• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

都知事選投票の前に。4日都内コロナ感染134名。現在急増中。我々の最大の懸念は何か。コロナ。では一番大切なのは何か。先ず検査。検査が誠実になされているか。次いで対策。明確な基準を持ち、誠実に実施する姿勢があるか。規制不十分は根絶できず、正常化へ遅れ.国家全体にマイナス。
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

都知事選投票の前に。4日都内コロナ感染134名。現在急増中。我々の最大の懸念は何か。コロナ。では一番大切なのは何か。先ず検査。検査が誠実になされているか。次いで対策。明確な基準を持ち、誠実に実施する姿勢があるか。規制不十分は根絶できず、正常化へ遅れ.国家全体にマイナス。

2020-07-05 08:06
  • 7

1:感染者動向

  東京都推移6月

日日  11   12   13   14   15   16   17   18   19   20   21

人数  22   25   24   47   48   27   16   41 35  39 34

日時  22   23    24   25    26   27   28   29    30

人数  29   31    55   48    54   57   60   58    54

7月 日時    I    2      3      4

人数  67  107  124    131

2:小池知事は誠実に検査を行ってきたか。

 オリンピック、及び党許都知事選もからみ、検査を誠実に行って北とは言えない。

小池知事は3日、報道陣に対し「検査の数が増えるだけ陽性の確率も高くなる傾向が見られる。」(朝日)。つまり、検査の

この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
ニコニコポイントで購入

続きを読みたい方は、ニコニコポイントで記事を購入できます。

入会して購読

この記事は過去記事の為、今入会しても読めません。ニコニコポイントでご購入下さい。

×
西欧からの帰国者が増大したとき、37.5度以上4日の基準でもかなり検査できない人が出た事実と病床特に重症者ICUの病床が極度に不足したことは事実である。医療崩壊に至る・至っているという認識から小池都知事とか吉村府知事が緊急事態宣言を国に要求したことが記憶に新しい。医師会も医療崩壊という看板を掲げて記者会見しています。都府県知事が政府を動かし緊急事態宣言させ、休業補償を行っていった。都府県知事の功績は大きい。

現在の感染者数は増えていても、当時と中身が全く違っています。①病床は確保されている ②感染者は、10代、20代が中心であり、免疫が極度に低下する70代、80代は極めて少ない ③感染の程度は無症状が多く、10日ほど静養すればコロナは消滅する。一部発症する人がいても軽度で収まる場合が多い。④夜の街を中心にPCR検査を増やしており感染者数が多くても無症状がほとんどである。

現在の検査は医師の診断によって必要と認めた場合PCR検査を実施することになっており、さらに重点的に検査の基準を緩め実施している。医師の診断によって検査を受ける人は、インフルエンザと同じような考え方で、捉えられていくので、感染爆発が起きる可能性は極めて低いといえる。年末を考えれば、現時点では、感染者数が増えていくのは好ましいとみるべきでしょう、ただ、高齢者は、自粛を徹底、外出する場合は、3蜜を避け、マスクし、手洗いに心がけて、自分の身を守る姿勢が欠かせない。介護施設、院内感染には十分配慮していくのは当たり前でしょう
1ヶ月前
×
>>1 追記
都府県が必要と認めない限りは、集団のPCR検査する必要性はないのではないか。

検査をしたい人は有料で実施すべきでしょう。私は自宅に自粛しており何不自由ない。外出して、もし感染しても10日間自粛していれば、発病するか、コロナが消滅する。何も、PCR検査を受ける必要性がない。インフルエンザと同じとみている。ただ、免疫が極度に低下しており、外出など社会活動をする場合は、徹底した3蜜管理、マスク、手洗いが必須となる。考え方を変えて「共存」意識が出れば大したことない。絶滅させなければ怖くて仕方ない人にとっては怖くて仕方ないのでしょう。
1ヶ月前
×
小池知事が知事として最初にやったのは豊洲の不安を解消することだった。彼女は豊洲の地下水の汚染が不安の原因だと判断し汚染を科学的に検査した。基準値以下を確認し、豊洲移転を決めた。彼女は不安の解消と経済の復活がリンクしているのを弁えた賢い知事であることを証明した。

なのに、何故、この知事がコロナの検査に逡巡するのか?私の憶測だが次の二つが怪しい。
1.彼女の嫌いな中国と韓国が科学に基づき検査を充実し、コロナの封じ込めに成功し、経済の復活に向けて驀進し始めたことだ。彼女は韓国や中国に倣いたくない、その一心だろう。
2.彼女が大好きな米国で一日5万人以上のコロナ感染者発生しているのに彼女は倒錯した憧憬を感じているのだろう。その心は、マスクしない白人がトランプに熱烈同調してるのに彼女は羨ましさを感じるという具合。

小池知事は今後もコロナ検査封じ込めはやらないだろう。トランプはチャイナ風邪と呼んで中国の責任を追及する姿勢を崩してない。小池氏も勿論安倍氏もその精神構造がトランプ氏のものと同じだから、中国にトランプと共同して賠償請求行うつもりだろう。さもなければ、コロナ隔離にこれほど無関心であり得ることは説明できない。
1ヶ月前
×
>>1
小池さんの私設秘書のコメントですね。小池さんは貴殿を美味しいファンとしてもろ手でハグするでしょう。

やはり、貴殿みたいなヒトビトが日本の成人の2割程度は占めるんでしょうね。

日本が不定愁訴経済に陥れば、膨大なボーダーラインに生きているヒトビトは食べていけなくなります。貴殿はそういうことは頭に入って来ないんでしょうね。

1ヶ月前
×
>>3
中国・韓国がコロナ封じ込めに成功したなどと「嘘」を言うのは止めたらどうか。

中国は北京・吉林省など最近のデータが見られなくなっているので、かなりやばい状況でしょう。韓国は2日63名と発表されており、封じ込めに成功しているとはいいがたい。日本の人口に置き換えれば、130名ぐらいになります。
1ヶ月前
×
>>5
いやいや、どこでもゼロは無理でしょう。13億の人間が住んでる中国です。誤差の範囲に抑えていると私は感心してます。中国の科学的対応はさすがだと称賛せざるを得ません。海外にも医学関連者を派遣し、困った国を助けています。そう簡単にまねできません。翻って、あなたの好きな米国、どうなっているんですか。毎日、5万人感染している。STUPIDと思いませんか?

韓国の63名、ちゃんと後追い出来た上での数字。韓国人の不安は東京の不安に比べて、私の憶測だが、10,000分のⅠでしょうね。因みに韓国のコロナ死者数、日本に比べて圧倒的に少ない。貴殿が誇る医療大国の日本は、韓国に比べりゃ、恥ずかしい限りです。
1ヶ月前
×
チャイナ肺炎で小池氏を責めるなら、まずは、そもそも1月下旬段階ではなんの危機感もなく、武漢の惨状がすでに伝えられていたのに、中国人の入国規制に向けて政府と交渉するなどの動きを見せなかったことでしょうね。
1ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。