• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

記事 2件
  • 「運河」が世界地図を変えてきた -『NEWSを疑え!』第716号(2018年10月11日号)

    2018-10-11 18:49  
    100pt
    Q:中国が北朝鮮の"後見人"として振る舞うなか、米中間で貿易戦争がエスカレートしています。2018年11月の中間選挙前にアメリカ国民に成果を見せつけたいトランプ大統領の仕掛けという面も強いにせよ、中国が世界大国として着々と力を拡大している現われでもあるでしょう。小川さんの考えは?
  • 核兵器の「基本」をおさらいする - 小川和久の『NEWSを疑え!』 第427号

    2015-09-10 11:51  
    100pt
    内閣府が2015年7月21日、「日本が国内外で保有するプルトニウムが2014年末時点で47・8トンになり、前年より0.7トン増えた」と原子力委員会に報告した、というニュースがありました。みんなプルトニウムが核兵器の原料になることを知っていると思いますが、同じく原料になるウランの保有量の話がなぜニュースにならないか、ちゃんと説明できる人は少ないでしょう。今回は、そんな話を聞かせてください。...