• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

記事 1件
  • 【第43回】政治家に訊く:若泉征三

    2012-06-21 13:15  



     福井県出身の民主党衆議院議員で若泉征三という人がいる。かつて福井県の今立町という町で4期16年町長を務めた経験を持つ。様々なアイデアを出して注目を集め、メディアにも度々登場した、いわゆる"名物町長"である。その彼が、福井で立ち上がった原子力・エネルギーに関する勉強会に深く携わっているとの情報を得た。今、再稼働問題で揺れる福井で起きている"新たな胎動"を追う。
    ───────【基本情報】───────
    名前:若泉征三(わかいずみ・せいぞう)政党:民主党選挙区:比例北陸信越生年月日:1945年8月5日血液型:B型座右の銘:胆大心小(たんだいしんしょう)趣味:映画鑑賞、読書、音楽全般、空手道


    ───────【質問事項】───────
    ─福井県で立ち上がった原子力・エネルギーに関する勉強会とは、どういう会なのでしょうか?
     「原子力・エネルギーの安全と今後のあり方を真剣に考える会」とい