• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

【全文公開】中村倫也MMA転向表明で思い出す――山本KID徳郁デビュー前夜/朝日昇
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

【全文公開】中村倫也MMA転向表明で思い出す――山本KID徳郁デビュー前夜/朝日昇

2020-04-04 20:09
    de70465cffd6a548983e763b225cb2d1a1f19ef0
    2016年全日本選手権フリースタイル57キロ級優勝、2017年全日本選手権フリースタイル61キロ級優勝、2019年全日本選手権フリースタイル65キロ級準優勝……と輝かしい実績を誇る中村倫也がMMA転向をSNSで表明した。現在25歳の中村倫也は総合格闘技と縁深い。彼の父親は90年代の修斗をバックアップした龍車グループの代表だった。当時の修斗をよく知る朝日昇に中村倫也を語ってもらった。




    【1記事から購入できる朝日昇インタビューシリーズ】






    倫也がレスリングの現役生活を終え、MMAに転向すると聞き、何か凄いなあ......と思っています。あの倫也が……と。

    倫也のお父さんは、かつて修斗の親会社だった龍車グループの中村晃三社長です。修斗は晃三社長のおかげで生き残ることができ、90年代中盤以降、若干かもしれませんがブレイクすることができました。修斗創始者の佐山(聡)さんはもちろんですが、晃三社長は修斗最大の恩人のひとりです。いまでも修斗が活動できているのは佐山さんと晃三社長のおかげだと思っています。

    当時の私が所属していたシューティングジム大宮は晃三社長の運営でした。倫也は赤ん坊の頃から知っています。現在は新日本プロレスの4代目タイガーマスクも大宮のジムにいた頃ですから、1995年くらいだったと思います。倫也はまだ籠の中に入っていて、ジムで変わりばんこで面倒を見たりしていましたね。

    晃三社長のお兄さんはたしか数学などに長けた方で、大宮スケートセンターの大会などで使用した8角形リングはそのお兄さんが設計され、よって構造が複雑でパーツが多くなり、設置に手間がかかったと耳にした記憶もあります。

    晃三社長の家に呼ばれて遊びに行くと、UFCチャンピオンにもなったカーロス・ニュートンもよくいまして、ひょっこりと出てきました(笑)。カーロスは晃三社長にかわいがってもらっていて、日本滞在中はいつも面倒をみてもらっていたんです。倫也はカーロスにもよく遊んでもらっていた光景を覚えています。

    「倫也たち、また修斗のビデオを見てるよ」とよく言っていました。倫也と弟の剛士の2人はいつも修斗のビデオを見ていたようです。弟の剛士もレスリングの大学選手権で優勝するような実力者になったと聞いています。

    その後、龍車グループが修斗の運営を続けると銀行からの融資がなされないという話になり、大宮のジムからも手を引くことになりました。そのときは、当初エンセンとボクに大宮ジムをセパレートして渡すつもりだったと晃三社長に言われたんです。

    しかし、ボクはジムをやる気はまったくなかったので、その旨を話したのですが、手を挙げたエンセンが引き継ぐことになり、ジムの名称はPUREBRED大宮に変わりました。その際エンセンから声をかけられPUREBRED大宮の運営にボクも加わったんです。その後、大宮に住むことになった山本美憂から「キッズレスリングクラスを作ってよ」と頼まれ、PUREBRED大宮にキッズレスリングを設置しました。その第1号の生徒が倫也とアーセンでした。まだ5歳くらいだったと思います。

    倫也と似ているケースが徳郁(山本“KID”徳郁)なんです。徳郁も倫也と同じように、オリンピックが懸かったファイナルの決勝で負けて、MMAに転向して来ました。

    総合格闘家になると決意した徳郁をエンセンが大宮に連れてくると聞いて、彼が小学生の頃、木口道場で一緒だった自分としては不思議な感覚でした。「あの徳郁が……」と。

    「(木口道場のときのこと)覚えてる?」
    「はい、覚えてます。これからよろしくお願いします」

    さっそくスパーをして、総合をまだ何も知らない徳郁をボコボコにしたのですが(笑)、極めれば極めるほど、明らかに怒りを隠せない徳郁のパワーとエネルギーやオーラを感じ、「ヤバイ、コイツには3ヵ月で勝てなくなるかも……コイツなら、日本を背負っていけるかもな」と頼もしく感じたことはいまでも忘れません。

    倫也はあのときの徳郁とまったく同じに見えるんです。

    f0aacdf9a23a3c89a1e160a36f3f6f590a2e4d7a

    ボクもオリンピックメダリストと試合をしたことがありますが、そのレベルの人たちはポテンシャルが違います。

    プロ野球の世界では有望な新人選手はプロスペクトと呼ばれていますが、倫也はプロ野球ならば、ドラフト1位で競合されるプロスペクトNo.1の選手と言って過言ではないと思います。

