• このエントリーをはてなブックマークに追加

記事 31件
  • 仕掛けとシャンテン数

    2018-01-31 10:30  
    108pt
    YouTubeのほうに鳳凰卓実況動画をアップしました特に南3局以降の思考に注目してみてください。http://live.nicovideo.jp/watch/lv310132199本日はThe All Star League第2節です。2戦目の放送卓で打つ予定です。孫のよしえと2人で頑張ってきまーす( ´ ▽ ` )ノ牌譜何となく予測していること の復習です。東家はドラの4mを切った後、ピンズの赤含みのカンチャンターツを払いました。次は1sをチーして打9mです。あれは・・・・更に發をポンして打8sでした。さて、ここまでの情報でみなさんの予測を聞かせてください。予測の根拠を明確にあれだけ情報が出ているのだからアバウトな予測じゃなく、詳しく自分の考えを話してみてください。まず大事なことは――絶対にテンパイしているということまずこれがわからないようでは話になりません。手の内に役牌のトイツがありま
  • 序盤の構想 vol.9

    2018-01-30 12:00  
    108pt
    牌譜イーシャンテンに取るなら打9s、または打7mですが――麻雀の選択基準は〇と×の比較つまらないから、魅力がないから―― が選択基準ではなくイーシャンテンの牌姿とリャンシャンテンの牌姿を比較して判断するということ。打9sのイーシャンテンとこのリャンシャンテンの比較互角、ややこちらのほうが上くらいじゃないかなーと思いますがいかがでしょう?2sを引いたら裏目ですが、その時は1-4pを払うイメージで!牌譜仕掛けたほうがアガリやすいですがマンガンが崩れてしまうテンパイも多くなりそうですね。この巡目ならワンスルーして――序盤はしつこく打点を狙ってみます。牌譜ホンイツ ドラ引き 三色 を狙うとして、1巡目なら打9pにしましょうかさよならドラ引き構想。また今度ね。序盤はしつこく この打6mも結構しつこいですよね(笑)それくらい粘ってみてもいいでしょう。中二病的なワードが好きな人なら――漆黒の打点狙いと、
  • 何となく予測していること

    2018-01-29 12:00  
    108pt
    今日は麻雀中に僕が「何となく予測していること」を書きたいと思います。まだまだ予測の精度は甘いのですが、みなさんの参考になれば幸いです。牌譜序盤役牌のドラ切りに関してもちろん警戒はするのですが、過剰な警戒はいけません。鳳凰卓には チキン切り をする人も結構な数いるのです。What's チキン切りドラを鳴かれたくないがために敢えて先切りすることを指して言います。手格好が整ってもおらず、点数状況的にもまだ平たい局面でやってくる人もいるのです。チキン切りは七段、または低レートに多いもちろん全員が全員そうというわけではありません。しかしそういった傾向があるのも事実です。この場合、ドラのリリース者は九段でした。その後に両面ターツ落としです。早い巡目の両面ターツ落としにはチートイツもありますが、それにしてはドラリリースが早いですね(汗ひとつの情報だけではなく、複数の情報で判断するようにドラ切りだけではわ
  • 九段坂奮闘記6 vol.11

    2018-01-28 13:00  
    108pt
    牌譜天鳳はラス回避ゲームではなく順位獲りゲームである。自分の順位を上げるリターンを追求するため順位が下がるリスクを負う。オーラスはトップの東家と15100点差2着の西家と8300点差、ラス目の南家と8300点差である。この巡目、この打点のシャンポンリーチなら、ラス目の条件を緩和するリスクに、着順アップのリターンが十分見合うと判断して良いだろう。それでも僕はダマテンにしたい。ラスに転落するリスクを恐れたわけではなくてドラが4p、もっとよい抽選を受けるチャンスを逃したくないからこそダマテンだ。意外なツモが来ましたね。ここは一旦テンパイ外しが優秀か。・対面から出たら3着終了だし・・・・リーチ棒を出したことによって7200点差だし・・・青字のようなことを考えて、この程度のリスクが負えなければ麻雀打ち失格であるそりゃ何回かに1回はリーチをかけたことによってラスになりますよしかし、当然リーチをかけなく
  • 特南の歩き方 牌譜添削version

    2018-01-27 13:30  
    108pt
    本日は23:00からyoutube liveで特南実演配信です。現役麻雀プロが天鳳特上卓を実況生放送(仮)    こちらのURLから チャンネル登録のほうを是非よろしくお願いします! 今日の牌譜添削はAさんです。手順、押し引きともに、まだまだ練習不足ですね。その中でも特に気になった点をピックアップして添削します。3トイツをほぐせ!最終的に4メンツ1雀頭がゴールです。メンツになりやすいのは―― >  >  > 両面ターツ > カンチャンターツ > ペンチャンターツ > トイツです。トイツは雀頭候補にもなるのでターツと同様には扱えませんが3つも雀頭候補はいらないのです。基本的にそのように覚えておいてください。牌図では、、と3つトイツがあります。このうちの1つをほぐしましょう。打が良さそうですね。これも、、とトイツが3つあります。このうちの1つをほぐしましょう。打が良さそうですね。ドラを切りたく
  • 2面以上を見て判断する

