• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

記事 4件
  • 石川知裕:『砂糖と安全保障─TPP参加が領土問題を勃発させる』著者に訊く(期間限定無料動画あり)

    2012-10-29 08:00  
    “異色”の政治家、石川知裕衆院議員が、農業と安全保障をテーマにした新刊 『砂糖と安全保障』を出版しました。今回は著者の石川氏に執筆のきっかけや、尖閣問題やTPPについてインタビューしました。
  • TPPの進捗は!? 官僚勢ぞろいも山田正彦氏「国民に情報を隠しているとしか思えない」

    2012-10-26 20:03  
    超党派の議員連盟による「TPPを慎重に考える会」(会長:山田正彦衆院議員)は10月24日に第41回勉強会を開き、議員と官僚による問答が40分ほど繰り返された。  日本の決断の方向性はどこへ向かっているのか。勉強会を終えた山田正彦議員は「国民に情報を隠し、事前交渉を水面下で着々と進めているとしか思えない」とTHE JOURNAL編集部のインタビューに応えて会場を後にした。
  • 「国民の生活が第一」結党パーティーに4000人が集結(無料映像あり)

    2012-10-25 22:46  
    新党「国民の生活が第一」は25日夜、ホテルニューオータニで結党記念パーティーを開き、支援者や党関係者ら約4,000人(党発表)が参加しました。
  • TPP本格協議のスタートは11月の米国大統領選後?

    2012-10-22 08:09  
    1
     米通商代表部(USTR)のカトラー代表補は18日に内閣府を訪れ、前原誠司国家戦略相と会談した。同席したのは元外務審議官で、「政府代表」の大島正太郎氏だ。「政府代表」とは今年5月に政府がTPP交渉参加に向けて新設したポストで、当然のことながら会談での話題はTPPだった。■中身の薄いTPP会談 カトラー氏と前原氏、大島政府代表らの会談は約45分間にわたって行われた。前原氏といえば民主党内きってのTPP推進派で、今回の会談での発言は“前のめり”発言が出るかと注目されていた。しかし、カトラー氏はTPPの拡大交渉の進捗状況を紹介したのに対し、前原氏は「幅広く経済連携を推進する基本方針や、日本国内での議論の状況を説明した」とだけ伝えられている。 昨年のAPEC以降、日本はTPPに関して米国と事前協議を行なってきた。野田首相が「TPP交渉参加に向けて、関係国との協議に入る」と発表して以来、カトラー代表

    記事を読む»