニッポンの闇をさらけ出せ!□ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 日本で一番危ないWEBマガジンが創刊!『実話ナックルズ』『ダークサイドJAPAN』元編集長、 現『東京ブレイキングニュース』(旧・日刊ナックルズ)( http://n-knuckles.com/ ) 編集長 の久田将義が、インターネットを通して新たな「アウトローメ ディア」を始めました。その名も「久田将義責任編集 ニコ生タックルズマガジン」。久田氏をはじめ、様々なアウトロー著者陣営がどの既存メディアでも露出できない記事をお届けします。
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    《新刊のお知らせ》
    『関東連合 六本木アウトローの正体』(ちくま新書) が発売されました!  http://goo.gl/qm5Svx   ←amazonはコチラ!

      《TS視聴可能な番組》
    《今後の生放送予定》

    《目次》
    01. [餅田もんじゃ] 新進気鋭の謎の女性ライター『色男先輩の思い出』 02.[久田将義]拡張!東京ブレイキングニュース 「清原和博考」 03.[久田将義]ガーナ大使邸が、裏カジノで摘発に見る 映画『アウトレイジ』『アウトレイジビヨンド』のリアリティ
  • [久田将義]ガーナ大使邸が、裏カジノで摘発に見る 映画『アウトレイジ』『アウトレイジビヨンド』のリアリティ

    2014-03-20 01:00  
    220pt

    ガーナ大使邸が、裏カジノで摘発に見る
    映画『アウトレイジ』『アウトレイジビヨンド』のリアリティ


     まるで映画『アウトレイジ』(北野武監督)のようだった。映画では北野武演じるヤクザ、大友組が某大使館を裏カジノの賭場として利用している場面があった。その映画さなからの事件。

     東京都渋谷区道玄坂のビルで裏カジノが行われていた。その場所がガーナ大使館邸だった事が、読者を驚かせた。が、裏社会では、外国大使館を利用した違法賭博(裏カジノ)については根強く囁かれていた。映画そのまままである。

     今後、東京オリンピック・パラリンピックやカジノ法案等を含め、より風俗、裏社会の取り締まりが厳しくなっていくと思われる。この流れは実は、いまに始まった事ではなく約15年以上前、石原東京都知事時代からであろう。いわゆる、歌舞伎町浄化作戦により不法滞在外国人や裏カジノの摘発が相次いだ。
     また、それより前には南米の大使館の大使の息子が違法薬物の取引にかかわっていたとされ、そのせいで殺人事件まで起きたという噂まで出回った。イラン人やコロンビア人がテレホンカードや覚せい剤の売人として繁華街で暗躍していた時の最盛期である。

     そういった、流れの中から浄化作戦が始まった。今回の事件は、そうした流れを見ていると「今さら感」がぬぐえない。15年以上前の浄化作戦からの、カジノ法案や東京オリンピック・パラリンピックが今回の摘発の遠因とみているからだ。

  • [久田将義]公示日後の東京都知事選・ニコニコ生放送『東京都政の闇』出演感想など

    2014-01-28 01:00  
    220pt
    公示日後の東京都知事選 ニコニコ生放送『東京都政の闇』出演感想など
     津田大介さんのメルマガでも書いたが、公示日後の東京都知事選について若干、補足したい。先週日曜日のニコニコ生放送公式番組『東京都政の闇』(http://live.nicovideo.jp/watch/lv166912864)に出演させて頂いたが、闇、と称するものはカジノ構想、新銀行東京、築地移転、繁華街浄化作戦、東京電力と原発などがあがった。

     因みに出席者の中で須田慎一郎氏とVTR出演の青木理氏は旧知の仲だが、郷原氏、青山氏、明石氏は初対面である。

     明石氏の主張はよく調べてあるなあ、と思ったがコメントでは否定的な意見が多かった。左、とされる明石氏はニコ生の視聴者には受けないのだろうか、と改めて感じたものである。それと両極端だったのが、青山繁晴氏だった。一度、大阪の番組『たかじんNOマネー』で一緒だったくらいでほぼ初対面だった。そして、ネットでの人気は動画のタイトルや再生回数などで伺い知る事が出来た。と、いうものの、今回の番組でもコメントはほぼ、青山氏への称賛の声が多数で、改めてネットでの人気を確認する事が出来た意味でも勉強になった。

     本来ならば、都知事選について占うといった番組趣旨が望ましかったのかも知れないが、公示日後なので、各候補について述べる事は不可能。という意味では、ギリギリの番組内容としては意義があったと思う。

     何より、猪瀬前都知事の金の問題に言及したのは意味がある。というのは、