• このエントリーをはてなブックマークに追加

記事 30件
  • 中途半端のすすめ

    2019-04-30 16:00  
    108pt
    中途半端 とか 優柔不断 という言葉はネガティブなイメージで使われることのほうが圧倒的に多いと思います。確かにどんなことも途中で放り投げたり、何事も簡単に諦めたりそのような人は、言わずもがな中途半端な印象を受けることでしょう。また普段から優柔不断で決断力がない人もあまり格好良くはみえず、世間的には評価されにくいのも間違いありません。麻雀において、迷うような局面は数多くあるでしょう。トップ目で迎えた南1局、ラス目の親リーチを受けてどうするか?優柔不断も中途半端も、麻雀においては決して悪いことではないドラが全部見えていること、自分の手が赤2枚であることリーチの現物待ち、1枚切れのペンチャンという愚形待ちではありますが、通常よりもホンの少しだけ良さそうです。自分に打点がある   (評価8)相手に打点がないかも (評価5)※相手が親なので若干割引き残り局数と点数状況  (評価3)場況が若干良いかも
  • 新八段坂奮闘記2 vol.4

    2019-04-29 15:00  
    108pt
    八段に復帰しました。七段在籍中の間練習してきたのは――・リーチ判断・ドラのリリース・オリ判断主にこの3つ。まだまだ思考錯誤中ではありますが――リーチ判断については、今までダマにしていたテンパイのほぼ全部をリーチするようにしてみたのですが、そのうち半分以上はダマテンのほうが良かったように思えた。逆にいえば今まで10回ダマテンにしてたうちの3~4回ははぼ互角か、リーチをしたほうが良かったと思えるような結果だった。リーチ判断は1度リーチに全振りして試してみると良いと思う。リーチの成功はアガリだけではなく、他家に対する影響も込みで判断してください。せっかく牌譜機能があるのだから、その都度確認してみてくださいね。ドラのリリースについては意識的に早めに。特に役牌のドラは、ここからでも切ってしまうイメージで。実際はドラ切りに抵抗があって、1巡遅れてしまったのですが(笑)これも試行錯誤中なのですが、巡目的
  • 特南の歩き方

    2019-04-28 13:20  
    108pt
    Q・12000点のラス目、1シャンテンですが、自分の手が行けそうな(気がした)ので全押してしまいましたが、まだ親番が残っている事を考えると、撤退するべきでしたか?押す押すもうアガリが無理だ・・・ と思うところまで押しましょう!今日は余計なお世話ですが、牌譜の投稿主さんにアドバイスをします。アガリはとても大事失点を防ぐ最もよい手段は、放銃回避ではなく自分がアガることなのです。だからといって何でもアガリに向かうというわけではありません。相手がテンパイだとしたら、放銃リスクとの兼ね合いで押し引きを考えます。しかしまだ序盤、相手が非テンパイだとしたら、自己都合中心に考えますよね。自己都合中心ゾーンは、最も不要な牌から切り出すこと。ドラの1pよりも1mが明らかに不要なのではないでしょうか?ターツ不足時、浮き牌の優劣は 3>2>1 7>8>9 です。手役を意識したとしても2p、9p、1sより、3mが不
  • 堅実と損失は紙一重

    2019-04-27 22:00  
    108pt
    対面の2副露は、かなりテンパイ濃厚な様子。手役がタンヤオだとしたら7mは超絶危険牌ですよねー。上家の仕掛けもタンヤオ風味ですがここもテンパイだとしたら7mは危険牌です。 さて、みなさんはどうしますか?無難という名の怠慢プレーをしていませんか?オリたからサボっているというわけでもなく押したからサボっているというわけでもありません。対面の仕掛け、上家の仕掛けに対する手役の考察をサボっていませんか? という話です。対面の最初のアクションはここでした。3pをポンして打赤5p、その赤5pを上家がカンチャンでチーしています。7pよりも孤立の中を残していたことが気がかりですね。中を切った時に赤5pを引いたかもですが、それでもタンヤオに見えますか?ドラも2枚以上見えました。あの仕掛けで警戒するとしたらトイトイに放銃する可能性がある牌だけです。トイトイと限定はできませんが――タンヤオなら赤も2枚見えているの
  • 放銃打点を考える

    2019-04-26 15:00  
    108pt
    牌譜東家がダブ東ポンの仕掛けです。2副露目が チー → 打3副露目が チー → 打 この時点でわかることは何でしょうか? ピンズが危ない!そうですね。またぎの両面、関連牌のカンチャン、シャンポン待ちは警戒が必要でしょう。相対的に他の色の危険度は下がるのか?他の色に当たるとしたら愚形かシャンポンの相方でしょう。ドラ雀頭でピンズ以外の両面待ちに放銃する可能性は少ないと思います。敢えて3者に危険なを引っ張る人もいるかもしれませんがその場合は「ハイハイ、頑張ったねー(棒)」と言って、点棒を払ってあげましょう。おや? あれは何でしょうか??ノーテンで  からを切ることは相当考えにくいです。よってテンパイからの待ち替え説が濃厚です。何に変えたかわかりませんが、おそらく単騎待ちだったんでしょうねー。よりも優秀な単騎とは?色々考えられます。字牌単騎だったり、ノベタンや亜両面暗刻にくっつけて変則待ちなども候
  • ゴールを目指せ!

