• このエントリーをはてなブックマークに追加

記事 31件
  • メンバーの会話

    2015-05-31 12:00  
    108pt
    フリー雀荘に来るお客様は麻雀を楽しみに来ているわけで決して麻雀教室の講義を受けに来ているわけではありません。麻雀荘に従事するメンバーはそのことをよく理解した上で麻雀の内容に関する会話には極力気を遣うよう努めたほうがよいと思う。 その店はオープンリーチを採用していた。とある局面、お客さんとメンバーのやり取り――配牌・ドラ客「おい!代走だ!」 ダブリーのオープンリーチ。手牌にある7枚を晒し、を横に曲げ、意気揚々と席を立つお客さん。 代走に入ったメンバーはその後淡々とツモ切りを繰り返す。 結局そのリーチは横移動、空振りに終わってしまいました。終局後、トイレから戻ってきたお客さんが嬉しそうにメンバーに訪ねる。 客「どうだ?倍満くらいになったか?」 その問いかけにメンバーは丁寧にこう答えた。 メンバー「いえ。あのリーチは待ちでしたので、待ちをすべて晒していない時点でお客様のチョンボとなります。ですか
  • 九段坂奮闘記2・12~14戦目

    2015-05-30 12:00  
    108pt
    僅差のトップ目親番の選択。これはクリックミスではありません。ホンイツ、チートイツ、チャンタの天秤。真っ直ぐ進めてクソ安そうな手牌、この巡目なら狙います!ただし子なら、局進行狙いの打北で。素直に進めましょう!どうですかね?安手で連荘を狙いに行くよりも――ということです。思い切って狙ってみてもいいのではないでしょうか?ラス目の仕掛けにトップ目から放銃の重犯罪シーン。これはメチャ手応えがあったので押しました。特に反省はしていませんが――手応えを感じた瞬間、上家がまだ白ポン打3Pの時点。ここでリリースしたほうが良かった・・・「イマノウチ!」って本当に大事なことです。南2局、親番時とは対照的に子供ならストレートにこうします。ぬぐぐ・・・この巡目のテンパイならまだ間に合うかも(牌図A)「一貫性が無い」などと言われますが、麻雀は相手あってのものです。(牌図A)の段階で「間に合わない」と判断したらテンパイ
  • 九段坂奮闘記2・6~11戦目

    2015-05-29 12:00  
    108pt
    仕掛けの基本はアガリやすさアップか打点アップ(牌図A)この1pを仕掛ける人を否定はしません。むしろ普通だと思います。でも僕はこのピンズの形、特にネックだとは思わないんですよね~。変化形、打点アップの要素も十分にありカンチャンでテンパイしたとしても何ら不満はありません。何よりこの巡目です。こういう結果になったとしても、何ら不思議ではないと思うのですよね。ウソです・・・こんなこともあるんですね。この發を仕掛けると確かにアガりやすくなりますねー(牌図B)オーラスアガリトップなど、アガリが大事な局面なら仕掛けるでしょう。仕掛けるのが悪いとは思いませんが、東1局とあらば門前リーチで打点狙い+リスク回避効率。そちらのほうが後々の選択は簡単になると思います。ドラの南を引いてこの牌姿、打点アップは門前リーチだけにあらずです。(牌図B)のままなら2鳴きもしませんが、これだとドラ単騎も辞さずの構えで發は仕掛け
  • 九段坂奮闘記2・1~5戦目

    2015-05-28 12:00  
    108pt
    九段坂奮闘記2、始まりましたー!九段坂は黙々と打っていきたいと思います!
     
  • 十段降段戦といろいろ告知

    2015-05-27 12:00  
    2014年  1月 十段昇段2014年12月 九段降段2015年  4月 十段昇段http://www.nicovideo.jp/watch/14326121632015年  5月25日 再び九段に降段しました! 今回の十段坂はさっぱりでした。何も言うことありません。また次回にご期待ください。
    日本プロ麻雀協会Aリーグさ、最下位・・・・こちらも何も言うことありません。あ、ひとつだけ―― ドラ無関係この日3着、4着、4着で迎えた最終半荘。南2局北家(親番なし)トップまで約18000点差、3着、4着まで約7000点差。8巡目に出るとかをスルーしてしまいました。本当にゴメンナサイ。きっと最後くらいトップで終わりたかったんだと思います。でもね?リーグ戦は――この半荘含めた残り29半荘で、トータルポイント上位3人が勝利条件なのです。こういうのは、5半荘打ってポイント上位1/4が勝利条件といったような
  • 十段坂奮闘記・102~106戦目

