• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

記事 1件
  • 「ドローン・テロの時代」が幕を開けた - 小川和久の『NEWSを疑え!』 第560号

    2017-02-13 12:41  
    102pt
    武装勢力・テロ組織による自爆攻撃は、1982年にレバノンのヒズボラが開始したが、その後はさまざまな宗教や民族の100以上の組織が、40以上の国・地域で行っている。自爆攻撃のほとんどのケースは、特定の地域から国家を撤退させるという目的のもと、組織的に行われており、その手段は、相手の政治的状況や警備体制に合わせて合理的に選ばれ、進化してきた。...