• このエントリーをはてなブックマークに追加
週刊『夏野総研』vol.502【楽天モバイルに出口戦略はあるのか?】
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

週刊『夏野総研』vol.502【楽天モバイルに出口戦略はあるのか?】

2022-10-04 08:00
    ▼第502号
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                                  2022/10/04

       夏野剛メールマガジン 週刊『夏野総研』
                   vol.502
         【楽天モバイルに出口戦略はあるのか?】
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    《目次》
    01.時事ネタキュレーション
    02.先週の出来事
    03.Reading the world
    04.Q&A
    05.Product Lab
    06.Good Food Good Life
    07.ビジネスモデル分析のバックナンバーをピックアップしてみた
    08.編集後記

    ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
    【01.時事ネタキュレーション】
     日々のニュースも見方を変えればいろいろなことが見えてくる。当コーナーは未来を読むための時事ネタや話題コンテンツを、私がキュレーターとなって解説していくものです。
    ……………………………………………………………………………………………
    〈国内ニュース〉
    ◆「日本ファクトチェックセンター」設立。Googleが150万ドル
    ◆「日本ファクトチェックセンター」が10月開設 ネット情報の真偽を発信 編集部は朝日系
    https://bit.ly/3EcOsnR
    https://bit.ly/3E7fCMV
     編集部が朝日新聞出身の人ばかりだったり、テレビや新聞は対象外としたことでネットでは炎上してしまっているようだ。
     フェイクニュースといえば、先日起きた静岡の水害でもAIで作成されたデマ写真が拡散されていた。フェイクニュース対策は必要だと思うが、この日本ファクトチェックセンターはどのような方針で行くのだろう。ファクトチェックする記事と、そうでない記事をどういう風に選ぶのだろうか。特に芸能系やガーシーが発信するようなスキャンダルネタは、真偽の確かめようがないと思うけれど。

    (※)「ドローンで撮影した静岡の水害」AI生成のデマ写真が拡散 投稿者「投稿が広まると思わなかった」「ざまあww」
    https://bit.ly/3C2f6gm


    ◆楽天モバイルの矢澤社長「数年以内にNo.1キャリアを目指す」、楽天イベントでの講演まとめ
    https://bit.ly/3dXgpWb
     詳しくはビジネス分析のコーナーでお伝えするが、楽天モバイルの出口戦略はある。
     カンファレンスで楽天モバイル社長が「No.1キャリアに向けての現在と今後の取り組み」を発表したのだが、肝心のNo.1の定義が「No.1キャリアというのは、サービスが安いとかつながりやすいということもあると思うが、日本に貢献していて、日本を代表する会社だと思ってもらえるような会社が、我々が考えるNo.1キャリア」らしい。「日本を代表する」というのがなんとも言えないな。

    ◆プラチナバンド再割り当て議論は平行線のまま――楽天モバイル「1年以内、費用負担はしない」は通用するか
    https://bit.ly/3M33WfS
     総務省で携帯電話用周波数の再割当てに関するタスクフォースが開催された。記事によれば「1年以内に再割り当て」や「費用は既存3社持ち」などと言っているようだが、うーん、理論構成が難しいな。
     
    この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
    ニコニコポイントで購入

    続きを読みたい方は、ニコニコポイントで記事を購入できます。

    入会して購読

    この記事は過去記事の為、今入会しても読めません。ニコニコポイントでご購入下さい。

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。