• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

記事 347件
  • 【第331号】キャプテン・ジャパンの死

    2021-07-28 07:00  
    220pt
    おはようございます。マクガイヤーです。
    連休を利用して旅行に行くつもりだったのですが、台風が発生したせいで中止になってしまいました。どこかで夏休み気分を満喫しないと、ストレスで死んでしまいそうな気がします。
  • 今後の放送予定

    2021-07-21 07:00  
    おはようございます。マクガイヤーです。
    先日の放送「『ゴジラ S.P <シンギュラポイント>』と円城塔と新しい特撮(アニメ)」は如何だったでしょうか?
    3時間を越える放送になりましたが、ゴジラや円城塔についてしっかり語ることができ、満足しております。遅刻したばかりか遅くまでつきあわせてしまったしまさんには申し訳ない気持ちでいっぱいです。
  • 【第330号】キャプテン・ジャパンの誕生

    2021-07-14 07:00  
    220pt
    さて、本日のブロマガですが、ちょっとオリンピックと天皇について書かせて下さい。
    ●新型コロナウイルスと敗戦
    COVID-19ことコロナウイルスによるパンデミックを戦争に喩えることには一理ある……というようなブロマガを以前に書きました(https://ch.nicovideo.jp/macgyer/blomaga/ar1888101)。
    そういう意味で、今どうしても連想してしまうのは『劇場版パトレイバー2』の名台詞です。
  • 今後の放送予定

    2021-07-07 07:00  
    おはようございます。マクガイヤーです。
    先日の放送「最近のマクガイヤー 2021年7月号」は如何だったでしょうか?
    『ゴジラvsコング』、『RUN/ラン』、『漁港の肉子ちゃん』、『愛について語るときにイケダの語ること』……と、面白かった映画について思うさま話すことができ、満足しております。
  • 今後の放送予定

    2021-06-30 07:00  
    おはようございます。マクガイヤーです。
    先日の放送「押井守はオワコンなのか? 『ぶらどらぶ』と押井アニメの魅力」は如何だったでしょうか?
  • 【第329号】映画『閃光のハサウェイ』でガンダムおじさんフル勃起

    2021-06-23 07:00  
    220pt
    さて、今回のブロマガですが、実際に映画『閃光のハサウェイ』を観た感想を書かせて下さい。いやー面白かったですね。
    ●機動戦士EDガンダム
    『ガンダムSEED』のことをジェネリックガンダム、『ガンダムAGE』をデオドラントガンダム、『ガンダムUC』を接待ガンダムと呼んでいた自分は、ここ20年ばかりのガンダム作品にあまり満足できていませんでした。ガンダムに対してEDだったと言っても過言ではありません。『ビルドファイターズ』や『オルフェンズ』といった傑作もありましたが、これがガンダムの本流アニメ作品かと言えば、ちょっと違っていたわけです。『ビルドファイターズ』はあくまでガンプラありきの、公式二次創作とでも呼ぶべきアニメでした。『オルフェンズ』はガンダムを別のロボットに置き換えても十分成立するアニメでした(それを言ったら宇宙世紀を舞台としていないガンダムは全部そうではないかと言われそうですが、『Gガンダム』以外は「ガンダム」についても批評的視点が多少なりともあり、「ガンダム」の名を関する理由があると考えます。これは、どんなアメコミヒーロー作品でも「ヒーロー」についての批評的視点を持っているのと同じものです)。
  • 【第328号】今後のブロマガについてのお知らせ

    2021-06-16 07:00  
    本ブロマガについて重要なお知らせがあります。
    今後、ニコ生放送があった週のブロマガは、放送予定のお知らせのみとさせて頂きます。
    まず今週からそのようにさせて頂きます。ご了承下さい。
  • 【第327号】「大地のハンター展」に行ってきました

    2021-06-09 07:00  
    220pt
    さて、今回のブロマガですが、遅ればせながら国立科学博物館で開催されている『大地のハンター展』を観覧してきましたので、そのことについて書かせてください。
    ●コロナ禍と博物館
    ここ数年の国立科学博物館はどれも充実していて、たいていの特別展を観覧しました。以前のスタジオから行きやすいこともあって、わりと頻繁に通っていたので、特別展の内容が異なっていても、会場の順路は似通っていることに気づいてしまったほどです。
    ところが、コロナ禍のせいで昨年の三月以降、特別展の開催が無かったのですよ。
  • 【第326号】『ジャスティス・リーグ:ザック・スナイダーカット』と『ペット・セメタリー』

    2021-06-02 07:00  
    220pt
    さて、今回のブロマガですが、『ジャスティス・リーグ:ザック・スナイダーカット』について語らせて下さい。『スナイダーカット』を観ると、どうしても『ペット・セメタリー』のことが頭に浮かんでしまうのですよ。
    ●『ジャスティス・リーグ:ザック・スナイダーカット』とは
    自分は『ジャスティス・リーグ:ザック・スナイダーカット』にそれほど期待していませんでした。
    ホドロフスキー版『DUNE』、バーボーベンとシュワルツェネッガー版『キングダム・オブ・ヘブン』こと『十字軍』、ケヴィン・スミスとニコラス・ケイジ版『スーパーマン(・リヴス)』、ジョージ・ミラー版『ジャスティス・リーグ』、フィル・ロードとクリス・ミラーがそのまま監督した版『ハン・ソロ』……映画界には「もし実現していたら映画史を変えたかもしれない幻の映画」の話題に事欠きません。
  • 【第325号】追悼 三浦建太郎

    2021-05-26 07:00  
    220pt
    さて、今回のブロマガですが、先日亡くなったことが発表された三浦建太郎 について追悼させて下さい。
    ●急性大動脈解離の怖さ
    『ベルセルク』の作者である三浦建太郎が、2021年5月6日に急性大動脈解離で亡くなられたことが発表されました。享年54歳。早すぎる死と言っていいでしょう。
    大動脈解離は、大動脈の血管壁になんらかの理由で亀裂が入り、裂けてしまう病気です。大動脈は心臓から全身に送られる血液の最初の通り道で、最も太く、重要な血管です。それが裂けてしまう病気ですから、死亡率も高いです。