• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

記事 6件
  • <アーカイブ動画>田園回帰の時代をたしかなものに―里山資本主義を生きる若者たち(中山間地域フォーラム)

    2014-04-15 23:32  
    4月6日に放送した「田園回帰の時代をたしかなものに―里山資本主義を生きる若者たち」( 主催:中山間地域フォーラム)をアーカイブにアップしました。《アーカイブ放送》http://www.nicovideo.jp/watch/1397512596 「就職氷河期」が流行語となった20年前の1994年以降、都市から農山村に向かった若者の一群がいました。その10年後の2005年、全国の農山村でよ うやく、しかし他のメディアよりはいち早く、そうした若者の存在に気づいた農文協の雑誌「増刊現代農業」は、『若者はなぜ、農山村に向かうのか』を特集し ました。  それからさらに10年が経過し、農山村に向かう若者たちの潮流に気づいた国(総務省)が、それを後押しするかのように2009年にスタートさせた「地域おこし協力隊」隊員も、すでに全国318自治体で約1000名が活動中です。  明治大学農学部教授の小田切徳美さん
  • 秘密保護法案に反対集会─「特定秘密保護法案の廃案を求める要請文」に THE JOURNAL も賛同し提出

    2013-11-21 07:10  
    特定秘密保護法案に反対し廃案を求めるメディア関係者の集会が20日、東京・永田町で開かれ、THE JOURNAL主宰の高野孟と編集部が参加しました。登壇した呼びかけ人たち(左から大谷昭宏氏、岸井成格氏、田原総一朗氏、鳥越俊太郎氏、田勢康弘氏、金平茂紀氏)集会では田原総一朗氏や金平茂紀氏などが登壇し、「国民の知る権利を大きく侵害する恐れがある危険きわまりない法案だ」と訴えました。「こういう法律が出てくるのは戦後初めてだろう。国民1人1人がよく考えないといかんと思って出てきた」と会場に駆けつけた俳優の菅原文太氏集会の最後に読み上げられた「特定秘密保護法案の廃案を求める要請文」はTHE JOURNALも賛同し、全文を以下に掲載します。【特定秘密保護法案の廃案を求める要請文】
    森雅子・特定秘密保護法案担当大臣殿 前略。私たちは新聞、テレビ、ラジオ、出版、インターネットなど、さまざまなメディアを通じて
  • 【アーカイブ放送中】高野孟×甲斐良治×若者たちの「脱グローバル論」〜おじさんと若者で、ゆるゆると日本の未来を話し合ってみましょう〜

    2013-11-02 18:28  
    『日本辺境論』の著者・内田樹氏が世代を超えて企画した勉強会をまとめた『脱グローバル論』 をテキストに、おじさんジャーナリストたちと若者で2時間ほどお話をしてみました。(※一部生放送の部分をカットしてます)【出演(年齢)】高野孟(69/ジャーナリスト)甲斐良治(58/農文協編集次長)山崎笙吾(22/明治大学学生)坂川裕野(23/東京大学学生)長南亮太(23/明治大学学生)上垣喜寛(司会/30/THE JOURNAL編集部)↓番組視聴(アーカイブ)はコチラ↓http://www.nicovideo.jp/watch/1383379939《トークで登場する可能性のある参考文献》 ●『脱グローバル論』(講談社/内田樹編著)http://amzn.to/1bOfcVt●『季刊地域』(農文協)http://amzn.to/1fPtOc4●『里山資本主義(角川oneテーマ21/藻谷 浩介著)htt
  • 【11月3日19:00〜生放送!】阪本順治監督×高野孟:本当にあった『人類資金』のすべて

    2013-10-30 12:16  
    上映中の『人類資金』の元ネタは33年前の著書『M資金』だった! 阪本順治監督と『M資金』の著者でジャーナリストの高野孟氏がテレビでは言えない「『人類資金』で本当に伝えたかったこと」をテーマにニコ生で生対談します! 日時:11月3日(日)19:00〜20:30ごろ チャンネル:THE JOURNAL@ニコニコ支局
  • 篠塚恭一:政権交代で成立が危ぶまれる「障害者差別禁止法案」

    2013-03-05 21:09  
    政権交代によって弱者支援2法案の成立が危ぶまれているという。東京新聞によると民主党政権なら成立が見込まれた法案として、「障害者差別禁止法案」「トンネルじん肺患者の救済法案」の紹介が2月5日の記事にある。日本アビリティーズ協会の伊東弘泰さんが「なぜ、今、障害者差別禁止法が必要なのか」というテーマでレクチャーするので参加した。近いところにいる気もするが、私はよくわからない分野だ。伊東さんは、自ら障がいを持つ経営者として企業、NGOを率いてきた事業家であり、長く障害者問題について活動を続けてきた運動家でもある。現在は内閣府障害者政策委員会差別禁止法部会副部会長。障害者差別禁止法の狙いは、「差別防止」と「相談体制」をつくることにあるという。私のような素人には、差別禁止法という名前なら、アメリカのADA(障がいを持つアメリカ人法)のように、障がいを持つ人が公共施設を利用できない、サービスを受けられな

    記事を読む»

  • 田中良紹:民主党惨敗の責任と安倍新政権<音声配信>

    2013-01-28 11:30  
    「民主党惨敗の責任は言うまでもなく解散を断行した野田総理にある」という田中良紹氏。 昨年末12月に開催された壬辰田中塾(毎月最終水曜開催・参加費1,500円)では、総選挙の結果から見えたものや安倍政権について独自の見解を次々と展開した。今月も田中塾の模様を質疑応答を除き、音声でお伝えします。■田中良紹:民主党惨敗の責任と安倍新政権(音声有料300pt/会員無料)http://www.nicovideo.jp/watch/1359111018