• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

記事 1件
  • 【第261号】男は黙ってつげ義春

    2020-02-26 07:00  
    220pt
    さて、今回のブロマガですが、前回ニコ生の補講というかまとめというか、改めてつげ義春について書かせて下さい。
    ●つげ義春と商業主義
    漫画史に絶対的な影響を与えるような作品を描きながらも、「ガロ」や「コミックばく」といった非メジャーな雑誌を活動の場としていたこと、休筆という実質的な引退から30年以上経過したこと、なによりも寡作であり何人ものアシスタントを雇って同じような作品を「量産」せず、同世代の「成功」した漫画家のように多くの収入を得なかったことから、つげ義春は商業主義に背を向けた作家のように思われています。