• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

記事 5件
  • 週刊『夏野総研』vol.430【Googleが虎視眈々と狙う「不動産革命」】

    2021-04-27 08:00  
    131pt
    【悪しき「岩盤規制」の壊し方】 [その3]  いくら「あのエリアの土地が欲しい」とか「あのマンションを購入したい」と思っている人がいても、売り出されたときにタイミングが合わないと手にすることはできない。物件が売り出されたわずかな期間の間に、資金が用意できる人やその不動産を実際に欲しいと思った人でしか実質的に取引ができないのだ。こんな刹那的で運命的な状態では、本当に欲しい人が不動産を手に入れたり、売りたい人が望んだ条件で売ることは難しくなる。

    記事を読む»

  • 週刊『夏野総研』vol.429【アフターコロナに爆発する「不動産業界の需要」】

    2021-04-20 08:00  
    131pt
    【悪しき「岩盤規制」の壊し方】 [その2]  ではここで、アフターコロナの不動産市場を予想してみよう。  現状起きていることとしては、多くの人が家での滞在時間が大幅に増えていることだ。自宅でリモートワークをしている人はもちろんのこと、例え出社して働いている人であっても夜飲みに行く機会が減ったり、週末に外出することも減ったりなど、明らかに家で過ごす時間が増えている。

    記事を読む»

  • 週刊『夏野総研』vol.428【悪しき「岩盤規制」の壊し方】

    2021-04-13 08:00  
    131pt
    【悪しき「岩盤規制」の壊し方】 [その1]  以前、不動産の新しいビジネスモデルについて分析したことがあった。今回はそのビジネスモデルをバージョンアップさせたものを取り上げてみたい。  まずは不動産業界の現状を押さえておこう。  不動産業界は「“オイシイ”ビジネス」を行っている業界の一つだ。「不動産業者」といっても、行っている作業は幅広い。大雑把に分けると、「取引の仲介」と「売り手と買い手のマッチング」に分類される。

    記事を読む»

  • 週刊『夏野総研』vol.427【楽天と日本郵政の「弱者連合」】

    2021-04-06 08:00  
    131pt
    【日本郵政に「魂」を売った楽天】 [その3]  さて、楽天はモバイル事業の普及に、日本郵政のオフラインネットワークを活用するつもりのようだ。日本郵政との協業として、「基地局の設置・申し込みカウンターの設置・マーケティング活動支援」が発表されている。

    記事を読む»

  • 週刊『夏野総研』 ニコ生書き起こし【LINE個人情報漏洩問題/エヴァンゲリオン/オリンピックの差別的演出プラン/オススメ蕎麦屋】

    2021-04-04 21:00  
    131pt
    夏野:ゆっきゃんは渡辺直美の話題については怒りが込み上げた? ゆっきゃん:これはメディアで見た印象と、夏野総研を読んでからの印象がだいぶ違いました。 夏野:どういうこと? ゆっきゃん:最初メディアで見た時はけしからん!と思いました。渡辺直美ちゃんをそういうふうに言うなんてヒドいと。 夏野:でも、自分でそういう芸風にしている人をそういう風に扱っちゃいけないの?なんか自粛警察みたいになってるよね。 ゆっきゃん:ああいう会話って結構、前後がどういうやりとりしてたのかって大事じゃないですか。 夏野:いや別に、本格的にそれになるわけないじゃん。 加藤:まあ、ブレストみたいなものですよね。 夏野:しかも、ソフトバンクの犬のCMとか作ってるような人だよ?そういうところから始まって、現実に落とし込んでいくんじゃないの? ゆっきゃん:記事を読むと、確かに少し違ったのかなとも……。

    記事を読む»