    倫也はまだ打撃や寝技についてはこれから学習していくことになりますが、きちんと育てることができたならば、UFCのチャンピオンも狙えるポテンシャルだと思っています。

    ボクのジムのプロ練習に参加したある選手がこんなことを言っていました。

    「倫也、この前来ました……ヤバイです、あれは……」と。

    やはりどんな競技でも、その国で隆盛となるためには、世界チャンピオンを作ることが重要です。MMAならUFCのチャンピオンです。

    日本の場合は、こうした才能のある選手を簡単に大きな舞台に上げてしまったりしますが、これは間違いですし、選手は潰れてしまい、育ちません。

    スターになった徳郁もまずボクが開催していたアマチュア修斗のワンマッチに出場させ、その次はアマチュア修斗全日本に出場させて計5戦の経験を積ませてからプロデビューしました。プロの資格を取ったあとはたしかボクらと半年以上プロの練習を重ねて。

    こうした下積みをすることで、自分の勝ち方や戦い方を覚えますし、その流れの中でたとえひとつ負けても、そこでまた何かを覚えることができます。

    倫也はまだMMAの経験はないですが、間違いなく日本の宝です。もしかしたら倫也が日本のMMAを救う可能性だってあると思うんです。ただし、MMAにおいては何の実績もありませんから、ただ神輿に担ぎ上げたり、煽てたりなどする必要はまったくありませんし、してはいけませんが。

    倫也は嫌がるかもしれませんが、倫也はある意味、修斗の王家から出た遺伝子とも言えますし、王家の継承者だとも思うんです。また、倫也がMMAの世界でも結果を残すように導くことが、晃三社長への恩返しだとも思いますし。

    倫也がある意味本当の意味での「修斗伝承」かもしれませんし(笑)、小さい枠に収まらず、UFCのチャンピオンになり、日本のMMAを引っ張り、盛り上げてくれたらと思っています。イチローや大谷翔平のように。倫也の今の状況からすると、佐々木朗希の方が適切かもしれませんが(笑)、「見たことのない未来を切り拓け!」と。

    また、倫也については、倫也の努力でここまで成長してきたわけで、べつにボクらが何をしたからではありません。よって、その努力を継続し、ベストな選手になってほしいと、あの当時の大宮のジムにいた人間なら皆願っていることでしょう。そして「せっかくだからUFCのチャンピオンになろうぜ!!」と。


     【MMA転向宣言】全日本選手権覇者・中村倫也を育んだ“大宮”とは何か?/池田久雄


    2000記事近くの中から必読人気記事をピックアップしました! 


    「ダーッ!!」は権利問題でリング上では不発……IGF嵐の船出!■サイモン・ケリー④

    鈴木秀樹が中嶋勝彦戦30分フルタイムドローのすべてを語る

    「ケンドー・ナガサキの弟子」が語る桜田一男さんの最後■谷口裕一

    ボクシング界の闇……亀田兄弟vsJBCはなぜ揉めているのか?

    平田樹ONE狂乱ダンスの舞台裏■コーチ横田一則の証言

    サイモン・ケリー インタビュー②「猪木事務所の暴走、ロス道場設立、猪木vsMMAファイター」

    棚橋弘至vsクリス・ジェリコから見る新日本・AEW提携の可能性■斎藤文彦INTERVIEWS

    平本蓮インタビュー「“昔のK-1”を取り戻すために、いずれMMAをやります」

    シューティング初代ライトヘビー級王者・川口健次インタビュー

    「ボクと真剣勝負してください!」(田村潔司)■名言で振り返るプロレス格闘技

    ランペイジ・ジャクソンとPRIDE愛憎劇、ついに完結へ……

    【チャーリー徹底解剖】RIZIN海外事業部・柏木信吾12000字インタビュー

    新生UWF解散・至近距離の真実……冨宅飛駈15000字インタビュー

    【格闘技ラブストーリー】那須川天心vs武尊はなぜ実現しないのか?

    Dropkick名物90年代インディ地獄! 戸井克成インタビュー13000字


    WWEペイジの伝記的映画『ファイティング・ファミリー』■斎藤文彦INTERVIEWS

    ボクシング門戸解放の裏側…那須川天心のバンテージは誰が巻く?■山田武士

    朝倉海インタビュー「打倒・堀口恭司の攻略法は、まだ1割しか使ってないです」

    「ミスター・プロレス」ハーリー・レイスの偉大さを知ろう■斎藤文彦INTERVIEWS

    【大沢ケンジ徹底分析】なぜ堀口恭司は朝倉海に攻略されたのか?

