• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

記事 6件
  • 週刊『夏野総研』vol.031【日本が沈没!? 少子化によって引き起こる最悪のシナリオ】

    2013-03-29 09:00  
    131pt
    まずは、このグラフを見てほしい。 ★Photo★ http://chtool.nicovideo.jp/cht1/chtool/blog/api/image/content/ch1075/30942/225a72e767b2a5a0692db3bb66288824e47b4d47.jpg http://www.kokudokeikaku.go.jp/share/doc_pdf/2375.pdf (データ参照元:国土交通省国土計画局HP、抜粋より)  この資料は国立社会保障・人口問題研究所「日本の将来推計人口」をもとに国土交通省国土計画局が作成した、日本の人口ピラミッドと総人口の推移を予想したグラフである。

    記事を読む»

  • 週刊『夏野総研』vol.030【楽天型ビジネスモデルが世界で成功する理由】

    2013-03-22 09:00  
    131pt
    【「Amazon vs 楽天」という対立構図を描くビジネスマンを信じてはいけない理由】 [ 第三回 ]  世界でのE コマース(電子商取引)の成功例の多くがAmazon型だからといって、楽天のモール型ビジネスモデルが失敗するというわけではない。むしろ、私は楽天型 のビジネスモデルは世界でも十分に成功する可能性があると考えている。その理由は、「ユーザー・商店・楽天」の三者にとって利益のある関係を構築できるか らだ。

    記事を読む»

  • 週刊『夏野総研』vol.029【同じECサイトでも異なるビジネス戦略。Amazonと楽天の目的】

    2013-03-15 09:00  
    131pt
    【「Amazon vs 楽天」という対立構図を描くビジネスマンを信じてはいけない理由】 [ 第二回 ]  1つの大きな商店であり、いわゆる「直営店方式」であるAmazon、モール型で「フランチャイズ方式」の楽天という大きなビジネスモデルの違いがあるとお伝えした。次に、現代の消費傾向におけるAmazonと楽天、両者の違いを見ていこう。

    記事を読む»

  • 週刊『夏野総研』vol.028【「Amazon vs 楽天」の言葉にビジネスセンスなし。】

    2013-03-08 09:00  
    131pt
    【「Amazon vs 楽天」という対立構図を描くビジネスマンを信じてはいけない理由】 [ 第一回 ]  日本国内を牽引するネット通販の2大巨頭「Amazon」と「楽天」。【「アマゾン」売り上げ約7300億円 日本ネット通販で最大規模に】( http://goo.gl/xezej )や【楽天、今期売上高16.7%増 売上、営業利益が過去最高】( http://goo.gl/gTucf )と両者とも売り上げは順調な様子だ。このような要因もあり、巷では「Amazon vs 楽天」という構図を描く人が非常に多い。だが、ここで断言しよう。Amazon vs 楽天の直接対決という考え方は浅はかであり、ビジネス的センスの大きく欠けた発想だ。

    記事を読む»

  • 週刊『夏野総研』号外【『夏野総研』オフ会 第一弾!のお知らせ】

    2013-03-02 12:00  
    131pt
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━                                                               2013/03/02夏野剛メールマガジン 週刊『夏野総研』
    号外【『夏野総研』オフ会 第一弾!のお知らせ】
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★メールが届かない方へ★ メールが届かないなどの場合は、以下『ニコニコヘルプ』のページを御覧ください。『ニコニコヘルプ』http://goo.gl/p63ZZ 問い合わせなどにつきましても、こちらのページから可能となっております。 また、メールが届かない場合は迷惑メール等に分類されている場合もありますので、お確かめ下さいますようお願いいたします。─────────────────────────────────── いつも

    記事を読む»

  • 週刊『夏野総研』vol.027【GDPの10%アップも実現可能。日本経済復活への“居住者”増加政策】

    2013-03-01 09:00  
    131pt
    【余命3年の日本経済に施す、不老長寿の大改造プラン】 [ 第三回 ]  日本に必要な大胆な社会改革は大きく分けて2つ。「全社会的な適材適所の実現」と「人口増加政策」だ。

    記事を読む»