• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

記事 9件
  • 普天間移設──疑惑の建設費と工期 - 第392号(2015年4月30日号)

    2015-04-30 15:00  
    100pt
    ◎ストラテジック・アイ:安倍晋三首相は2015年4月26日、オバマ大統領との首脳会談や米議会上下両院合同会議での演説が予定されるアメリカに出発。首脳会談では日米防衛協力ガイドライン、安保法制、米軍基地問題などが話題に上ると思われ、戦後70年という節目を踏まえてさらなる日米同盟の強化を謳う共同文書が発表される見込みです。そんないま普天間移設で、小川さんが強調しておくべきと思う問題は、なんですか?
  • 実は日米に封じ込められている中国海軍 - 第391号(2015年4月27日特別号)

    2015-04-27 12:09  
    100pt
    ◎テクノ・アイ:尖閣諸島周辺での中国政府公船の行動、中国による南シナ海の低潮高地の埋め立て、中国海軍艦艇の増強などの報道からは、領土や海洋秩序の現状を力で変更する主導権が中国にあり、日米は中国に圧倒されているとの印象を受けても不思議ではない。
  • 世界に散らばる旧日本軍の名機 - 第390号(2015年4月23日号)

    2015-04-23 14:09  
    100pt
    ◎ストラテジック・アイ:「戦艦武蔵」発見のニュースを当メルマガで取り上げたとき、マイクロソフト共同創業者のポール・アレンは軍用機コレクションを持っていて、その中に「隼」もあるという話が出ました。旧日本軍の往年の名機が、世界の軍事博物館・航空博物館・航空機コレクションで大切にされている。今回は、そんな話を聞かせてください。
  • またも破られたワシントンの防空 - 第389号(2015年4月20日特別号)

    2015-04-20 11:54  
    100pt
    ◎テクノ・アイ:4月15日午後、民間機の離着陸と低空飛行が禁止されているワシントンD.C.都心で、連邦議会議事堂正面の芝生に、1機の1人乗りオートジャイロが着陸し、操縦者の郵便局員ダグ・ヒューズ氏(61歳)が逮捕された。ヒューズ氏は政治宣伝目的で違法な飛行を行う可能性を事前にほのめかしていたが、米国の首都防空体制の死角を突いて目的地に着陸した。
  • スカイプはエストニアで開発 - 第388号(2015年4月16日号)

    2015-04-16 12:35  
    100pt
    ◎ストラテジック・アイ:インターネット電話サービスのスカイプも、エストニアの首都タリンで開発されたのですね?そうです。スカイプ(Skype)は『Sky peer-to-peer』の略で、いわゆるP2P(peer to peer)、つまりネットワークに接続された多数のコンピュータ端末が、それぞれ対等の立場・機能で直接通信するシステムの一つです。
  • 超音速でない?中国の新型対艦ミサイル - 第387号(2015年4月13日特別号)

    2015-04-13 12:07  
    100pt
    ◎テクノ・アイ:米海軍情報部は4月9日、中国海軍の任務・戦略、戦力、指揮系統に関する報告書をほぼ6年ぶりに公刊した(前版は2009年11月刊)。今回の報告書『人民解放軍海軍――21世紀の新たな能力と任務』の、戦力に関する目玉となる個所は、対艦巡航ミサイルYJ-18(鷹撃18)の潜水艦と新型駆逐艦への配備が始まったという記述だが、中国における報道と異なり、米海軍はいまのところYJ-18が超音速だとは表現していない。
  • 発見された戦艦「武蔵」 - 第386号(2015年4月9日号)

    2015-04-09 12:24  
    100pt
    ◎ストラテジック・アイ:2015年は第二次世界大戦・太平洋戦争が終わって70年目。69年目の2014年と何がどう違うってんだ(笑)、という感じもありますが、まあ、日本人が大好きな「節目」の年です。その今年、フィリピン沖の海底で戦艦「武蔵」が見つかりました。いつもと毛色を変えて、今回はこれについて聞かせてください。
  • 対イラン核交渉を動かす各国の軍事力増強 - 第385号(2015年4月6日特別号)

    2015-04-06 12:36  
    100pt
    ◎テクノ・アイ:イランと関係6カ国(米国、英国、フランス、ドイツ、ロシア、中国)は4月2日、イラン核問題の解決に向けた枠組みで合意した。イランの核分裂物質生産能力を制限するかわりに、米国、欧州連合(EU)、国連が核問題関連の対イラン制裁を停止する内容で、今後は実施の手順について、6月30日までに最終合意をめざす。
  • PKO派遣自衛隊の武器の線引き - 第384号(2015年4月2日号)

    2015-04-02 13:43  
    100pt
    ◎ストラテジック・アイ:「積極的平和主義」を掲げる安倍晋三政権が、安保法制の整備を図っています。反対派の叫ぶ「戦争をするための海外派兵」はいざ知らず、すでに実績を積んでいる国連PKOで自衛隊が海外に派遣される可能性が、今後ますます高まることはたしかですね。小川さんの考えを聞かせてください。