• このエントリーをはてなブックマークに追加

チャンネルと同時入会でプレミアムが初月無料!(0円)

記事 30件
  • 特南の歩き方 牌譜添削version

    2020-06-30 12:00  
    110pt
    昨日に引き続きKさん。今日は押し引き編です。今まで数多くの牌譜添削をしてきましたが押し引きを難しく考えすぎる人がかなり多いですね。アガれそうな手牌で押しアガリにくそうな手牌でオリ割と安全そうな牌は押してメチャクチャ危険そうな牌でオリる押し引きはなるべくシンプルに考えて下さい。もちろん例外もあります。例えば――南3局ダンラスの親番です。この親を落とすとほぼラス確定といった状況。これはアガリにくそうでもメチャクチャ危険でも、ゼンツしたほうが良いでしょうね。しかしこういった局面はかなりレアだと思ってください。ラス目で親のリーチに果敢に突っ込んでいったシーンです。形は悪くありませんが、いかんせんまだリャンシャンテンです。危険牌しか押す形にならないプッシュはNG1つ1つの危険度はB級クラスでも、B級クラスを3発も4発も通すとなるとS級危険度に匹敵しますね。親番込みでまだ南1局です。もしかしたら上家が
  • 特南の歩き方 牌譜添削version

    2020-06-29 12:00  
    110pt
    今日の牌譜添削はKさんです特東プレイヤーでしたが、アドバイスに従って特南を打ち始めたところ、100半荘打ったところで成績が急降下し始めたとのことです。確かに前回添削したときは「Kさんくらい打てるなら特南で打ったほうが良いですよ」と言いました。ちなみに僕は、牌譜添削でお世辞を一切言いません。本当にそう思ったのでしょう。しかし今回送られてきた牌譜を見た感想は――Kさんくらい打てるなら―― とは言い難い内容でした。前回の出来が偶然良かっただけなのか? それとも不調で打ち方がブレているだけなのか?理由はちょっとわかりませんが、とりあえず今回分を【押し引き編】【手組編】に分けて添削します。【手組編】東南戦は2周ある東1局、アガリやすさを求めてをチーしました。東風戦の東1局と東南戦の東1局では1000点の価値がだいぶ違います。チーしてテンパイなら鳴いても良いですがが初牌なら、まだ門前リーチの抽選を受け
  • 手役を語るよりも構想を語ろう

    2020-06-28 13:30  
    110pt
    さて、なにを切りますか?というよりも、どういう構想で手牌進行したいですか?切る牌を決めてから読み進めてみて下さいね~ 
  • 17歩に学ぶ システマチックベタオリ講座

    2020-06-27 13:00  
    110pt
    みなさんは「17歩」または「地雷ゲーム」という麻雀牌を使ったゲームをご存知でしょうか?基本的に1対1です。まずは自分の前に積まれている山をガバッと開けて――自分の手牌13枚を選び、選んだ13枚以外の牌を交互に捨てていきます。選んだ牌が相手の当たり牌だった場合、放銃となり点数を支払います。つまり「17歩」は、相手のアガリ牌を避けながら、自分のアガリ牌が選ばれるのを待つゲームです。では上図の打牌候補から1枚選ぶとしたら何でしょうか? 普通の麻雀と違って相手の手牌構成に関するヒントは全くありません。定石はトイツ以上の字牌を選ぶですね。もちろん狙って字牌単騎に受ける輩もいると思います。それでも字牌のトイツから選ぶ理由は、なるべく相手にヒントを与えないためですね。安全牌が全くない詰んだ状態から選択しなければならないのは、自分だけではなく相手にとっても同じ条件です。自分が2枚切っている間に少しでも相手
  • 特南の歩き方 牌譜添削version

    2020-06-26 12:00  
    110pt
    今日の牌譜添削はIさんです。ラス率が.267とかなり高めですね。トップ率が高めでラス率もやや高い人は押し引き判断の改善が最重要項目ではないかと思います。しかしトップ率があまり高くないのにラス率がかなり高めの人は、まず手組の改善が必須です。たとえばこのシーンオーラスでマンガン条件といった点数状況です。門前リーチ、ツモ、中といった構想なのでしょう。その構想、かなり難しくないですか? 他に何かないですか?まずイメージすることIさんに足りていないスキルは構想力です。構想外の牌を切って構想に必要な牌を残す。まず打牌選択の考え方を改めましょう。少なくともは必要ないはずです。ドラがピンズなら門前リーチだけではなく、ピンズのホンイツも狙いたいですよね。どちらとも役牌から切り出していますがこれはOKです。門前リーチ構想に役牌が不要だから先にリリースしているんですね。それじゃあこれは?もちろん門前リーチも視野
  • 実戦譜から学ぶ 対リーチ押し引き講座