    2018-01-26 13:20  
    108pt
    もしも麻雀が1対1の勝負だったなら――最強クラスの人間を超える麻雀AIがとっくの昔に誕生していたでしょう。統計やデータだけで優劣を判断できないのも対戦相手が複数いるから対戦相手の動向によって判断基準が変わることが多々あるからなのです。例えばこの1面だけ切り取ってみるとあの仕掛けは三色かもしれないし、一通かもしれない。役牌暗刻かもしれないし、役牌バックの可能性だってある。もしかしたら形式テンパイである可能性だってあるかもしれない。2面以上を見て判断する南2局、トップ目南家のリーチに2着目の東家が9pをチーして無筋を3連打している状況です。放銃したらラスまである点数状況で想定できる東家の手役、いや打点はなんでしょうか?うわ、アイツ(東家)やべぇww天鳳をある程度打ち込んでいる人なら誰しもわかると思います。手役は一通かもしれないし役牌かもしれませんが、打点のある仕掛けであることは明白なのです。こ
  • 特南の歩き方 牌譜添削version

    2018-01-25 12:20  
    108pt
    今日の牌譜はYさん。ラス率が高めだといってましたが――最初に見た牌譜がこれでした。おー形式テンパイ取るのかー と思っていたら――なるほど、この仕掛けはアガリを見たわけですね?斬新すぎて飲んでいるコーヒーを吹き出しそうになりましたが押し過ぎて損をするタイプなのかなーと予想しましたが、最後まで牌譜を見るとそうでもなかったです。では何が悪いのか? というと一つの共通点を見つけました。何を切りますか? (牌図A)8sがいいのではないでしょうか。何を切りますか? (牌図B)9mのほうが良さそうですよね。何を切りますか? (牌図C)9sが2枚切れとはいえ両面×2のイーシャンテンしかもオーラスのラス目です。5p、または5mを勝負するのではないでしょうか。ツモってからの反応が鈍い平面何切るなら正解できる能力が十分備わっているにもかかわらずツモった瞬間に答えを出そうとすると、反応できていないのではないかと思
  • 九段坂奮闘記6 vol.10

    2018-01-24 12:30  
    108pt
    特南の歩き方 牌譜添削version では ターツを絶対に外さないマン と教えるクセに、僕自身は結構ターツを外していますし、シャンテン数も落としたりします。や、嘘を教えているわけではないですよ(汗)牌譜アガリまでの道筋を描け基本は牌効率、ターツを絶対に外さないマン です。(牌図A)しかし真の牌効率とは、シャンテン数を上げる効率を最大にするのではなく真の牌効率とはもっともアガリに近づく一打なのです。この牌姿、カンチャンを埋めてアガリに近づきますか?もちろん近づくといえば近づきますが、この手でアガリを見るとしたら――役牌の重なり、またはチートイツを目指したほうがメンツ手よりも若干アガリが近そうではないでしょうか?チートイツにするならば、7巡目の北を残してソーズに手をかけるべきだったしメンツ手にするならば(牌図A)は打9m、または東家の3pをポンしても良かった。役牌の重なりに多少手応えを感じてい
  • 特南の歩き方 牌譜添削version

    2018-01-23 12:30  
    108pt
    本日の牌譜添削は北さんです。北さんはまず基本的な手組から覚えましょう。麻雀は4つのメンツと1つの雀頭でアガリとなります。メンツになる1歩手前の形がターツです。ターツの種類には両面ターツ カンチャンターツ ペンチャンターツがあります。基本的な手組とは4つのメンツを作るためにターツを作ることです。ターツを絶対に外さないマン手役とかドラを意識するよりも ターツを絶対に残すこと  常に浮き牌よりもターツを優先してください。まずはこの練習をしましょう!この場合は打東です。謎な浮き牌を残してカンチャンターツに手をかけるのは御法度です。この場合は打9sです。安全牌を持ってターツを払うようなこともやめましょう。この場合は打北です。今の打ち方ではテンパイ、アガリを取りこぼす頻度が高くなります。アガリの取りこぼしがトップ率を下げ、ラス率を上げていると考えてください。多少のリスクには目を瞑って、基本手組の練習を
  • 九段坂奮闘記6 vol.9

    2018-01-22 12:00  
    108pt
    牌譜このイーシャンテン。メンツ手でテンパイしたら即リーチ。チートイツでテンパイしてもドラ単騎で即リーチをしようと思っていた。白引きテンパイだけは6pトイツ落としでイーシャンテン戻しのほうが優秀っぽいですね。基本はリーチ、ダマテンにするなら強理由を述べよこれをダマテンにする強理由は・全員8mをツモ切りそう・上家、下家は5mもツモ切りそう・どこから直撃しても悪くないどうでしょう? 強理由認定しても良い気がしませんか?大体リーチ、気まぐれにダマテン ではダメなのです。基本両面は100%リーチ! 基本に反するくらいだから、強烈な理由がなければダマテン案は却下してください。特に特上卓で苦しんでいる人は「謎のダマテン」が多いですよ!牌譜こういうのも絶対にリーチしてくださいね。ちなみに僕はこれ、ダマテンにするんですけど(笑)対面から一撃終了狙い? もちろんそれもあるのですが注目してみたいのは南家の仕掛け