    2019-04-25 16:30  
    108pt
    牌譜ここで赤5sをぶっ放すプレイヤーはいないと思います(牌図A)仮にテンパイだとしても、この手では打ち切れず迂回する人も多いでしょう。この状況なら1mを押す人も多いのではないでしょうか?(牌図B)流局間際、放銃リスクにテンパイ収入のリターンが見合いそうだからです。中盤はアガリがゴール、終盤はテンパイがゴールまだ中盤なのに、最終的にテンパイが取りにくいという理由でチートイツを嫌う人も、ド終盤なのに1牌を押せない人も意識改革が必要でしょう。(牌図A)は中盤なのでアガリがゴール、(牌図B)テンパイがゴールです。南家、北家の点数状況なら押しませんが、唯一東家だけは押すべきだと思います。牌譜中盤はアガリがゴール、この手はまだアガリが見れそうですね。ここは1mを勝負するか、危険な3pが出ないよう2pを打つかの2択です。ちょっと日和ってしまいましたね(>_<) 今度は終盤戦南家も押してきているので微妙な
  • 脳死ベタオリ

    2019-04-24 14:00  
    108pt
    昨日は申し訳ありませんでした(>_<)今日こそは、21:00より特南ライブ配信の予定です(体調次第未定)麻雀における脳死行動とは――他に何も考えられない行動の事を指して言います。たとえば脳死ゼンツ(押すしか考えられない) 脳死ベタオリ(押すしか考えられない)など「脳死」という言葉選びは良い響きではないですがあれこれと考えすぎて、迷った挙句に結局損な選択を選びがちな人には脳死ゼンツ or 脳死ベタオリ を推奨しています。東1局東家、対面のリーチを受けて何を切りますか?何を切りますか? という質問自体が少し微妙な感じがしますね。(牌図A)この手は 脳死ベタオリ を選択します。2枚切れの西を切らずに、上家下家に無筋である8pから打ち出しすのです。サンショクガー オヤバンガー と悩んでしまう人全く悩まずに西を高速でツモ切ってしまう人もいると思います。押し引きに難があり特上卓から抜けられない人はまず
  • Q&A

    2019-04-23 12:00  
    108pt
    本日は21:00より特南ライブ配信の予定です南3局、3列目に差し掛かったところで――東家が チー → 打北家が チー → 打 と、若干忙しくなってきましたねー。Q・親が降りてくれるかわからなかったので曲げられなかったのですがそれでも曲げるべきですか? 曲げたほうが若干マシなような気がしますね。なぜなら 親がオリるかどうかはわからない ですが――自分がオリなさそう ということはわかるのではないでしょうか?この8mを押すくらいですからね。しいていえば白だけはオリますかね(牌図A)親がオリる可能性があるのは間違いないです。そのリターンを放棄するのが、白引きの時にオリるため だとしたら弱すぎます。正直この点差ですので、リーチもダマテンも大差ないと思います。しかしダマテンを選択したなら、親に当たる可能性のある牌は止めるのでは?もうひとつ、ダマテンのメリットは子方に差し込めることです。北家は最終的に連
  • オーラスのヴィジョン

    2019-04-22 12:00  
    108pt
    カゼをひいてしまいました・・・・とてもブロマガを更新する頭が回らないので、お休みに――と思ったのですが、更新をお休みするのは申し訳ないので今後そういう時は、過去の記事をアップしたいと思います。特南ライブ配信は、明日21:00からやる予定です!牌譜オーラス東家の選択です。何を切りますか?というよりも どのように考えますか? という思考のプロセスが大事です。「タンヤオ」「ピンフ」「一通」「役牌」「役牌」「三色」「リーチ」全ての手役は追えませんので、ここで一つ切り捨てます。30000点終了の天鳳ルール、ドラ1含みの手牌2900点でゲームENDとあらば、まだ「役牌」は外せません。ヘッド候補として現状有力なのが2pです。「3色部分とヘッド候補が被ると3色になりにくいの法則」により、ここは「三色」を見切って打1pです。では仮に26200点持ちだとしたら? その場合、役牌重なりの価値は半減するので發か中
  • セオリーを疑え

    2019-04-21 12:00  
    108pt
    牌譜ピチュ! → 流す 条件反射的にやってしまう人、天鳳プレイヤーにかなり多いですが――九種九牌はカウンティング必須中張牌の数をカウントしてください。牌図の例であればの4牌ですので、国士無双の3シャンテンということです。3シャンテンはほぼ流しますが、リャンシャンテンは狙いましょう!よーくみたらトイツがないですね。ということは実質リャンシャンテン!僅差で南場のラス目だとか、特別切迫した状況じゃない限り狙うべきです。あああ・・・ や、国士無双の打点が高すぎるのがいけないんですよ。あんな手は32000じゃなく、せめて16000くらいに下方修正すべき。 カン リーチツモ高すぎる点数といえば3翻60符なんてそうですね。リーチツモドラ1とリーチツモドラ3が、同じ点数なんて許されるのでしょうか?しかし我々はルールに文句を言っても仕方ないのでそのアンバランスな隙間を突いて、有利な抽選を受けようとするしかな