    2020-06-25 12:10  
    110pt
    このコーナーでは実戦譜から 対リーチ押し引きの考え方を紹介します。熾烈な3着争いの最中、ライバルからリーチが来た。さて、みなさんはどうしますか?・打点・形・危険度、安全度・点数状況判断材料は色々ありますが、序盤であれば特に優先したい判断項目は――「形」ではないでしょうか?既にテンパイしている相手と勝負するわけですからたとえ追いついたとしても「形」が悪いと勝率も悪いです。この牌姿ならば、追いつくまでは不利だけどテンパイしても追いついてからは互角、または互角以上。よってを勝負しますね。牌図のイーシャンテンは形不十分です。一旦を打って、「形」になったら勝負する構えのほうが良いと思います。リャンシャンテンですが「形」は悪くありません安全牌も無く巡目も早いので、ストレートに勝負したほうが良いでしょう。ただしこの巡目ならということです。これが8~9巡目だとしたら、いくら安全牌がなくてもあたりで凌ぐが無
  • 特南の歩き方 牌譜添削version

    2020-06-24 12:00  
    110pt
    今日の牌譜添削はGさんです。さてこのシーン、何を切りますか?手牌の価値を認識せよ親番でイーシャンテンですが打点も無ければ受けも悪い、しかも現在トップ目です。よってこの場合はすら切る価値がないと判断します。打あたりでお茶を濁しておくのが良いのではないでしょうか?麻雀は自分の手牌中心で勝負するもちろん100%テンパイしている「対リーチ」だとか「高打点確定の仕掛け」に対しては、自分の手牌中心とはいきません。価値の高い手で勝負し、価値の低い手で勝負をしないそれ以外の局面はシンプルに考えたほうが良いと思います。簡単なようにみえて、意外とこれが難しい人が多いようです。Gさんの牌譜添削は3回目なのですが自分の手牌中心で勝負できていないのが最大の弱点です。これは前巡持ってきたを抱えてを打ち出したシーンですがおそらく初牌のを切り出したくなくってこうなったのだと思います。手牌の価値を確認しましょう。ピンフドラ
  • 【Mリーグ】優勝確率を高める構想とは?

    2020-06-23 12:30  
    110pt
    Mリーグファイナル5日目・東1局東家1本場多井プロは4000オールを引いた後上家から打たれたを2鳴きした、2鳴き・・・2鳴きか――ドラは、同卓者には相当「弱く」見えるだろうそんなことは多井プロも百も承知だ。それでも仕掛けたのは――上家石橋のリーチにカンチャン待ちで猛然と突っ込む多井プロ後が無い親番とは違う。4000オールを引いた次局、少し抜けたトップ目の選択なのだ。無筋を3連打した後を捉える多井その後5本積んで、東1局で55000点まで加点する。この半荘は是非ともYoutubeで紹介したい。道中の魚谷プロにも注目したい。4本場、多井の3巡目親リーチを受けて魚谷は――をカチこんだ! え?ちょっと待って?だって?? これの何が凄いのかというと――セガサミーはトータルトップで多井のアベマズとは130ポイント以上離れている。つまりアベマズにトップを獲られたところで、まだまだ安泰のポジションにいるの
  • 門前リーチ構想と鳴けるマンガン構想

    2020-06-22 12:00  
    110pt
    今日は何切る問題です。点数状況は一切関係なしあなたの打牌選択候補とその理由を教えて下さい。それでは張り切ってどうぞ! 
  • 特南の歩き方 牌譜添削version

    2020-06-21 12:00  
    110pt
    今日の牌譜添削はMさんです。遊び心を持っても許される牌姿遊び心を持っても許される局面まっすぐアガリに向かったほうが良い牌姿まっすぐアガリに向かうたほうが良い局面しっかり使い分けましょう!メンピン・・・かなり遠いっすね。こういうアガリにくそうな手牌で、ホンイツ狙ってみてはどうだろうか。東1局ということであれば空振りしても痛くない。赤含みのソーズのホンイツならうっかりマンガンに仕上がるかもしれない。遊び心を持っても許される条件は整っていそうです。ドラ無しなら、かわして手のチャンタ狙いも良いでしょう。ドラ1孤立なら縦に引いた時おいしい手役を狙ってみたいですね。いづれにせよ門前リーチはキツそうなので役牌孤立は残したい。これもダメ元で、遊び心を持っても許されると思います。対してこの牌姿、かなり整っていて門前リーチも狙えそうだし、打点もうまくいけばMAXハネマンクラスを見込めます。しかしまだブロック不