    2015-05-26 12:00  
    108pt
    西家の先制リーチ(牌図A)現在6ブロック、ここから仕掛けるべくは東または危険牌であるピンズを処理できるカン3p、または5-8pだけで良い。手役未確定の仕掛けは必ずしもテンパイ速度が上がる = アガリやすさが上がるとは言い切れず、非テンパイ時なら危険牌が出て行かないような手組にすることを優先します。東が暗刻になると手役が確定し、アガリに制限がなくなるのでテンパイ速度が上がる = アガリやすさが上がると言えるのではないかと思います。とすればこの3sと8sの出現率が高そうな場況なら打4p。手役が確定することによって「アガリやすさ」と「危険牌が出て行かない」の優先順位が逆転するということです。押しますよ!カンのリターンは打点アップ。新ドラ乗らずとも出アガリ5800→12000はかなり大きく、待ちが互角か若干分が悪くてもリーチ者にカン裏を乗せるリスクに十分見合います。待ちが互角か若干分が悪くても――
  • 対戦相手によって戦略を変える 2

    2015-05-25 12:00  
    108pt
    【問題1・天鳳段位戦】7巡目ドラ上家から出るを仕掛けるか仕掛けないかの判断。仕掛けるメリットはアガリ確率のアップそれによる失点率のダウンなどが考えられます。ではこれを対局者全員が仕掛けるようなステージ(A)で打つ場合と対局者全員が仕掛けないようなステージ(B)で打つ場合仕掛け判断は(A)と(B)で変わるものでしょうか?
    【問題2・天鳳段位戦】3巡目ドラ
    即リーチを打つか打たないかの判断。即リーチのメリットは、この巡目から出アガリ抽選を受け続けられること。他家の手牌を制限することによって失点率が下がることなどが考えられます。ではこれを対局者全員がリーチに対して押し気味に打つようなステージ(C)で打つ場合と、対局者全員がリーチに対して引き気味に打つようなステージで打つ場合(D)リーチ判断は(C)と(D)で変わるものでしょうか?
    まず【問題1・天鳳段位戦】の考察から。
     
  • 関西遠征とメンバーの話

    2015-05-24 12:00  
    フリー雀荘におけるサービスの一つに「本走」がある。 4人揃わなかった卓の面子を店側のスタッフが穴埋めするということだ。 このサービスは「お客様をお待たせしないために店側が面子を派遣する」ものであり「お客様を楽しませるためにゲームメイクをする」といった趣旨のものではない。「メンバーのくせに――」しかしながらメンバーに対するアガリの批判、放銃や仕掛けを咎めたりなど、本来のサービス以上のものを要求するお客様は少なくない。1つの選択は誰かにとって有利でそのまた誰かにとっては不利。麻雀というゲームにおいて「誰にも迷惑がかからない選択」はありえない。不利を被ったからといって文句を付けるなどお門違いも甚だしいのだが、理不尽な結果を受けた不満のはけ口、そういう対象にされるのが従業員であるメンバーだったのだ。「誰にも迷惑がかからない選択」はない。それは百も承知の上。それでもお客様の機嫌を極力損ねないような選
  • 十段坂奮闘記・98~101戦目

    2015-05-23 12:00  
    108pt
    http://live.nicovideo.jp/watch/lv220950486本日はブログマガジン杯準決勝B卓21:00~です!南2局のトップ目、加点のリターンが少なく、局進行の価値が高い局面ですのでこのように打ちます。大丈夫です!天鳳には祝儀がありませんから!そしてこの巡目はリスク回避効率を高めるためにこう打ちます。局進行効率+リスク回避効率のコンビネーション。これぞトップ目の牌効率ですね。しかしリスク回避効率といっても、この牌姿は目一杯に構えます。中のポンテン、2ー5s引き、どちらの可能性も捨てがたいですよね?アガリの可能性を極端に下げてまでリスク回避効率を高める必要はありません。上の牌姿で打3sとか打4sとしたら、局進行効率が悪化して見合わなくなるということです。門前は難しい手牌、仕掛けてしまうと2000点でしょう(牌図A)赤固定の打6mにするとしたら、赤1含みで高打点の仕掛け
  • 十段坂奮闘記・97戦目

    2015-05-22 12:00  
    108pt
    実況「さて十段降段戦も4回目を迎えました。いきなり親の好牌姿ですが、上家から出る2sはどうしますか??」木原「現状ブロック数は足りているし、仕掛けるとドラが出て行く未来も見えるね」実況「ということは鳴かずですか?」木原「いや、これは鳴いたほうがよかったわ」実況(どっちだよ・・・)木原「ブロック数が足りてるとはいえネックだらけ、ネックを少しずつ解消するという意味で形をほぐしていったほうが良かったんじゃないかな」実況「東1局ですし、打点ダウンを懸念されたんですよね?」木原「それについてもドラが出るパターンは5p引きからの6→4p払い、3p引きから2-5pツモテンパイの時だけだ」実況「なるほど、意外とドラの出て行くパターンは少ないかもしれませんね」木原「もし出て行ったとしても345か456の3色がついてマンガンになるケースもある。ドラ3の牌姿なら、なんとなくラフに仕掛けても見合っちゃうんだよね」