    【全女・極悪同盟】クレーン・ユウ14000字インタビュー


    朝倉未来「メリットがないからモチベーションは低かったかもしれないですね」

    ボクシングの「共同声明」はなぜ反感を買ってしまったのか?

    これは今話題のパワハラなのか!? ああ無情、デイビーボーイ・スミス新日本離脱の顛末

    さらば英雄!PRIDE最強時代の幕を開けたミルコ・クロコップの軌跡■笹原圭一

    地獄の青春!! 平成の昭和格闘技集団「和術慧舟會」を語ろう/門脇英基×大沢ケンジ

    「ハッスルがなかったら日本は原始的なプロレスのままだったかも」■証言ハッスル:木原のオヤジ

    【プロレス歴史発見・特別編】望月成晃×小佐野景浩〜空手家がプロレスラーになるまで〜

    都市伝説的試合映像ブレット・ハートvsトム・マギー、ついに発掘される■斎藤文彦INTERVIEWS

    浜崎朱加×アミバ……雷神女王と女マネージャー(?)の女子格対談!

    俺と剛竜馬とパイオニア戦志12000字■松崎和彦インタビュー

    プロレス番記者が見た「北尾光司の真実」■柴田惣一

    U系平成のベストバウトは高田延彦vs北尾光司!■金原弘光

    【フジメグ15000字】藤井惠インタビュー「あの頃の女子格闘技は“この先”がずっとなかったんです」

    「GSPの日本人スパーリングパトーナー」が語る英雄の真実■赤沢幸典

    虐待から救ってくれた一筋の光、それは大日本プロレス■アメプロインディ通信「フリーバーズ

    UWF系プロレスラーが語る「エキシビジョンマッチ」■金原弘光

    佐山聡に鉄拳指導された当事者が語る「地獄のシューティング合宿の真実」

    全女イズム最後の継承者・高橋奈七永インタビュー「リングの中でも外でも潰し合いでした」

    追悼ダイナマイト・キッド:「レスラーとして偉大だったが、人としては惨めな人生だった」

    柴田惣一☓小佐野景浩 プロレスマスコミ大御所対談「スクープ合戦はガチンコの闘いだった」

    「WCWを潰した俳優」デヴィッド・アークエット、血まみれの贖罪

    激論!! メイウェザーvs天心は真剣勝負でやるのか■シュウ・ヒラタ☓ジャン斉藤

    メイウェザー舞台裏…ケンタッキー60人前と剥がされた神童のバンテージ■笹原圭一RIZIN広報インタビュー

    Uのミライを見た女――高岡左千子「私は運気からUWFのスケジュールを組んでいたんです」

    運命のバリジャパ、安生道場破り、幻の長州戦真相――中村頼永インタビュー<ヒクソン来襲編>


    【2万字超えの激白】山本喧一インタビュー「高田延彦、田村潔司…真剣勝負とUインターの愛憎物語」

    山本宜久「ヒクソンと戦ってるとき、放送禁止用語が聞こえてきたんですよ…」 

    塩崎啓二
     
    元レフェリーの衝撃告白「私はPRIDEで不正行為を指示されました……」 


    【検証「1984年のUWF」】船木誠勝「えっ、そんなことが書かれてるんですか?」


    『1984年のUWF』はサイテーの本!■「斎藤文彦INTERVIEWS⑬」 


    鬱と宗教とUWF……プロレスの信仰心はどこに向かうのか■大槻ケンヂインタビュー


    【底が丸見えの底なし沼】『船木誠勝の真実』が真実ではなかった件についての雑談/橋本宗洋


    朝日昇インタビュー最終回……修斗分裂騒動の裏側、着せられたクーデターの汚名

    村浜武洋“流浪と怒り”のロングインタビュー「やるか!? おう、コラ! ああん!?」

    【和術慧舟會創始2万字語り】西良典インタビュー「総合格闘技がなかった時代の話をしよう」


    木村浩一郎 
    90年代・灰色の狂気――「FMWとリングスで俺はこの業界をナメてしまったんですよ」 

    山田学 初代シューターにしてパンクラシストの大冒険 

    修斗初代王者/仮面シューター・スーパーライダー 渡部優一 「東映の許可? 取ってますよ(笑)」

    高田vsヒクソンの真実とは? 金子達仁『プライド』

    アジャコング さらば! 私が愛した全日本女子プロレス

    解説、待ったなし!! 元大相撲力士が語る日馬富士騒動/「将軍岡本」あらため岡本将之

    プロレスゲーム制作から裏方エキスパートへ…弥武芳郎リングアナが語る“U系インディ”誕生

    『ファイヤープロレスリング』とUWF、純須杜夫の死――


    「Team DATE名誉顧問」は太気拳創始・澤井健一の弟子だった!! 吉田かずおインタビュー

    神取忍インタビュー「ジャッキー佐藤シュートマッチの真実」「北斗晶」「ブル中野」……

    柳龍拳 この男は実在する!!合気道の達人ロングインタビュー 

    汚れたハンカチ王子騒動……ベースボール・マガジン社の黒歴史 ターザン山本インタビュー

    仙波久幸
     芸能スクープはプロレスである~名物記者が語る横山やすしからAKB48まで 

    元祖・大仁田信者が50歳で覆面レスラーになるまで〜ワイルド・セブンの告白〜

    【インディの怪人、ついに語る】サバイバル飛田「もう客を焼き払うしかなくなった……」

    【壮絶!!後編】シャーク土屋に病魔が襲う!! 「もっと生きたい…水が飲みたい!!」

    「FMWアイドル女子レスラー」の今はキリスト教伝道師……里美和ロングインタビュー

    高杉正彦インタビュー〜剛竜馬とウルトラセブンに愛をこめて〜

    上田勝次 FMWを支えたキックボクサー「アイツが死んで以来、ヒジは使ってないよ…」 

    金村キンタロー 
    理不尽小僧「インディで年収1500万……一銭も残ってないです!」 

    ウルトラマンロビン 「あんなにネットで叩かれたら普通は自殺しますよ!」 

     男たちのプロレス屋形船…友情とカネが砕け散ったWJ 

    【衝撃の破壊王伝説】至近距離から見た橋本真也――橋本かずみ☓田山正雄レフェリー 

    小原道由「石澤が止めなかったら、俺は◯◯を殺していたでしょうね」

    草間政一 私が戦った暗黒・新日本プロレス 

    田中ケロ ケロちゃんの新日本プロレス伝説 

    西村修 「独裁者・長州力に逆らうってエネルギーが必要なんです」 

    「90年代ハチャメチャ新日本プロレスと俺が愛した橋本真也」 

    村上和成 平成のテロリスト・村上和成――格闘家が挑んだ命懸けのプロレス道!! 

    全日本プロレスの「うっかり八兵衛」が明かす全日本秘話■木原文人✕小佐野景浩

    あの日の全日本プロレス、SWSを語ろう■北原光騎×小佐野景浩

    田上明
    さん、どうしてステーキだったんですか? 「ステーキ居酒屋チャンプ」インタビュー

    折原昌夫インタビュー後編「天龍さんの引退試合を見に行かなかったのは……」


    更級四郎×ターザン山本

    G馬場ブレーンの語らい――全日本プロレスが再生した日 

    北原光騎 男が男に惚れる天龍劇場「俺にとって天龍さんは“神様”だよ」 

    倉持隆夫 元・全日本プロレス中継アナウンサー「作られたスポーツを実況するということ」 

    ウォーリー山口 プロレスなんでも屋「ジャイアント馬場と竹内宏介、ふたつのG魂」 


    テン年代の仁義なき戦いか……考察・新生K−1の「那須川天心訴訟」問題


    いったい何が起きていたのか? トライハードジム「K-1契約問題」記者会見全文


    小笠原和彦 リアル・空手バカ一代!「ボクは“やっちゃっていいよ”組なんです」 

    青柳政司 「左目を失っても打倒プロレスの旅は終わらない」 

    天田ヒロミ K-1天国と地獄「谷川さんがやるようになってK-1はダメになりました」 

    小比類巻貴之 「ミスターストイックのキャラは正直、しんどかったです」 

    佐藤嘉洋 判定問題のせいで闇に葬り去られていますけど、魔裟斗戦はMAX史上最高の盛り上がりだったと思います 

    若鷹ジェット信介
     
    黒歴史ファイティングオペラ――ハッスルの最期を看取った男 

    没後30周年! 改めてしのぶブルーザー・ブロディ最期の1日

    “ローリングサンダー” に全米陶酔! ナスカワマニア暴走中!

    レッスルマニア裏話:『ファビュラス・ムーラ記念杯』バトルロイヤルに1万人が反対した理由


    アンドレ・ザ・ジャイアントのドキュメンタリー番組 「1日でもいいから普通の大きさになりたい」


    地球上最強男スティペ・ミオシッチは、それでも時給14ドルで消防署で働く

    チャンネル会員ならもっと楽しめる!
    • 会員限定の新着記事が読み放題!※1
    • 動画や生放送などの追加コンテンツが見放題!※2
      • ※1、入会月以降の記事が対象になります。
      • ※2、チャンネルによって、見放題になるコンテンツは異なります。
    ブログイメージ
    Dropkick
    更新頻度: ほぼ毎日
    最終更新日:
    チャンネル月額: ¥550 (税込)

    チャンネルに入会して購読

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。